•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


自由が丘クリニック 中北信昭医師

おとがい骨切りやエラ削りで何回も口の中を切開してたら後遺症の心配はありますか?おとがい骨切りをしたのですがあまりしゃくれが改善されなかったので、中抜きを受けようと思っています。でも将来的にエラ削りもしたいので合計3回も口の中を切ることになってしまうんですね。それってデメリットがあるというか、実質ムリなんじゃないかと思いまして。カウンセリング回りは何件かしたんですが、断然自由が丘クリニック中北信昭医師がいいです。ヴォーグジャパンの「名医が受けたい名医」で、外科医が選んだ手術部門第1位になった名医なんですって。2chの口コミもいいし、経験も豊富そうで信頼できると思うんです。プロ中のプロの医者に診てもらえばさらに私にあった治療法が見つかるかも知れない。受け口でエラ張りタイプの私にぴったりな方法を相談してみようと思います

3年前にエラ削りに失敗して下唇にしびれ、フェイスラインにひきつれや少し残っています。こんな後遺症をかかえていますが、おとがい前進骨切りはできますか。前回の失敗手術で神経が傷ついているか負担がかかった状態かもしれません。自由が丘クリニックの中北信昭医師は輪郭形成の名医だという口コミでなになの雑誌で外科医ランキングでナンバー1に選ばれたそうですね。医者が手術を受けたいと思う医者の1位なんですからこの上はないと思うんです。自力ではあごなしはなおせません。あごが後退しているとどうにも間抜けな表情になってしまい今の内に治したいと考えています。エラ削りのダウンタイム中の経験からいって顎も相当腫れるんでしょうね。それでもフェイスラインをきれいにしてEラインができれば最高だと思います

あごが太くて長い場合はあごの垂直骨切りと水平切りは同時には受けられませんか?T字骨切りは二つを掛け合わせた手術らしいのですが、自由が丘クリニックでは中抜き短縮しかやっていませんね。あごの中抜き短縮だけではあごは短くなるし引っ込められるかもしれませんが、太いのを細くはできないのでしょうか?それとも上下の2辺をつなぎ合わせるときになめらかになるように削るからきれいになるのでしょうか? いろいろリスクがあることでしょうから後悔しないようにしたいんです。自由が丘クリニックで成功しって人の口コミが2ちゃんねるなんかでも多い気がしますね。中北信昭医師というドクターがとても人気なのだとか。なんでも輪郭整形では一番の名医らしいですね

エラ削りと頬骨切りをやってVラインを細くしたいです。四角い顔でかなりエラ部分が大きくて肉厚つです。おそらく骨だけじゃなくて筋肉もたくさんついていると思うんです。脂肪が多い場合は脂肪吸引もやったほうがいいでしょうか?よく一度メスを入れると切った傷跡がかたくなってしまうといいますよね。エラ削りの後遺症として切った部分の肉が拘縮してしまうとか、その影響で口が動かしにくくなるとか口を下に下げる筋肉が弱るので表情が崩れるとかいう評判を聞きます。癒着の影響で二重あごになる人もいるらしいです。後悔してもエラ削りなどでいちどはがした組織は完全には元に戻らないし柔らかな肉には二度と戻らないという口コミを読んだこともあります。リスクの高い手術で泣けてきますが、失敗のデメリットがあったさえ、エラ張りを治したい。自由が丘クリニックの中北信昭医師は外科医が勧めるほどの名医だと聞きました。エラ削りも上手いのであれば是非中北医師に執刀していただきたいのですが、中北ドクターの症例など知っていますか?

※上記「自由が丘クリニック 中北信昭医師」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

[showwhatsnew]
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •