•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


鼻中隔延長術

ブタ鼻が嫌で鼻中隔延長術を考えてますが、この手術のデメリットはなんでしょうか?近所のクリニックにカウンセリングに行ったらこの手術を紹介されたんですが、これは安全ですか?数年後とかにトラブルになったという事例はないですか?2chなどだと鼻の整形は失敗が多いと書いてあって不安です

鼻はたくさんの骨や軟骨で形成されています。鼻筋が硬いところは鼻骨で、鼻先のように柔らかいところは軟骨です。鼻中隔延長術も軟骨を長くさせて整えてあげる手術です。鼻中隔軟骨は鼻を左右に分けてるものです。ブタ鼻の原因は鼻中隔軟骨が短いために鼻が上向きになっています。この短い部分に組織を継ぎ足して長くしてあげれば下向きになりますので、ブタ鼻は改善されます。鼻を触ればわかるように鼻先は柔らかくグニャグニャします。ここに組織を入れて延長させても、安定感があるんだろうかと疑問に思われるでしょうが、鼻中隔軟骨自体がしっかりしたものですから、足した組織が簡単にずれるようなことはありません。
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

鼻中隔延長術をやりたくて美容外科に相談にいきました。そこで先生から説明されたのが、とってくる軟骨をどこからにするかは自分で決めるようにとのことでした。
1・耳の軟骨を使用
耳の形が不自然にならない量にとどめておく必要があるので限界がある。
2・鼻中隔軟骨を使用
これは耳より大きめの軟骨を採取することが可能だが、今より土台の安定感が減少する。
私は趣味でキックボクシングをやっており、顔に衝撃が加わることを考えると鼻中隔軟骨は強度のある状態で残しておくべきか、と思いますが、なるべく体のあちこちに傷はつけたくないとも思います。掲示板や2chの鼻中隔延長術スレではあまり効果がなかったという意見も目にします。手術をして効果がないのも困るのでどうすべきでしょう

修正の相談です。私は昨年、耳からの鼻中隔延長術をやりましたが軟骨をとった耳が変形してしまいました。傷跡も残っていてこれでは耳を出す髪型や美容院に行くこともできません。少しの風で髪の毛がなびいて耳が見えてしまう恐怖もあり、いまは引きこもり状態になっています。クリニックに現状を訴えても知らぬ存ぜぬで相手にしてくれません。同じような境遇の人がいないか調べてたら2chでまさに私が失敗したクリニックで同じような被害に遭われたかたがいました。その方がどういった修正をされたかは不明ですが…。手術は家族に内緒でしたので、両親はなぜ私が引きこもりになってしまったか分からず辛い思いをさせてしまっているのも心苦しいです。高齢の親にこれ以上迷惑をかけないためにもなんとか修正を成功させて仕事に就きたいです。鼻中隔延長術の耳の修正を得意としている先生を探しています

鼻尖形成術、小鼻縮小術に負けず劣らずで人気の鼻中隔延長術ですが、この手術も単独だけでなく組み合わせて行うことも可能です。鼻の中は骨(軟骨)・脂肪・皮膚がいくつかのパーツで分かれて成り立っています。そこに鼻中隔軟骨の一部だけ手を加えて形成しても、鼻に長さは出ても鼻先が崩れることがあります。そういった失敗を起こさないために同時に小鼻や隆鼻術を施すこともあります。鼻の構造は複雑なので、解剖学やセンスを持ち合わせていないと不自然な形になってしまいます
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「鼻中隔延長術を語ろう!」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •