•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


セリューション豊胸術

セリューション豊胸術の基礎的な知識として利点と欠点をご説明します。
セリューション豊胸とは別名、幹細胞脂肪豊胸とも言われています。一般的な脂肪を入れる技法に似ていますが「幹細胞を取り出して注入する」という一手間が加わります。この一手間で生着率が向上しました。幹細胞とは乳癌による乳房切除後の再建や、お顔に注入するアンチエイジングとしても使われています。
利点としてはなんと言ってもその生着率です。半信半疑で受けられる方もいますが、みなさん結果に大満足されています。
欠点としてはダウンタイムが少々お辛いことです。胸は内出血や腫れがありますので数週間は安静に過ごしてください。また、圧迫は厳禁なのでブラジャーの着用は術後1ヶ月は経ってからです。
比較的新しい技術ですが、多くのクリニックが導入し始めています。ですが2chにもありましたが技術や知識のない医師が行い、満足のいかない結果どころか後遺症が残ってしまったケースもあるようです。せっかく素晴らしい技法が確立されようとしているのに悲しいことです。受ける方には本当に信頼のおけるクリニックを選んでほしいと切に願います。

HPに「しこり0、生着率90%」と書かれてた謳い文句を信用してしまった私が愚かでした。セリューション豊胸術は大手の美容外科でもやってるので大丈夫だろうと、家から一番近い美容外科でやりました(個人院なので知名度はないと思います)吸引した太ももとふくらはぎはデコボコで引きつれを起こしてる箇所もあります。肝心の胸もまったく大きくならず注射針の跡が無数に残ってます。美容外科に駆け寄っても知らぬ存ぜぬで終いにはクレーマー扱いされました。2chで情報収集しようとしたらこの手術で失敗した人はいないようで、今後どうすればいいのか分かりません。今ものうのうと営業してるのを見ると腹立たしいです。慰謝料請求と無料で修正させるにはどう動いたらいいでしょうか。明日、弁護士会に相談するつもりです

Cカップで大きさ的には不満はありませんが、左右差とハリがないのがコンプレックスです。年齢にしては垂れてます。美乳にするためにコンデンスリッチ豊胸術とセリューション豊胸術で迷ってます。この手術の先駆者的な聖心美容クリニックさんを考えてますが、2chでは良いことも悪いことも書かれててどちらが本当か判断できません。石灰化と乳癌検診で引っかからないかだけは不安です。聖心美容クリニックさんで手術されたかたの評判はいかがでしょうか

セリューション豊胸術・術後3日目
手術当日はバタバタしててあまり記憶がありません。クリニックに到着したらすぐに着替えやら承諾書にサインやら写真撮影やらしてて気付いたら診療台のうえにすっぽんぽんで横たわってましたw先生が慣れた手つきで医療用マジックでデザインしていくんですがコソバイw静脈麻酔での手術なのでそこから一切記憶はございません(政治家か)
気付いたときにはベッドの上でした。吸引したところはガッチリサポーターで胸は注入した傷口にテープが貼られてるだけでした。でも思いっきり張ってるし熱をもってました。3時間ほど休憩させてもらい、体は比較的元気ですが念のためにタクシーを呼んでもらいました。家についてから安堵感からか一気に体がだるくなりその日の夜はすぐに横になって休みました。次の日も全身が痛くてとても何かしようという気になれませんでした。それでもお腹は減るしトイレには行きたくなるという…(泣)私は太股から脂肪を吸引してるので便座に座るのは悲鳴ものでした。とてもご飯作る気なんておきないからカップラーメンをズルズル…うまし!座ってるとお尻と太股周辺が激痛なので横になりつつ胸を潰さないようにしてずっとテレビを観てました。ウトウトしてもハッと気付いて胸が壊れてないか恐る恐るチェックw大丈夫!なんてことを繰り返しつつ2日目も終わりました。あ、翌日からシャワーOKだけどこんなズタボロ状態ではとてもじゃないけどシャワー浴びる気なんて起きませーん!痛い、辛い…そう思ったら口コミサイトや2chなどをポチポチして同じ境遇の人のコメント読んで「大丈夫だ」と暗示をかけてました。
そして3日目の今日、痛みはかなり引いてきましたがまだ通常のスピードで動作はできません。調子こいたら激痛です。安静にするよう指示があったのですが、横になってるのもしんどくなってきたので一番柔らかいクッションをお尻にあてて座りながら過ごしてます。3日目ではセリューション豊胸術が成功か失敗かわかりませんが、またしばらくしたら報告します。

※上記「セリューション豊胸術」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •