•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


アーチ・インフラクチャー法 頬骨切り


アーチ・インフラクチャー法と呼ばれる頬骨切りに興味を持ったので、いくつか質問させて下さい。
・移動させた頬骨の固定には金属類を使うんですか?金属が体の中にあるとイオン導入なんかが出来ないって聞いたので・・。

・頬骨切り(アーチ・インフラクチャー法)ですが、原則として移動させた頬骨を固定するのにチタン製のプレートやステンレス製ワイヤーを使用します。
・金属をどうしても使いたくない方に対しては、幾分安定感に不安が残りますがナイロン製の糸で固定する場合もあります。
・もしくは術後少なくとも半年以上経過した後、ワイヤーやプレートの抜去手術を受ける選択肢も考えられます。
・なお金属が体内に残存していてもイオン導入には差し支えはありません


・頬骨のことで悩んでいます。具体的には斜めを向いた時に頬骨より下がえぐられたように凹んでいるんです。
・昔はさほど気にならなかったんですが、頬骨が突き出ているせいか、それとも頬がこけているせいなのかイマイチわかりません。
・前に出っ張っているのか横に出っ張っているかも自分ではわかりません。
・アーチ・インフラクチャー法?という頬骨切り手術が適しているような気がするのですが・・?

・頬骨の出っ張りや大きさが原因でしたら、仰るとおりアーチ・インフラクチャー法を行うことでお悩みが解消できるかと思われます。

・頬骨切りを受ける際、輸血される血液等の安全性は大丈夫ですか?感染症にかかるおそれはありませんか?

・頬骨切りにおける出血量はごく僅かのため、よほどのことがない限り輸血の必要はありません。
・輸血用の血液が原因で感染症にかかったという症例もごく僅かですが存在しますが、現在ではしっかり対策が取られているので安全性は極めて高いです

・私の頬骨は横への張り出しは全然気にならないんですが、かなり前方に出ていて、笑った時に頬がパンパンに膨れるのがすごく嫌です。
・前方に出た頬骨を改善したい場合どんな手術を行いますか?

・実際に頬骨を診察してみなければ的確なアドバイスは難しいですが、横はあまり変化させず前方だけを内側に落とし込むタイプの頬骨切りが適しているかもしれません


・頬骨切り(アーチ・インフラクチャー法)と顎骨削りを予定しているんですがいっぺんに行うことはできますか?
・また術後のたるみが気になります。
・あと食事は手術から何日たてばできますか?

・頬骨切り(アーチ・インフラクチャー法)と顎骨削りの組み合わせで一緒に施術することはもちろん可能です。
・たるみの件ですが、基本的に20代や30代であればそれほどたるまないです。
・たるみにくい方法で手術を進めますし、術後フェイスバンテージで固定を行います。
・食事についてですが、軟らかい物限定なら当日から食べれます。
・口を開けづらいですが、3~4日後には通常食に戻せることが多いです。

・目や鼻といった各パーツに比べて輪郭が大きいので、小顔にするため頬骨切りを希望しています。
・地方在住なんですが、そちらで行っているアーチ・インフラクチャー法を受けることはできますでしょうか?

・ご遠方の方であってももちろん手術可能です。
・頬骨切り(アーチ・インフラクチャー法)を行うにあたっては、事前に各種検査(胸部のレントゲン・頭部のレントゲン・血液検査・心電図etc・・)が必要となります。
・通院の手間を少しでも減らすため、血液検査だけは近くの病院で受けていただき、手術前日に来院してレントゲンおよび心電図を受け、翌日に手術することも可能です

※上記「アーチ・インフラクチャー法 頬骨切り」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •