•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


ヴェリテクリニックで全切開法

埋没二重の手術を2回受けましたが、まぶたの脂肪が多いことが原因なのかすぐにとれて一重に戻ってしまいます。希望の二重のラインを永久的にするためにラインに沿って切開したあと余分な皮膚や脂肪を取り除いて、組織を処理して縫合する二重全切開法を受けたいと思います。ヴェリテクリニックなら大橋菜都子先生、銀座マイアミ美容外科なら丸山直樹先生がいいです。なんか2chの口コミで聞いたところによれば全切開法やっても取れたり後戻りすると聞きますかそんなことありえますか?癒着する幅が狭いと修正しやすいとはいいますけど、全切開法でも後戻りの可能性を作った方が手術時間が少なくて回転いいし、二重が取れた方が再手術でお金が儲かると考えている悪徳美容外科もあるらしい・・。切るのを少しにして内部処理しなければ腫れが少ないから患者からもありがたがられるし、修正に足をはこんでくれるからいいカモなんでしょうね。なので全切開法は絶対に取れないと思ったら間違いで、余分な皮膚や脂肪の処理が不十分だと後戻りの可能性はあるそうです

ヴェリテクリニック(9月からビスポーククリニックに改名されました)で全切開法二重術を受けました。執刀医は室孝明先生で今日で術後3週間経過しました。まだ腫れてはいるけど、隠さなきゃ行けないほど不自然な目じゃないです。内出血は10日で取れました。埋没からの全切開法だったので手術は糸除去と切開で1時間ちょいでしたね。皮膚切除もして、眼瞼下垂も治してもらいました。自然な平行型二重希望でしたが、いまのところやや希望より二重幅が広い感じです。室先生いわく「3ヶ月ごろまで二重の幅はかわっていくのでちょうどよくなると思います」だそうです。カウンセリング時&施術直前に、二重の幅を先生と確認します。比較的短時間でしっかり内部処理までしてくれて痛みもまったくなかったし、腫れも心配したほどではなかった。二重の全切開法の失敗症例見てるとお岩さんみたに腫れてる画像多いのに私はメバチコくらいの腫れで済んだ。やはりヴェリテクリニックは技術のきちんとした先生が多いと感じました

埋没2点留めなら10万以内でできますけど、目を閉じると糸ばぽつんと見えるらしいですね。それ以上に目の中の糸のゴロゴロ感がすごいらしい。ハードコンタクトユーザーの私には厳しいです。全切開法は失敗してもラインもどせないし悩んだのですが、違和感を感覚的に感じるのは苦手なのでヴェリテクリニックの田中宏典医師で二重全切開法受けました。今術後13日目で今のところ腫れの引きも順調です。ダウンタイム中は目の中に出血があって真っ赤になってしまって焦ったけど、電話したらすぐ予約入れてくれてみてくれました。そういうアフターケアも丁寧で気に入りました。大手だと電話にさえ出てくれなかったりしますから。手術終わった患者は失敗しようと成功しようと用済みって態度のクリニックはいくら症例数あってもダメです。そういうところで二重全切開法なんてやったらたいてい失敗で終わるし下手すれば一生修正地獄ですから

もともと天然の二重ですけど、加齢でまぶたが垂れて型崩れしつつあります。眼瞼下垂+全切開法で二重を作り直したいのですが、自然な末広型にできますか?もともと平行型の二重でしたが、末広型にあこがれていたのでどうせオペするならラインを変えたいという思いがあります。失敗症例なんか見ていると右目と左目がとんでもないくらい違うサイズや形になってしまっている人いますよね。特に大手のチェーンは失敗口コミが多い気がする。かといって個人院は口コミや評判が少なさすぎて上手いか下手かわからないからヴェリテクリニックはそう考えるとちょうどいい規模のクリニックですね。医師と患者の距離もちょうどいいのではないでしょうか?二重全切開法なら八杉悠ドクターが評判いいようですが、症例の実際に最多の医者はどなたですか?

※上記「ヴェリテクリニックで全切開法した結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •