•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


真崎医院 失敗・成功

真﨑信行は大手美容外科で技術を磨き、10年ほど前に代官山に真崎医院を開院しました。熟練された技術を提供するのはもちろんのこと、医療器具の開発にも尽力してきました。一般人はもとより、代官山という立地条件とその技術の高さから、数々の芸能人も執刀してきました。真﨑院長の信念は、「単純に容姿を美しく変貌させるだけでは意味がない、内側・精神面から美しくなってもらいたい」というものです。患者様が本当に必要なものはなんなのか…カウンセリング・手術・術後ケアまでを一貫して担うことで患者様お一人お一人の心の悩みまでを解消してあげたい、そういった思いであたってくださいます。大手美容外科には大手美容外科の長所もあるでしょうが、同時に「もっと患者様のためにしてあげたいこと」がありました。真崎医院はプライベートクリニックですので、医師と患者様の双方が納得のいくまで話し合いをすることが可能です。新規の患者様はもちろんのこと、残念ながら他院で失敗されてしまったという方でも誠心誠意をこめて執刀させていただきます。
真崎医院は「切らない眼瞼下垂」の治療で有名ですが、二重切開法や鼻の施術も行っておりますので、お悩みがあるかたはご相談に行かれてみてください

私は頑固な一重まぶたです。いつも頑張ってアイプチで二重をつくってるんですが、目をつぶると塗ったところが白く浮き出て目立つし、私はバレーボール部なんですけど、夏の部活はすっごい汗をかくからアイプチが取れちゃってるんじゃないかって気が気じゃないし、友達とプールにいっても顔に水がかからないようにばかり考えてしまって心の底から楽しめません。だから本当に整形したくてお姉ちゃんに相談したらお姉ちゃんからお母さんに言ってくれたみたいで、お金は後で返すという約束で手術して

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •