•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


大塚美容外科 ブログ

大塚美容外科でエラ削りを受けてみてのブログ
私は女なのに周りの人たちと比べて顔が大きいことがずっと悩みでした。学生時代は髪の毛をおろして少しでも小顔に見えるようにしていました。社会人になってからは自由に使えるお金が入りましたので、小顔マッサージや通販の圧迫機材など試してみましたが、一向に顔の大きさは変わりませんでした。友達の結婚式に呼ばれても、アップの髪型にするのが嫌で重苦しい頭で行ってしまったこともあります。顔が小さければいろんなヘアスタイルも楽しめるし、何をするにも髪型で顔の輪郭を隠すことを第一に考えてしまうこの性格も直るのに…といつも感じていました。
15年以上、悩んできた私ですが、ついに大塚美容外科さんでエラ削りをすることを決心したんです。テレビの整形番組で存在は知ってましたが、他にも高須クリニックや湘南美容外科といった知名度のある美容外科はたくさんあり、すごく悩みました。でも口コミの評判や実際に大塚美容外科でエラ削りをした人のブログに質問を出したりしてたら、「ここで絶対やりたい」と思うようになってました。先生たちは本当に経験・技術・知識が豊富ですし、手術後のアフターフォローも細かいことまで確認してくれたので、安心してダウンタイムを過ごせました。私はエラが張った部分をカットしてもらう手術でしたが、骨の段差もなく滑らかです。糸も溶ける糸をつかってくれているので、最初は舌で触るとボコボコして気持ち悪かったですが、気付いたら所々なくなりいつの間にかツルツルになってました。ブログで経過も聞いており、その通りに回復していきました。切ったのは口の中なので表からは全然見えません。落ち着いたら歯医者も行けるようになります。プレートなどで固定もしてませんから、レントゲン撮影も怖くありません。
今は手術から8ヶ月経ちました。先生はギリギリまで骨を削ってくれたのですっごい小顔になりました。腫れているときはちょっと不安でしたけど(笑)、1週間もすればどんどん腫れが引いていって毎日鏡を見るのが楽しみでした。今は髪の毛をおろしていても耳にかけることが出来ますし、ずっとやりたかった夜会巻きやポニーテールも楽しんでます。久しぶりにあった友達からは、「明るくなった!」って驚かれます(笑)今まで本心から笑えたことはどのくらいあったでしょうか?でもエラ削りをして自分に自信がもてて、心から楽しいと思えるんです。こんな気持ちをくれた大塚美容外科の先生やスタッフの皆さんには感謝です。以上が私のエラ削りの体験談ブログでした。もしご質問とかあったらお答えします。

大塚美容外科で二重の手術してきました☆私も手術をする前はめちゃくちゃ不安でネットで情報探しまくりました!口コミを読み漁ったり、ブログで情報公開してる人に質問しまくったりして、大塚美容外科なら失敗しないだろうと決断することができました。
院内は落ち着いています。悪く言えば寂しい感じ?(笑)でもたくさん人がいるよりかは、こっちの方が私としては印象がいいです。当たり前だけど院長先生はHPのまんま(笑)話し方もベテランって感じで安心できましたよ。私は平行二重がよかったんですけど、院長先生曰く「蒙古壁があるから目頭切開しないと変になる。無理やり平行にしたら二重の幅が広すぎて整形感丸出しの目になる」と言われました。予算的に目頭は出来ないから困っていたら「キャンペーンの対象にしてあげる」とまさかの天のお声!!(院長先生のお声だけどw)予算内で目頭切開と二重切開ができるなんて!しかも何だかんだ話してたら、ついでに涙袋形成も追加することできちゃいました(笑)院長先生、マジ神!!!手術の予約をしてルンルンで帰宅しました☆次は手術当日のことに関してのブログ記事になります。

※上記「大塚美容外科 ブログ」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •