•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


アーチ・インフラクチャー法

-頬骨を削る手術は経験豊富な評判の医師のもとで
・幼い頃から自分の顔が好きになれず、特に張り出した大きな頬骨をどうにかしたいといつも思ってました。
・頬骨が出っ張った顔というのは、実際より大きく見えてしまうだけでなく、頬骨の下の頬がこけてやつれた老け顔に見られてしまうんです。
・事実私もずっと実年齢より年上に見られてきました。
・私が今回受けた頬骨の手術は、口の中および耳の上部(こめかみ近く)を切開して頬骨を切りなおかつ移動させるアーチ・インフラクチャー法というものです。
・患者一人一人の頬骨の状態に応じて削る量や移動させる位置を決定するため、3DCTや頭蓋骨模型などよ用いて事前に綿密なシミュレーションを行いました。
・あらかじめ丁寧にデザインを決めることにより、理想的な小顔になることができました。
・ただこのアーチ・インフラクチャー法は、二重手術などのプチ整形と違い難易度が高いため、医師の高度な技術と経験が求められます。
・仮に失敗すると、左右のバランスが崩れたり、口がうまく開かなくなるといったリスクが生じますから、評判の医師や有名なクリニックを選ぶのが何より重要です。
・現在頬骨形成の主流であるアーチ・インフラクチャー法は、頬骨体部および頬骨弓の自然な曲線構造を活かしつつ、内側へ移動させていくという手法で、正面顔だけでなく斜めから見た場合の頬骨の突出を改善し、顔の横幅を縮小させ小顔に仕上げるのが特徴です。
・全身麻酔を行ってから口腔前庭の切開を行い頬骨にアプローチし、もみあげの後側も1.5㎝程度切開し骨切りを行います。
・術後数日間はそこそこ顔が腫れるので不安に思うかもしれませんが、時間が経過するにつれ腫れも徐々に引いていき、長年のコンプレックスだった頬の出っ張りが無くなって、希望していた柔らかいフェイスラインに変っていることがわかります

-アーチ・インフラクチャー法で美しい横顔に
・若干顔が人より大きいという自覚はあったんですが、写真で見る限りさほど周りの人と差は無いと思っていました。
・小さい頃は全然気にしなかったんですが、高校生の時男子から大きい顔だと指摘され、それから顔の大きさを気になりはじめました。
・周囲に話したところ気にしなくていいと言ってくれるんですが、写真に写る私の顔はどう見ても隣の友人よりも大きいと感じるのです。
・母親の顔は結構大きいなので将来的に同じ大きな顔になるのではと不安なり、ますます自分の顔が気になるようになりました。
・目や口といったパーツはさほど大きくないのに横に広がる輪郭なため、頬骨がその原因だとわかった時はすごくショックでした。
・雑誌で取り上げられている評判のメイク法は目や鼻などのパーツばかりで、頬骨をカバーするメイク法はほとんど無く、髪型で隠すしかありませんでした。
・真夏でも髪の毛は絶対に結ばなかったんですが、社会人になってグループで海や温泉に行く事が多くなり、髪の毛を常に垂らしたままがしんどくなって来ました。
・付き合ってた男性にポニーテールをすすめられても、頬骨が気になってしまい絶対に髪型は変えませんでした。
・美容整形を意識しだしたのはその頃からで、評判の高いクリニックの雑誌を読み漁りました。
・ネットで検索してアーチ・インフラクチャー法の口コミや評判、体験談を沢山読みました

・頬骨整形はすごくお金がかかると思ってましたし、腫れや痛みもひどそうだったので手術を決心するには勇気がいりました。
・口コミで評判のクリニックを選び、カウンセリングを受けた時はとても緊張したんですが、頬骨整形は日本人にとても多い手術なので、アーチ・インフラクチャー法の施術例は沢山あります。
・痛みや腫れについても薬でかなり抑えることが出来るので心配はいらないと教えてもらいました。
・施術方法についても外側に傷を付けず口の中を切開して頬骨を削っていくので綺麗に仕上がるとのことでした。
・ダウンタイムも数日くらいだったん手術を受ける勇気がでました

・アーチ・インフラクチャー法の本格的なカウンセリングをクリニックでやりました。
・かなり本格的な説明をしてもらったので納得した上で手術を受ける事ができ、2時間程で手術は終了しました。
・麻酔がずっと効いていたため記憶は全く無く、痛みも感じませんでした。
・骨切り後はチタンプレートで固定し、骨が癒着すればスッキリした小顔になるそうです。
・2週間後に経過を診察するといわれてその日にクリニックを退院できました。
・自宅への帰路はバンデージを巻いていましたが、帽子を深く被ればさほど目立つ事はなかったです。
・麻酔が切れてから痛みが少しあったんですが、市販されている痛み止めで効き目は十分あり、寝返りもうてましたしぐっすり眠れました。
・会社の有休休暇を消化したので毎日安静にして回復に専念していました。
・食事も特に問題ありませんでしたし、バンテージによる固定は最初の3日間だけなので、会社に行く事も出来ました。
・腫れについても数日だけでその後はどんどん引いていき、2週間後の検診で先生から感心されました。
・本当憧れだった横顔になれましたし、女性らしいほっそりした顔になってくれました。
・細かった目も修正され、愛らしい目になってくれたのでアーチ・インフラクチャー法をやってよかったと思ってます
△評判のテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「アーチ・インフラクチャー法 評判」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

[showwhatsnew]
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •