•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


アーチ・インフラクチャー法 失敗


・整形の頬骨切りに関する質問です。
・日本の美容整形外科手術でいうところのアーチ・インフラクチャー法と、韓国のBKやIDなどの美容外科で行われる3D回転・頬骨縮小術の違いを教えて下さい。
・いずれもスクリューで固定するそうですが、やり方は同じなんでしょうか。

・こだわる医師なら単に頬骨を削るだけでなく、進化型アーチ・インフラクチャー法を行います。
・骨切りを行い頬骨の位置を内側へ移動させることより一層の小顔に仕上げることが可能です。
・アーチ・インフラクチャー法で質の悪い医師にあたってしまうと、失敗した結果麻痺やたるみなどの後遺症に悩まされることになります。
・国により技術が異なりますが、それ以上に医師による技術の差が大きいです。
・まずはとにかくカウンセリングで医師から詳しく説明を聞くのがベストだと思います。

・アーチ・インフラクチャー法は小顔効果が非常に高い施術です。
・頬骨が張りすぎの方や、顔の横幅が広く大きく見えてしまう方にもお薦めです。
・出っ張りすぎた頬骨は男性的なイメージを与えますから、顔全体の印象が厳つい感じとなるのが悩みです。
・アーチ・インフラクチャー法によって、女性なら優しげな雰囲気になり、男性の場合ならば爽やかなイメージを与える顔立ちとなります。
・なお頬骨が張った多くの方はエラ張りである場合が多いため、エラ削りも同時に行うことでさらに小顔効果を高めることができます。
・単に頬骨の表面だけを削りサイズダウンさせるだけの方法と違い、頬骨自体を切り移動させることで確実に小顔にできますし、後戻りする心配もありません。
・ですがこの方法は高度な技術を必要とする施術であり、失敗のリスクももちろんあります。
・適切でない方法で施術を行えば、失敗した挙げ句口を開けにくくなったり、顔面の感覚が鈍くなるなどの後遺症が生じます。
・当クリニックでは、形成外科の専門医師として骨切りや顔面骨折治療を数多く手がけた実績のある院長がアーチ・インフラクチャー法を担当していますので、皆様に最高の小顔を提供します

-アーチ・インフラクチャー法はこのような方に推奨
・流行の小顔になってみたい
・頬骨が張り出している
・顔の横幅が広くて男っぽい顔が悩み
・女性らしさのある顔立ちになりたい
・頬骨を削ったことがあるが失敗(変わらなかった))
-アーチ・インフラクチャー法の施術内容
・まず上唇裏側の歯茎の根元付近を切開し頬骨削りを行います。
・予定した移動量の骨を切除した後に、耳の前のもみあげ中に隠れる切開から頬骨弓部分の骨切りを行います。
・すると頬骨弓全体が動かせるようになるので、内側に移動させてから固定します。
・固定の際は医療用のチタンワイヤーを用います。
・ワイヤーは骨に埋まりますから後で取り外す必要はございません。
・口の中の切開口は溶ける糸で縫うので抜糸を行わずとも大丈夫です。
・もみあげ部の傷は1週間後抜糸を行います。
・アーチ・インフラクチャー法は全身麻酔で行われるため完全に眠り無痛です。
・全身麻酔は顔面骨骨切りに精通する麻酔科前門医が担当するので安全に手術を受けることができます。
・60分~90分で手術は終了し、丁寧かつ素早く操作することで術後の腫れを必要最小限に抑えます

■アーチ・インフラクチャー法の流れ
-受付
・来院し必要事項を問診票に記入します。
・希望や悩み、持病や現在内服中の薬などもこの時尋ねられます。
・受付が済んだらカウンセリングルームへ行きます。
-診察
・医師が気になる箇所や悩みをうかがい、口腔内の状態含め丁寧に診察します。
・コンピューターでシミュレーションも行えますので、術後の頬骨のイメージがつかみやすいでしょう。
・手術前の検査としてレントゲン撮影、血液検査、心電図を行います。
-手術直前の流れ
・手術当日は担当の看護師が、健康状態・持病・アレルギーの有無を再度確認します。
・この時に術後の過ごし方、処方薬の服用の仕方、緊急の場合の連絡方法などを詳しく説明します。
・担当医の最終チェックが終れば手術室に案内されます。
-手術
・専門麻酔科医が全身麻酔を行い、手術中は意識が無く無痛です。
・術中は心拍・呼吸はもちろん、モニターで全身状態が徹底管理されます。
・手術室へ入ってからリカバリールームへ戻るまでは約2時間以内です。
・その後数時間休憩したのち医師の診断を受けてから帰宅できます。
-アフターケア
・当院では基本的にアーチ・インフラクチャー法のアフターケアや術後検診は無料で行います。
・手術翌日からのアフターケアは、手術と同じ位重要であり、失敗を無くし結果を残すためにしっかりとアフターケアを行います。
・患者様が回復に専念できるよう、スタッフが全力でサポートにあたります

-アーチ・インフラクチャー法詳細
・料金:1,300,000円
・施術時間:60分~90分
・ダウンタイム:腫れ・むくみが3日~7日ほど続きます。腫れがある間口を開きにくいことがあります。まれに内出血が起こりますが10日ほどで消え、化粧等でカバーすれば問題ないでしょう
・入院の必要は特にありません
・来院回数:手術翌日・1週間後・1ヶ月後・3ヶ月後、半年後を予定しています。
・傷跡:口の中の傷跡は外からは見えません。もみあげ部分の傷は毛髪で隠れます。
・抜糸:溶解糸で縫合するので抜糸の必要はありません
△失敗のテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「アーチ・インフラクチャー法 失敗」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •