•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


ヴェリテクリニック 症例

2chのスレで私が受けようとしている鼻尖縮小術とアゴ切りに失敗した人が多すぎでやるべきか迷っています。とはいっても結局やるんでしょうが・・。失敗して修正した人も多いこの手術ですが、関することや、アゴ切りとなると修正といってもごまかしていどの手術しかできないので、肝心なのは失敗しないことです。韓国の整形事情も少しばかり詳しいのですが基本的に私は日本の美容外科で手術をした方が安全・安心だという立場です。ヴェリテクリニックの症例をみるに、福田慶三医師が一番経験がありそうですね。室先生もよかったけど、ヴェリテやめちゃったし。ビスポーククリニック行っても変わらず輪郭も鼻もやってくれるらしいですけどね。私の知り合いで福岡在住の人で室先生のところ通っている人はヴェリテ福岡→ビスポーククリニックになんの支障もなく治療継続してもらえると言っていましたよ

慶友の菅原先生かヴェリテクリニックの室孝明医師でエラ削りやった方います?慶友の菅原先生は大学病院でも教授をされてりますし、リラ・クリニオという自分の美容外科も持っていいますね。輪郭の名医とあといわれているのは共立かクリニカですかね。あとライフの勝間田先生も有名です。エラ削りって失敗の口コミ多すぎてその手術じたい大丈夫かとおもうけど、大学病院の形成外科でちゃんと病名ついておこなわれる手術らしいです。なんか咬筋が強すぎて歯や顎関節に悪影響があるときの手術みたい。もちろん病名つけば保険効きますから手術料金は安くなりますね。でもこの症例に当てはまる人はまれらしいです。エラ削り死亡事故は今のところないんじゃないかな?似た手術で顎切りでは事故近年何件かありましたけどね。死ぬとかまでいかなくても、後遺症レベルの事故は多くあるけど、大体病院側と示談交渉になり失敗した症例はあまり公にならないそうです

エラ削りと鼻中隔延長術を検討しています。サイトやブログの症例をみてヴェリテクリニックの大橋菜都子医師かライフクリニックの勝間田医師にお願いするか迷っています。ライフクリニックのエラ削りプランAの症例写真が気にかかりますが、これは口外法でしょうか?顎の下からエラを削った場合どの程度傷がのこりますか?詳しくいえば、ライフのエラ削りプランAはエラ骨を切るとか削るではなく砕くという術式らしいのですが、残すほうの骨にひびが入ったりしないのでしょうか?ヴェリテクリニックとライフの症例くらべるとライフの方が大きく削っている印象がありますね

頬骨形成及び鼻孔縁形成術を来月受ける予定です。ヴェリテクリニックの症例の経過画像が気に入っていてヴェリテの李政秀先生にと思っています。頬骨が飛び出ている分、切って幅寄せすればかなりすっきりすると思うのですが、写真を見比べて術前・術後でちゃんと変化してるか確認したいと思っています。頼めばヴェリテクリニックで写真をとって比べてもらえるという口コミがありましたので、次回カウンセリングで先生に聞いてみますね。第3者の目からの評価は美容整形にはかかせません。ともすれば独りよがりになりがちですが、人から見て美しいということが大切だと思うんです。ヴェリテクリニックのブログにはたくさん症例があるので横顔、斜顔、正面などいろんな角度から検討できますよ

※上記「ヴェリテクリニック 症例」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •