•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ骨切り 高須クリニック

エラ骨切り
・一般的にはエラと呼ばれる下顎部の張り出している骨を切る手術です。
・エラが張った顔というのは、四角くごつい輪郭のため顔が大きく見えてしまいます。
・張り出している余分な骨を直接切ることで、美しく女性らしいフェイスラインの小顔を半永久的に実現します。
高須クリニックのエラ骨切り詳細
・エラ骨切りでは正面顔の輪郭は当然として、横顔の輪郭も非常に重要になります。
・正面顔と横顔、どちらか片方だけからの診断でなく、あらゆる方向から輪郭を3次元的にチェックしたうえで骨切りラインを設定します。
・口腔内を数cm切開し、特殊な道具をそこから挿入して骨切りします。
・横から見た輪郭に大きな影響を及ぼす突出した下顎角を切除した後、正面から見た輪郭のラインがシャープに見えるよう、エラからオトガイ部にかけて全体的に骨切りします。
・手術時間 ・・1〜2時間
・術後の腫れ ・・1〜2週間
・ダウンタイム期間 ・・2〜4週間
・術後高須クリニックへの通院・・ 1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後の術後検診
・手術料金・・ 1,000,000円〜1,500,000円

-高須クリニックの曲線的エラ骨切り術
・横顔の輪郭を改善するために行うエラ骨切りです。下顎角部から下顎下縁に沿い広範囲にわたって骨切りします。
・術前に印しておいたマーキングに沿い、まず顎部に小さな穴をドリルで幾つも開けていきます。
・次にオステオトームと呼ばれる医療道具を用いて張り出したエラ骨を削ります。
・はじめに開けた小さな穴があたかも切り取りラインの役割をはたしてくれるので、綺麗なカーブを作りつつ骨切りを行えるのです
・切除した骨片を取り除いて、術部をなめらかに整えて終了です
-高須クリニックの下顎骨外板切除術
・正面から見た顔の輪郭を改善させる手術であり、外方向に張り出しているエラを削ります。
・手術は口の中から行なわれ、張り出し箇所の外板だけをサジタルソーでピンポイントで削り落とします。
・最後に切り落とした部分の段差を、ラウンドバーで周囲となじむように均等に調整して終了です

・高須クリニックでは骨を切ったり削ったりする輪郭形成手術を受けることができます。
顔というものは、顔面骨の上に脂肪・筋肉・皮膚が付着していて、それらのバランスによって構成されます。
・ところが元々骨格の形状が悪いと、どれだけ脂肪や筋肉の治療を行ったところでさほど小顔になりません。
・骨そのものの形状を手術で改善することではじめて小顔にすることができます。
・例えばエラが張った人や横に広がったフェイスラインのせいで顔が大きく見えてしまう人の場合は、エラ骨切りで角ばったフェイスラインをシャープで滑らかに変化させます。
・フェイスラインがどのような特徴を有するかで適応する手術も変ってきます。
・一度エラ骨切りを行えば半永久的に小顔効果が得られますが、リスクが高いのも小顔整形の特徴です。
・一度でも削ったり切ったりした骨は元には戻せませんので、どの手術が自分に適しているのかを経験豊かな医師に判断してもらうことが大切です。
・加えて骨を操作するには高い技術を要しますので、失敗しないようエラ骨切りの症例数が豊富なクリニックを選ぶとよいでしょう。
・料金の安さや広告宣伝に惑わされずに信頼できるところを探しましょう

・ほとんどの場合エラ骨切りは全身麻酔下で行われるので、手術中意識はなく痛みも感じることがありません。
・大掛かりな顔面の手術ですから、術後の腫れや痛み、内出血などの回復にはそれなりの時間を要します。
・時間に余裕をもって手術を受けられるよう高須クリニックのカウンセリングでスケジュールについてきちんと相談しましょう。
・費用としては約50万~100万円くらいと考えてください。
・術後の数日の間は包帯やバンテージなどによる圧迫固定が必要であり、術後3~4週間ほど腫れが続きます。
・また手術後麻酔が切れた後から痛みやしびれを感じることもあり、手術当日は大事を取って入院するケースも多いらしいです。
-エラ骨切りのメリット
・口内から切開するため傷跡が目に見える場所に残らない
・1回の手術で半永久的効果が得られる
・他の治療法(エラボトックスなど)よりも効果的
-エラ骨切りのデメリット・副作用
・骨を削りすぎたり切りすぎると骨が弱くなるおそれがある
・一度行うと修正手術が難しい
・ダウンタイムが長め
・神経を損傷させた場合、術後麻痺やしびれが起こる可能性がある

-実際に高須クリニックでエラ骨切りを受けた人の口コミ・体験談
・手術の痛みは私の場合あまりありませんでした。エラを切ることで小顔に見せる小顔整形だったんですが、全身麻酔の吸入具を喉に入れていたので、術後は顔の痛みというよりは喉の痛みと痰がつらかったです。仕上がりには満足です。
・エラ骨切り術後四週目です。まだ顔が下膨れの状態で腫れがなかなかひきません。大掛かりな手術なだけはあります。さすが高須クリニックが手がけるだけあって小顔効果は抜群ですが、心持ちダウンタイムを長めにとり1ヶ月はみた方が無難だと思います!
・高須クリニックのエラ骨切りで念願だった小顔整形をやりました。結果は良好で顔が大きくてゴツゴツした印象が無くなったので小顔になれました。ただしダウンタイムはすごくきつかったです。とにかく腫れが強かったのでしばらく家族にすら顔をみせられなかったです。
・張り出したエラ骨を小さくするエラ骨切りとオトガイ形成をやりました。角ばった男のようなフェイスラインだったのが卵形の柔らかい顔になって本当幸せです。痛みが最も強かったのは術後2、3日ですからあっという間です。高須クリニックの先生やスタッフの皆さんには本当に感謝しています

※上記「エラ骨切り 高須クリニック」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •