•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


共立美容外科でオトガイ形成

オトガイ形成という輪郭形成の手術で顎の先っぽを前に出したいと思ってますが、正面・横・どこから見ても全体的にバランスのとれた輪郭にしてもらいたいのが希望です。自分は鼻筋が通っているほうなのでそのバランスを生かしてほしい…そういった要望を受け入れてくれる病院を探しています。オトガイ形成だと全身麻酔なので何日間か入院が必要な本格的な手術となるのですが、本音を言えばアゴプロテーゼのように軽い手術にしたかったです。でもシリコンプロテーゼのような人工物が入っているのはこの先ずっと悩みの種になりそうだし、時にはいきなり感染症を発症して飛び出すこともあるようなので、それなら自分の骨で顎先を作ったほうが良いのかなと思いました。オトガイ形成をした人の口コミを参考にしようと思ったのですが、みなさんけっこう成功されているようなので、背中を押してもらえた気がしました
共立美容外科のテーマから逸脱 m(_ _)m

オトガイ形成は安いところだと数十万からできる美容外科があります。大学病院などでも顎変形症という治療名で同じような手術が行われることもあります。手術時間は1時間から2時間程度ですが、全身麻酔で行いますので患者様は眠った気持ちで受けられます。全身麻酔の前は絶飲食、服薬の制限などありますので医院から言われた注意事項は必ず守るようにしましょう。また、季節の変わり目に手術を控えているかたは体調管理に十分にお気を付けください。全身麻酔ですので入院が必要です。日帰り計画は無謀ですので入院させてくれないところでしたら、そこは候補から外しましょう。おタバコを吸われるかたは1~2週間は禁煙してください。血液が止まりにくくなりますので守りましょう。数日間は体を温めないほうが良いので入浴は術後3日ほど経ってからです。それまではシャワーです。翌日からのお仕事はかなり厳しいので最低でも3~5日はお休みをとっておくほうが望ましいです。費用はクリニックによって様々ですが80~100万円付近が多いように感じます。ただしこの手術は他の手術と併用して行われることもありますので、その際には費用はもっと高額になります。
以上、共立美容外科さんのサイトを参考にオトガイ形成に関して説明しました。
以下は実際に共立美容外科・新宿院において久次米総院長にオトガイ形成をしてもらった患者さんの声です。この方は同時に切開による二重の手術も受けられています。
『高校生の時に自分はほかの人より顎がしゃくれていることに気付きました。みんなと写真で撮った画像をシェアしたりプリクラを撮るのが本当は辛かったです。自分でお金を稼げるようになったら絶対に整形するんだ!って決めていました。共立美容外科さんを選んだのは口コミで”共立美容外科良かった””共立美容外科で成功した”という体験談を読んだことと、モニター写真にうつってるモデルさんが理想的な輪郭に仕上がっていたことが決め手でした。執刀していただいた久次米先生はとても気さくなお医者さんで、こちらが緊張していることを気遣って場を和ませてくれました。本当はオトガイ形成の相談だけだったんですが、先生をお話をしていくうちに目もやりたくなっちゃって一緒に申し込んじゃいました(笑)ダウンタイム中は必ず腫れます。でも事前に先生から聞いていたので不安はありませんでした。腫れが引くのが楽しみで仕方なかったです!3、4ヶ月も過ぎればほぼ完成です。目も化粧映えするようになりましたし、小顔になったことで友達から”痩せた?”って聞かれます。その時は”ダイエットした~”って誤魔化してます(笑)本当にやって良かったと思います。共立美容外科の久次米先生とスタッフの皆さんには感謝しています』

Q・よく「整形失敗」と聞きますが、失敗ってたとえばどんなことでしょうか?僕は来月に共立美容外科でオトガイ形成の手術をしてもらいますが、この手術でも失敗はありますか?
A・まずオトガイ形成術は質問者さんが予定されている共立美容外科で自由診療でやろうが、大学病院で保険適用でやろうが、後遺症が残る可能性を排除することはできない危険な手術です。人間の下顎にはオトガイ神経という重要な神経が走ってます。下顎の骨を切ったり削ったりするときにこの神経を傷つけると、痺れや顔面麻痺といった症状を引き起こします。月日の経過と共にこの症状が改善されることもあれば、生涯つきまとうことになってしまう場合もあります。感覚としてはビリビリ電気が走っているようなものと、全くの無自覚の場合があります。無自覚…ようは下顎の感覚がなくなることですが、こうなるととよだれを垂らしたりご飯がついていても自分では気付きません。常に口元を気にしながら生活することになります。
次に見た目の問題です。オトガイ形成のように顎の手術は、単純に引っ込めたり出したりすればいいというものではありません。顎のバランスは実は頬や鼻とも関係しています。トータルバランスを無視して顎だけ完璧にしても「どこか締まりのない顔」となってしまいます。経験の浅い未熟な医師が執刀すると陥るパターンです。最悪なのは、間違った手術を行ってしまうこと。恐らく質問者さんも共立美容外科のHPなどを見て知っていると思いますが、顎の手術は種類がたくさんあります。症状によっては複数の手技をかけあわせて改善させていくこともあります。解剖学をしっかりと学んでいない医師が執刀したために、本来やってはいけない手術を行ってしまい修正するために骨移植などでもう一度スタートラインに戻し、そこから再度手術するといった無駄としか言いようのない失敗例もあります。
共立美容外科さんのような大手になれば、そこにいる先生方も優秀な方々だと思います。しかしどんな医者でも出来るというような簡単な手術ではありませんので、名医と言われる先生からリスクに関してもよく説明していただいてから受けたほうがいいです

住んでるところが福岡なので、東京にでるより韓国でオトガイ形成と頬骨削りをやろうと思ってました。旅費と手術費をあわせても日本の手術費より安いのが魅力的でした。症例数も豊富ですし、通訳も病院のほうで手配してくれるとのことで安心してたのですが、2chで韓国で失敗したという書き込みを見つけました。しかも内容からして私が受けようとしている病院っぽいです。その人は今は帰国してるようですが、日本の大学病院では修正不可と言われてるようで、ご自分のように輪郭の手術をした人に助けを求めていました。それを読んで怖くなりました。韓国で手術した人の体験談ブログはたくさんあります。みなさん成功されているので私も韓国でやろうと決めたんですます。2chの人のような失敗は稀ですよね?それとも世間に公表されていないだけで、オトガイ形成や頬骨削りの失敗報告は多数あるのでしょうか?手術は再来週の予定です。時間が迫ってますのでお手数ですが、早急にお返事いただけると助かります
△共立美容外科のテーマから逸脱 m(_ _)m

A子:顔面手術やりたくて共立美容外科のサイト見てま~す
B美:あなたつい最近目の整形したばっかじゃん!またやるの?!
A子:綺麗になることに上限はないのよ!
B美:あ、そう(笑)頑張ってね。でも顔面の手術って?
A子・オトガイ形成よ!アゴの手術のことね!私の顎って引っ込んでるじゃない?これを顎なしっていうのよね。私のように顎が出てないと横からみたら顔面数値的にブスなのよ。
B美:カオナシみたい…w
A子:ちょっと!私は真剣なのよ!
B美:ごめんごめん(笑)で、そのオトガイ形成ってやつは顎を前に出す手術ってことなのかしら?
A子:そう!骨を切って前方にスライドさせるのよ!私がこの手術を知ったのは共立美容外科のHPで偶然知ったんだけどね、それまでは顎プロテを考えてたんだけど絶対こっちのほうが長い目で見たときにメリット多いのよ!
B美:へぇ…例えば?
A子:まず異物を体内に入れないからアレルギー反応を起こすことがない!プロテーゼは時間が経つと骨を浸食することがあるけど、自分の骨ならそんなことはない!プロテは日常生活でずれることもあるけど、骨だったらくっつくから安心!思いつくだけでもこれだけのメリットがあるのよ!
B美:すごいわね!手軽さで言えば段違いでプロテーゼだけど、将来性を考えればオトガイ形成って考えわかるわ!
A子:でしょ?ね、この共立美容外科の症例写真をみてよ!
二人でサイト閲覧中。。。
B美:すごい…こんな劇的にかわるのね…あ、もちろん良い意味での変化ってことよ!
A子:でしょう?これで私の気持ちがわかったかしら?来週にでも共立美容外科にカウンセリングに行ってくるわ~!
B美:(無知のふりしてたけど、じつは私、共立美容外科でオトガイ形成の手術済みなのよね☆)

※上記「共立美容外科でオトガイ形成した結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •