•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


南クリニックで幹細胞・WPRPF併用豊胸

胸が小さいことがずっと悩みでした。思春期の始めの中学生くらいの大きさしかなく、ブラがなくても困らないほどです。南クリニックの幹細胞・WPRPF併用豊胸というものが気になっています。普通、コンデンスリッチでもピュアグラフトでも注入した脂肪は定着率は60~70%くらいにかないそうです。それが、南クリニックの幹細胞・WPRPF併用豊胸はオリジナルの技術により平均生着率90%を超えるという口コミです。幹細胞脂肪注入豊胸ということはセリューション豊胸だとおもうのですが、セリューション豊胸の術症例数世界一といえば湘南美容外科の中村大輔先生ですよね。南クリニックの南晴洋医師や朴哲浩医師は輪郭の手術もできるということは形成外科に長けているということだから豊胸の技術も問題ないと思うのですが、口コミはどうでしょうか?また、幹細胞・WPRPF併用豊胸はしこりや石灰化のリスクは何%くらいあるんでしょうか?また脂肪幹細胞豊胸の失敗例があったら教えてください。料金は100万以内で抑えたいです。実は5年前にシリコンバッグの豊胸手術を受けています。しかし、拘縮が起きてしまい2年後に抜去しました。豊胸は大手美容外科でおこないましたが、抜去は規模の小さい個人院でした。抜去手術のための検査は血液検査のみでレントゲンもMRIも撮りませんでした。無事除去はおわりましたが、術後に胸がたれてしわしわになってしまい、大きなバッグをねじこんでいたので当然ですが、内部組織に損傷などはないかなど気になっています。このような状態で幹細胞・WPRPF併用豊胸をうけても大丈夫でしょうか?

○○クリニックで去年大胸筋下バッグをいれる豊胸手術をしました。大胸筋下にいれると痛みが強いとはきいていましたが、ほんとうに激痛で起き上がるのもつらいほどでした。術後は1週間ほどで日常生活が送れるまでに回復しましたが、バッグのふちが触れる感覚や胸の皮膚は引っ張られるような感覚に慣れず、皮膚ははち切れないかと心配し、バッグの破損も気になり、胸が大きくなった喜びよりもストレスの方がつらいので除去したいと思っています。バッグを入れた場所によって術後の感覚も違うらしく乳腺下を選べばよかったかもしれません。でもバッグを抜去してしまうとまたまずしいバストになってしまうので南クリニックのバストグロウか幹細胞・WPRPF併用豊胸を考えています。バストグロウは2chであまり変化がないなど口コミがいいように感じませんでしたので幹細胞・WPRPF併用豊胸で脂肪注入する方法で検討しています。運良くモニターになれれば割引料金で受けられるらしいのでキャンペーンの時期に自分の予定が重なればいいのですが・・。脂肪注入豊胸した人のブログをみるとバッグ豊胸ほど痛みは強くないらしくて安心しています

南クリニックでは渋谷院で強力脂肪溶解注射の経験があります。他に美容整形は二重埋没、二重切開、鼻プロテーゼの経験があります。二重埋没はすぐに糸がとれてしまい失敗、二重切開はややラインが雑ですがまぁ気に入っています。鼻プロテーゼは最近ズレを感じるのでやり直したいとおもっています。南クリニックの幹細胞・WPRPF併用豊胸を経験された方はいますか?脂肪の生着率がすごく高いというのですが、なにかリスクはかんがえられますか?私はあまり太っているわけではなくどちらかというと痩せ形なので、生着率が高いとうれしいです。脂肪注入豊胸は採取した脂肪がほとんど定着せず吸収されてしまうと聞きますので。でも注入してもしこりになってしまってときには大きな脂肪のかたまりになってしまい除去手術のために切開が必要になることもあるらしく、そうすればムダに傷を増やすだけなので考えなければいけないと思います

※上記「南クリニックで幹細胞豊胸」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •