•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


出っ歯 ユニ矯正歯科クリニック

-上顎セットバック(出っ歯治療)
・数年前上顎セットバック&中抜きという美容整形手術をユニ矯正歯科クリニックにて受けました。
・それまでの私の顔は口元がひどい出っ歯なうえ、顎が長く間延びしていることがかなりのコンプレックスで、はっきりいって自分の顔が大嫌いでした。
・特に横顔は見るのも嫌で気持ち悪い!といった感じで、とにかく口元をどうにかしたかったんです。
・ユニ矯正歯科クリニックでは、上顎の左右の犬歯を1本ずつ抜歯し、生じたスペースを埋めるかたちで上の前歯をまとめて後退させました。
・さらに下顎の骨を水平に骨切りし、だるま落しの要領で中間部分の骨片を取り除いて長さを短縮する中抜きを行いました。
・二つともユニ矯正歯科クリニックのホームページで説明されているとおりの手術でした。
・手術当日は歯形模型を示されて、どこをどう骨切りするかなどの詳細な説明を再度受け、採血後麻酔をかけられました。
・それからのことは全く記憶になく、意識が戻った時には手術は終了していました。
・麻酔から覚める瞬間は長い潜水から浮上してきたかのような感覚でしたね。
・退院した後はしばらくの間、圧迫のためフェイスバンテージを装着して生活します。
・食事は固形物を食べるのは避け、バナナジュースや豆乳、ゼリーでしばらくしのぎ、徐々に普通食に戻していきました。
・手術結果ですが、出っ歯と上唇が引っ込んだので精神的に相当救われました。
・性格も明るく前向きになったんじゃないかと思います。
・噛み合わせが変化するので、発音がいつもどおりできず、食べ物がうまく噛み切れないなど違和感が続きましたが、最終的には上顎の感覚は完全に戻りました

-セットバック整形
・受け口や出っ歯などの口元の悩みをかかえている、唇が厚過ぎないしは薄すぎなどのコンプレックスに苦しんでいる・・。
・そういった女性を救うのがセットバック整形です。
・笑った時に歯茎が見えるガミースマイルや、出っ歯、受け口といった症状は、それだけで見た目に関し深刻なコンプレックスとなりえます。
・ユニ矯正歯科クリニックのセットバック整形はそうした症状を改善でき、コンプレックスの解消に役立ちます。
とは
・セットバック整形は骨に直接作用し、骨格矯正とも呼ばれます。
・口元の改善はもちろん、鼻~口~顎を結ぶ横顔のライン(E-ライン)を美しく整えることを可能とする手術です。
・セットバック整形のメリットは大きいといえるでしょう。
・もっとも効果がはっきり出る方とそれほど出ない方がいるようです。
・どちらにしてもじっくり長い時間をかけ出っ歯や受け口の治療に取り組まなければなりません

-セットバック整形のデメリット
・受け口の場合、セットバック整形オンリーでは十分な効果が得られない場合があるようです。
・また軽度の出っ歯であれば治療できますが、上の前歯が完全に突き出た重篤な症状の場合は、口元全体の骨切り手術を考える必要があると思われます。
・また顎の左右の歪みを改善させることも難しく、この場合も口元全体の手術が必要とされます。
・さらに少なくとも100万円以上、上下セットバックなら200万円近くかかる場合があり相当高額です。
・術後歯科矯正を行えばさらに費用がかかります。
-後遺症は残るか?
・歯茎の骨切りを行う際に神経を損傷するリスクを伴います(非常に稀ですが)。
・仮に神経を損傷した場合、顔面麻痺や感覚鈍麻により日常生活に支障をきたすおそれがあることは覚えておきましょう。
・こういったトラブルを避けるためには名医に手術を行ってもらう必要があります。
・ユニ矯正歯科クリニックように実績と経験が豊富なところで出っ歯を治療してもらいましょう

※上記「出っ歯 ユニ矯正歯科クリニック」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

[showwhatsnew]
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •