•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


自由が丘クリニックでおとがい骨切り

長く突き出したあごを短くしたいです。いろんなクリニックの症例写真を見ているんですが、中にはおとがい骨切りをやってただ単にあごが短くなってしまっただけの人もいます。つまり顔全体のバランス的にいったら正方形?みたいなまん丸みたいなへんなかたちではっきりいってきれいとはいえませんでした。自由が丘クリニックのおとがい骨切りは、骨切りを行い長く突き出た骨の中抜きをやって、残ったあご先の骨を上辺に固定するので確実に顎の長さは短縮できるし、さらに顎全体のかたちもバランスよくととのえてくれるそうです。2chには失敗の口コミとかもあって、骨に関する手術ってやっぱり怖いな~と思います。ライフクリニックは症例写真が多いけどあれ全部勝間田先生一人でやっているんでしょうか?美容外科より形成外科医の名医に手術してもらったほうがいいですか?でも自由が丘クリニックの中北信昭先生は形成外科医としても名医といいますし安全だと信じていいですよね?

おとがい骨切りの候補として名古屋の小木曽クリニック、酒井形成外科、リラクラにオフィシャルクリニック、自由が丘クリニックを候補に選んでいます。理由は輪郭の専門医がいること、症例数が多いこと、2chなどに失敗の評判が比較的すくないこと、症例写真がきれいであること、料金表示が明確であることです。美容外科医の中には、カウンセリングでは優しいけど術後クレームをつけると逆ギレする人も多いらしくて、なんだか怖いですね。おとがい骨切りの失敗後遺症としては下唇が下にひきつっているような違和感やほうれい線が濃くなるなどのたるみ、痺れや麻痺などがあるそうです。おとがい骨切りを経験された方でこれらの後遺症に苦しんでいる方はいますか?湘南美容外科、銀座マックスファクス、韓国のID美容外科でも悩んでいます。みなさん医師や病院を決めるときの決め手ってなんですか?自由が丘クリニックの古山登隆先生はおとがい骨切りが上手いという口コミをどう評価されますか?

韓国は日本に比べておとがい骨切りの症例件数が桁違いですね。やはり世界中から患者がきているだけあります。最近では中国の方は日本より韓国で手術するそうですよ。ただ韓国の消費者センターに該当する機関には失敗被害相談が絶えないそうで美容整形をうけた中の半数近くが結果になんらかの不満を抱えているともいわれているんですって。だから症例数の半分は失敗患者かもしれないので単純計算はできませんね。ライフクリニックは値段が安いし、リッツは料金は高いけど割と有名、自由が丘クリニックは失敗の口コミが少ないし中堅どころの医師がそろっているというのが私の評価です。でも2chとかあさると死亡事故おこしたクリニックの実名とかでてきて本当に何を基準にえらんでいいのか分からなくなります。自由が丘クリニックでおとがい骨切りするなら佐藤英明医師にしようかと思っていますがどうでしょうか?

おとがい骨切りのリスクとしてはたるみ、筋肉の引きつり、痺れ、麻痺の他にも見た目が左右非対称だったり口が開けにくくなったりという症状もあるらしいです。失敗してしまうと輪郭の修正って難しいのにあまりお金取れないからクリニックは引き受けたがらないらしいんです。だから修正難民がたくさんいるとにちゃんねるに口コミかかれてました。今の受け口を受け入れて生きていくかおかしくなること覚悟しておとがい骨切りに踏み切るか・・。満足できれば高い費用払ってやった価値もあるけどもし失敗したら・・クリニックブログ写真くらいかっこいいビフォーアフターになれればいいんですけどね。自由が丘クリニックの島倉康人医師はおとがい骨切りの口コミはいいですか?

※上記「自由が丘クリニックでおとがい骨切りを受けた結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •