•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


南クリニックで額リフト

額の横じわが気になります。南クリニック額リフトを検討していますが、美容外科により切開する位置が違うという口コミをみました。切開線は額の髪の生え際、もしくは後頭部なのだそうですが、後頭部の場合、一度髪を全部そらなければいけないのでしょうか?髪の生え際では傷跡が目立つという評判もあり、できるだけ若返りしたのがばれないようにしたいので後頭部がいいと思っているのですが、後頭部切開は頭ですし脳に近いので危険ではないかと心配です。前額リフトは皮膚切開を伴わない、糸だけでリフトアップする糸額リフトというものもあるほうですが、おでこのような皮膚の薄い部分ですから糸がみえてしまわないかとか、糸で吊った部分が表面から見えてしまわないかなど心配な点が多くあります。それと、額リフトは右側、左側と分けて手術が施されるらしいのですが、リフト経験者の方のブログで、首を左右に傾けられて医師が移動するわけではなくて先生ははずっと右側にいるそうです。(医師の利き手により立ち位置は異なるかもしれません)その方は手術の仕上がりに左右差がみられ、やや不満が残るという感想を残されていました。確かに手術ま真上から行うわけにはいきませんから、首を左右に傾けながらおこなうんでしょうね。額リフトなどすこしでも左右差ができると目立ちそうなので心配があります。傷痕にもかなり左右で差が出るらしいです。南クリニックには縫合がとてもきれいな先生がいるというウワサを聞いたのですがそれは南晴洋医師ですか?それとも朴哲浩医師ですか?縫いあとは抜糸まではとても目立ち、その後しばらくはうっすらピンク色で時間経過とともに薄くなるそうです。しかししばらくは縫い目が凹んでいたりツンツン糸が出て痒いらしいです。額リフトで気になるのは傷跡の他に料金です。豊胸は安いクリニックで70万~高い病院で200万近くするということでこの料金の差というのは医師の技術の差と直結するのか伺いたいです

おでこのしわのレーザー治療を受けましたが、うすくもなりません。自分は男ですが、女性のちりめんじわと違ってはっきりくっきり額にしわが4本きざまれています。そのせいで表情がけわしくみえるし常に不機嫌な印象を与えてしまうため整形で治したいと考え始めました。 南クリニックという渋谷と名古屋にある美容外科では男性の口コミも高かったため、リフトアップ整形をうけようとおもっています。一般的に若返り整形はフルフェイスリフトの志願者が多いようですが、自分は額リフトだけでいいんです。強力脂肪溶解注射で有名な南クリニックは額リフトの症例も多いのでしょうか?術後をつづったブログには痒みや凹みができるという感想がかかれていて不安が残ります

おでこのしわを消す整形として額リフトを受けたいです。担当に考えている先生はフェイスリフトで有名な南クリニックの南先生、湘南の宮崎先生です。前額ミニリフトのモニターになり他院で3年前に手術したことがありますが、そのときは多少しわが薄くなった程度の変化しかかんじませんでした。2chの評判では逆側から筋膜を引っ張られているような違和感を感じることもあるというはなし。いくら名医でも腫れと内出血は防ぎようがないそうで長いダウンタイムの覚悟はいるようです。耳のしびれやおでこの感覚麻痺のような違和感が続くという経験談の載ったブログもありましたし心配はありますが本当にうまくいくのか疑問ながら額のしわを消したい願望は消えません

顔のしわが気になる今日この頃です・・。とくにわたしは額が狭いので額にしわがよりやすく、しわのくせがついてしまっておでこに無表情の状態でも深いしわが3本刻まれてしまいとても気になります。明らかに額にたいして皮膚が余っている(たるんでいる)ので)額リフトで皮膚切除をしなければいけないと思います。そこで質問なのですが、南クリニックの額リフトは髪の毛の生え際で切開しますか?それとも後頭部が切開線になるのでしょうか?額リフトには何種類かあってクリニックにより様々に違うというはなしです。後頭部から切るメリットは傷跡が完全に髪の毛に隠れるので傷跡が目立たない(というか見えない)ということです。髪の毛の生え際切開はデメリットは傷跡がしばらく目立つことですが、安全面からいうとこちらの方がリスクは低いようですね。南クリニックでやるなら南晴洋医師に執刀していただきたいです。理由は二重切開とバスト・グロウでお世話になったことと、額リフトの症例写真が魅力的なことです。また若返り手術も数多くこなしているそうなので失敗のリスクもひくいのではないでしょうか?額リフトでおでこのしわだけつるりんとなくなって他のパーツ、たとえばほうれい線やマリオットラインにしわやたるみのある顔は不自然に見えますでしょうか?あくまでもモニターの画像は写真の静止画でしかないので動いていて表情のある状態ではどうみえるのか?自然な顔にみえるのか?ということが心配です。あと2ch(5ch)の評判ですけど、リフト経験者は医者は必ず左右のどちらかが利き手の問題で苦手なので、左右対称な引き上がり方はないという口コミを残している人がいました。たしかに、額リフトをするとき医師は左右のどちらかに立つわけで南クリニックだってどこだってそれはおなじこと。あと傷痕がダウンタイムが終わっても長い間ピンク色だとか凹みができてしまうといった失敗例もみられ心配です

南クリニックで額リフトをうけたのは半年前です。傷跡は赤色がしばらく続きましたがだんだんうすくなり、白い線になっていまではほとんどわかりません。術後はいたみよりも痒みを感じかけないのでそれがつらかったです。痛み止めはあってもかゆみ止めなんてないですからね。リフトアップ具合はかなりおでこのしわが引き上がったかなという感じです。朴哲浩ドクターが担当医でしたが、カウンセリングの説明も丁寧でしたし、手術当日も優しく声をかけてくださって美容整形がはじめての私でもリラックスできてたすかりました。本来は額リフトだけでなく、目の下のたるみ取り、眼瞼下垂、頬リフト(ミッドフェイスリフト)を検討していましたが、南クリニックの額リフトは思いの外高くて料金的に全部は無理でした。なので目の下のたるみ取りと眼瞼下垂はおいおいやろうかと思います。どうせ年を重ねればたるむし、リフトアップするならたくさんたるんでからの方がいいかと思いまして。南クリニックの額リフトもそうですが、フェイスリフトはリガメントやスマスを処理にないとまたすぐに後戻りしてしまうそうです。だからクリニックを選ぶときは必ず内部組織の処理を行ってくれろとことを撰んだ方がいいですよ

おでこのしわで表情が険しく見えるのがコンプレックスでした。南クリニックで額リフトした結果、かなり改善されて満足しています。術後は額だけでなく目の瞼まで腫れと内出血が出て、しびれもひどかったしダウンタイム中は失敗したのではないかと相当悩みましたが南クリニックのドクターを信じてやってよかった。不自然さもないし表情があかるくなり5歳くらい若返った気分です。今度は目元も若返りもやりたいです

※上記「南クリニックで額リフト」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •