•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


共立美容外科でモティバ豊胸

今の豊胸ってセリューションとかコンデンスリッチとかピュアグラフトとか、注入するタイプが人気じゃないですか。でも私は注入ってなんか怖いんですよね。美容外科に勤めてた身としてこんなこと言って申し訳ないんですけど。ビクビクして注入するくらいなら、破損しない固形物をいれてキレイな形でバストアップしたほうが良くないですか?数サイズアップも可能なんですから。痩せたいならお金かかっても別で脂肪吸引すれば良いんだし、バストに満足した人って自然と他のパーツも意識するようになって自らダイエットとか頑張っちゃうので、わざわざ脂肪吸引しないで済む人もいますしね。私がお勧めしたいのは”モティバ”というバッグです。なんと言っても、見た目と感触が過去最強にナチュラルです。自分を変化させるために整形するけど、自然に変化させたいのが常ですよね。大きくてもお椀みたいな胸って詰めてる感アリアリですし、大きくなってもカッチカチでは相手も萎えます。”自然に大きくしたい”って願いを叶えてくれるバッグがモティバだと断言できます!私からしたらこのバッグはメリットしかないですけど、唯一デメリットをあげるとしたら、「破損の可能性が0ではない」ってことですかね。バッグの構造は6層になってます。いまのバッグが破損するってことは早々ないですが、やはり破損のことは考えておかなければいけませんね。破損で怖いのが、中身が漏れ出るということ。昔は中身に工業用油とか入ってて、今ではあり得ないようなこともされてましたが、モティバは仮に破損しても中間の層にバリアの役目を果たす層があるので、体内にジェルが流れ出ることはありません!見た目や触り心地と同じくらい、安全性に気を配っている証拠ですね。このモティバを取り扱ってる主な美容外科は、湘南美容外科・共立美容外科・コムロ美容外科・城本クリニック・恵比寿ASクリニックなど、有名なところはほぼ行っていると思って良いでしょう

共立美容外科の豊胸バッグ・モティバが雑誌に紹介されました。柔らかさと美乳を追い求めた豊胸手術です。豊胸というと、胸が小さいことを悩んでいるかたが受けるという印象が大きいと思いますが、バッグがもたらす効果はサイズアップだけではありません。女性は出産や授乳、加齢による体型の変化などでバストが以前と変わってしまうことは至って普通の現象です。元々それなりにボリュームがあった方ほど、バストが下垂すると差は顕著に表れます。「まだそんな年齢でないのに胸だけ老婆のよう…」そういったお悩みにもバッグが適応なんですよ。胸元の上部は脂肪がそげていくように減っていきハリを失います。バッグを入れることで膨らみとハリが取り戻せます。共立美容外科のモティバは入れたバッグが中で動くこともなく、破れたりヨレて表面にシワが出来ることもありません。まさに進化形バッグです。下垂で悩まれてるかたはご相談に行ってみても良いかもしれませんね

私は入れたバッグが破れて感染を引き起こした経験があります。ある朝なんか熱っぽい気がして、午後には胸全体が熱をもちバッグが破れたほうのおっぱいが赤く腫れ上がりました。その時はまさか体の中でバッグが破れたなんて夢にも思ってないですから乳腺外科に行きました。先生からは「これはバッグが破れてるんじゃないかな」と言われて検査をしてもらいました。案の定バッグが破れて中身が出ているとのことでした。豊胸したクリニックで除去したほうがいいだろうとのことで、優先的に抜去の予約を入れてもらいました。片方だけ残っていても仕方がないのと、もう一度入れるなら抜いてすぐより皮膚の炎症が落ち着いてからでないといけないと言われ、とりあえず両胸のバッグを抜きました。手術が終わったあとに「きれいに取り除けました」と言われましたが、一向に胸の炎症が治りませんでした。そのクリニックはもうやめようと、共立美容外科で検査をしてもらったら、破片が残っていることがわかり、でも軽い炎症でかなり皮膚は回復していたので、破片除去と一緒に新しいバッグを入れることにしました。また破れることがあるのか先生に聞いたら、そこはモティバを使っていて、その理由が破れにくく破れたとしても安全性が高いからということでした。今は炎症もただれた肌も完治してお気に入りの下着をかったり、夏に向けてどの水着にしようか楽しんでいます

※上記「共立美容外科でモティバ豊胸した結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •