•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


イセアクリニックで頬骨削り

頬骨削りを韓国の美容外科でやるメリットとデメリットはなんでしょうか?20代後半のオココという男です。ずっとやりたいやりたいと思っていた手術です。クリニックの症例写真で、手術前に頬が出っ張ってた人が手術が終わったら出っ張りがなくなっててすごく素敵な顔になってるのを見ると、自分もこうなりたい!とやりたい気持ちが大きくなります。でもいざ手術をとなると、料金やダウンタイムの問題が絡んできてなかなか進めることができません。いろんなクリニックのHPを見て回ってるんですが、「腫れません」というクリニックもあれば、「入院が必要です」というところもあって、どちらの意見を信じれば良いのかわかりません。韓国で頬骨削りをする場合、どの美容外科に行けばいいですか?
イセアクリニックのテーマから逸脱 m(_ _)m

東京イセアクリニック・銀座院で吉種先生に二重と頬骨削りをやってもらいました。手術を受ける前はネットで調べまくって、口コミでも不安になる投稿も見かけました。でも2chとか口コミの内容って無責任に書く人がほとんどだし、事実かどうかも分からないのでとりあえずカウンセリングだけでも受けてみよう、先生やスタッフさんの印象が良くなかったらそこで受けなければいいだけだし…そんな軽い気落ちで行ってきました。
院内の雰囲気は清潔感があって明るく、受付の人も丁寧な対応でした。診察室に入ると先生がいらっしゃったのですが、もう見た感じから優しそうな人柄がでてました(笑)カウンセリングは穏やかな口調なんですが、重要と思えるところはゆっくりこちらが理解するまで根気よく話してくれました。見積もりを出してもらって自分の予算内の費用だったので、もうほぼイセアクリニックでという気持ちになってましたが、他のクリニックもカウンセリングの予約はしてあったので、一応いっておくことにしました。結果としては、イセアクリニックの良さが引き立っただけです(笑)あるクリニックは先生がやる気がない?感じで、こちらの質問に対して面倒くさそうな対応でしたし、もう一つのクリニックは混み合ってて忙しいのか、先生もバタバタしてたし5分くらいのカウンセリングで終わってしまいました。2つとも値段がリーズナブルでちょっと魅力的に感じてた分、「安いのには理由がある」ということが分かりました。
手術が始まる前はものすごく緊張しましたけど、看護師さんと他愛もない話をしている間に麻酔がかかったみたいで、気付いたら終わってました(笑)腫れはありましたけど、痛みは全くなくて、症例写真に使えるくらい綺麗に出っ張りを取り除いてもらえました。
ネットで”失敗画像”と検索すると関連画像はたくさん出てきます。でもそれらの多くはどこのクリニックでやったか不明であったり、中には整形ではないというものもあるそうです。皆さんもネットの情報に踊らされず、実際に自分の目で判断したほうがいいです

ある美容外科に頬骨削りのカウンセリングに行きました。そこの美容外科は整形のダウンタイムの経過をブログに綴っている人から教えてもらったところです。そこでは「頬骨とバッカルファットを取り除く」と言われました。費用は200万弱で、自分としては予想外の結果で決断できませんでした。家に帰って調べなおし、イセアクリニックが気になったので翌週にカウンセリングに行きました。担当してくれたのは吉種院長でしたが、他の美容外科で言われた内容を伝えたら、「バッカルファットはいらない」と言われました。理由を聞いたら、骨削りだけでかなり結果は出せるので更に脂肪を取ったら貧相な顔つきになると言われました。
美容外科医のなかには、こちらが素人なのを良いことに不要な手術を追加させてくることもあるようです。吉種先生から「患者さんにとって必要な手術は最低限にしてあげること」と言われて、この先生なら信用できると思いました。2ヶ月後の手術が今から楽しみです

※上記「イセアクリニックで頬骨削り」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •