•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ骨削り 高須クリニック

手術が近づくにつれ緊張し過ぎてストレスがたまっています。今までこの大きな顔と大きすぎるエラに悩まされた日々は長かったな・・。エラ骨削りしてようやく解放される、過去の自分からさよならできる、それはうれしいのに失敗したらどうしようという不安で情緒不安定です。エラ骨削りを経験した人のブログに、術後直は喉の腫れで息が苦しくてつらい、ダウンタイムは喉がすごくいたいなどとありました。そして”エラ骨削り””口コミ”とかで検索しても失敗や悪い記事しか出てこなくて不安です。私が選んだのは高須クリニック。大丈夫だと思うけど、後遺症として顔面麻痺の起こりうる可能性は覚悟しています。

エラ骨削りよりリスクが高い手術はもっとありますよね。多分輪郭けいではセットバックやルフォーⅠ型骨切り術とかSSROの方が難しいしリスクが高い。失敗のいろんな記事を読んでもエラ骨削りを受ける事は辞めないけれど怖い気持ちは増す。美容整形する事だって自分で選んだんだから万一失敗しても後悔はしないです。でもあごの整形とかは失敗によって食べ物が普通に食べられなってしまった人もいるみたい。それは悲しいな。健常者だから失敗しても整形したいなんて言っているけど、本当に失敗して後遺症が出たら毎日たまらないんだろうな。高須クリニックの高須幹弥先生か奥田裕章先生か迷ってます。エラ骨削りの評判のいいのはどちらの医師でしょう?

明日家族に内緒でエラ骨削りを受けます。選んだのは高須クリニック。このいまいましいエラがなくなると思うとうれしいけど、母や父は顔が変わって帰ったらびっくり仰天するんだろうな。家族にうそついてまで美容整形を選んだ私。そうまでしないと人並みになれない自分が惨めで涙が流れてくる。長年この外見のせいでいじめられてきた。鬱積した感情を整理するには時間がかかった。家族にも友人にも内緒で、心から安心出来る時間を求めてエラ骨削りするんだ。ブスでも人生は続いていくし少しでも自分の好きな自分になりたい。高須クリニックでの手術日は決定しています。輪郭整形は100万以上するし韓国で安い料金でv-line手術か両顎手術に変えようかと迷ったけど、やはり安心の国内。安全な大手の高須クリニックにしました。術後2週間ホテル滞在するので、自分の写真とってレポブログしたいと思います。後遺症や腫れが軽度で済みますように。

エラ骨削りは大手術なので家族に遺書書いた方がいいでしょうか?韓国で先日も顎の手術後に死亡した方がいましたね。医療事故恐ろしい。私は韓国ではなく高須クリニックで手術するのでそんなことないと思いますが、万一の失敗が頭をよぎります。術後は下唇の感覚が痺れでほどんと分からないそうですね。しばらくはおかゆ生活かな。術後2ヶ月目から、やっとかたいものが噛めるくらいなんですって。後遺症が残らないのならダウンタイムくらいがまんできるけど。私は食べる事が大好きなので、今の内に好きな食べ物たくさん食べておこう。ずっと悩んでいたエラの骨格を手術できるだけで幸せ。エラ骨のせいでいじめられ引きこもってた時期もあるので、家族も反対しませんでした。

エラ骨削りの手術、来週にせまりました。不安しか無いですがもう予約いれちゃったし、術前検査終わってるしこのままいくしかないです。整形ブログかいてるんですが、読者の方からのメッセージにはげまされてます。手術の準備で時間が無いので余裕のあるときに(きっとダウンタイム中に)メッセージのお返事をさせていただきますね!私は整形ブログにしか本音をいえないクズですが、お付き合いしてもらえてうれしいです。手術前は余裕が無くて早くエラ骨削り終えて別人になって悲しい記憶を消したい、整形で揺るぎない自信を持てる自分になりたい、内面もきれいになりたい、その一心です。高須クリニックでの手術は二重以来2回目です。先生も気心しれているので当日はさほど緊張しないと思います。

※上記「エラ骨削り 高須クリニック」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •