•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


大塚美容外科 失敗・成功

これから美容整形をする人にとって一番気になることは、自分が選んだクリニックの失敗・成功の確率だと思います。誰だって失敗は嫌でしょう。結果が成功であることを望みますよね。でもちょっとネットをポチポチしてみれば、どこのクリニックでも失敗・成功の両方の意見がでてくるので決められないんです。一昔前は情報がいっさい入ってこなかったのに、今は情報が氾濫しています。具合の悪いことに、真実ではない誤った情報すら真実のように書かれている現状です。良いことも悪いこともどれが真実であるかなんて、一般の人には見分けることは至難の業です。なのでネットである程度の情報を集めたら、あとは実際に自分でクリニックに行ってみることをお勧めします。百聞は一見にしかず。口コミでは評判がよかったところが、実際に行ってみたことで予想外に違うイメージを抱くこともあります。反対に、賛否両論のクリニックがすごく自分にマッチすることがあります。執刀医がちゃんと形成外科の経験を積んでいるか、症例写真で出来映えを見せてもらう…こういった要点はしっかりとチェックしつつ、最後の決め手は自分との相性になります。何軒かまわってみると、優良院・悪徳院の印象も少しずつ分かってきますよ。
大塚美容外科のテーマから逸脱 m(_ _)m

7ヶ月前に鼻筋にヒアルロン酸をいれるプチ整形を大塚美容外科でやりました。失敗・成功のどちらかと言えば成功だと思います。鼻筋が高くなって都会的な顔つきになりましたし、ヒアルロン酸をいれる前の写真と比べると、明らかにいれた後のほうが美人に近づいたような顔立ちになったと思います。前回いれたヒアルロン酸は初めての美容整形だったので、お試しという意味でやったようなものでした。予想以上に満足する結果だったので、つぎは吸収されないシリコンでやりたいと思っています。シリコンにはI型プロテーゼとL型プロテーゼをありますが、口コミではL型プロテーゼの悪い評判が多いのでI型プロテーゼを検討しています。I型プロテーゼの失敗・成功についてどちらが多いですか?やはりI型プロテーゼのほうが成功率は高いでしょうか?

美容整形の失敗・成功に関して、駆け込み手術は失敗の結果を招く結果になることがあるのでお気を付けてください。いつでも好きなだけダウンタイムを確保できる時間をお持ちのかたは、心にも余裕をもって行動出来ると思いますが、「手術なんていつ行ってもすぐ予約を取ることができる」と思っていたり、急にまとまった休暇がとれて手術を決行しようとしている方!焦ってクリニックを探すのは危険です!美容外科の繁忙期は一般的には世の中の長期休暇と同じです。春休み・ゴールデンウィーク・夏休み(お盆休み)・冬休み…中でも春休み(2~3月)は、4月からの新生活に向けて手術をする方が多いです。そういった時期は2~3ヶ月前にいっても既に予約が埋まっている場合もあります。人気の美容外科ですと特に。「この時期やりたいのに予約がいっぱい?!急いで他の美容外科さがさなきゃ!」と、焦る気持ちもわかりますが焦って探した美容外科で果たして本当に良い結果が得られるでしょうか?もちろん技術的に名医と言われる先生に執刀してもらえたとしても、もし仕上がりの想像は予想と違っていたら…?失敗・成功の分かれ目はこういったところでも出てきます。焦っているときにこそ冷静に落ち着いて行動することが大切なのです。
△大塚美容外科のテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「大塚美容外科 失敗・成功」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •