•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


北村クリニックで頬骨削り

頬骨削りから今日で20日経ちました。思った以上に腫れの引きは早かったです。ただ切り取れる最大まで切り取ってもらったのでたるみが心配です。2ちゃんねるや頬骨削りブログの症例でも大きく削った分だけ皮膚がたるむという口コミがよくありますよね。いまはまだ腫れがのこっているし、たるんだ感じもありませんけど傷口が一部しわみたいになっているので気になります。傷口は口の中ともみあげの中にあって口の中はもちろんみえませんが、もみあげの中は赤みが目立りますので術後しばらくはテープ保護します。ケガしたときの傷もそうですけど、傷って日光にあたるとのこってしまうらしく、治るまではテープ保護したほうがいいそうです。もみあげの中なんて日焼け止めぬれませんしね。北村クリニックで頬骨削りしたんですが、院内はとてもきれいで他の患者に会ってしまわないように配慮してくれるし、過ごしやすかったです。東京で評判だったので気になってはいましたが、カウンセリングってけっこう勇気がいるじゃないですか?私が一番評価したポイントは北村クリニックでは北村義洋医師がカウンセリングから手術まですべてを一人で担当してくれるという点です。以前鼻プロテーゼを他院でやりましたが、カウンセリングは若い女性カウンセラー、手術当日に医師に会いオペ、術後は別の医師の診察とやりっぱなし感が半端無かったですから。患者も気持ちよくないですし、整形が自分の希望通り仕上がるかという不安はずっとつきまといました。頬骨削りのような全身麻酔の骨切りでしかも費用はすごく高いのに、もし失敗したら泣きますからね。今一番心配なのは下唇の引きつりです。これでも術後直後より大分ましにはなったのですが・・。開口は3㎝くらいです。肉とか硬いおせんべいはムリですけど、普通食も食べられますよ2chではエラ削りも頬骨削りと一緒にやるとすごく小顔になると評判でしたが予算的に難しかったので今回は頬骨削りオンリーにしました

頬骨整形のダウンタイムは3週間とよくクリニックブログにかかれていますが、北村クリニックの頬骨削りもそのくらいですか?北村義洋先生はフェイスリフトや眼瞼下垂などのたるみ取りで有名ですけど、頬骨削りの口コミはどうでしょうか?輪郭の骨切り整形といえばいまだに韓国が有名ですね。症例写真は韓国のものも日本のものもたくさんみましたけど、頬骨削り失敗画像としては手術したのにあまり変わらないというものがおおかったように思います。頬骨削りの痛みは切った頬骨よりも手術中に挿管する管が痛いという評判が多いようです。喉の痛みと痰でのどがガラガラになってつらかったという体験談は2ちゃんねるでもよくあります。咀嚼時に少し痛いという声もありますね。あと北村クリニックもそうですけど、頬骨削りは耳の前を切開して頬骨弓部を切るので耳の前左右に3㎝くらい傷跡ができるそうです。傷跡には保護テープをはるらしいですが、肌色だからわかりにくいって体験者ブログにはかかれていましたけど、まさかそのテープをはったまま職場にはいけませんもんね。正面から見ても横や斜めから見ても出っ張りが分からないくらいの頬骨になりたいですね。傷跡はしばらくは髪で隠そうとおもいます

北村クリニックで頬骨削りをしました。ずっと頬骨が高くて左右にも突き出しているのがコンプレックスだったのですが、かなり印象がかわったのでうれしいです。しかも頬骨削りはあご削りやエラ削りとちがって整形したことがばれにくいというのが最高ですね。しゃくれているあごがひっこんだらわかるけど、頬骨の突き出しが多少ちいさくなっても案外気づかれにくいみたいです。リッツの広比先生や高須クリニックも頬骨削りで有名なのでまよったんですけど、男の頬骨削りは骨を切る量も多いし北村クリニックはかなり大きく骨を切れるという口コミがあったので北村クリニックにしました。北村先生は輪郭の名医だと思いましたよ。全然痛くないし腫れもあまりでなくて楽なダウンタイムでした。たるみも今のところないし失敗を心配していたけど大丈夫そうです!

※上記「北村クリニックで頬骨削り」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •