•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


山本クリニック プロテーゼ隆鼻術

山本クリニックプロテーゼ隆鼻術
・鼻は顔の中心に位置するパーツであるため、鼻筋を少し通すだけで顔のバランスが改善します。
・鼻をどの位高くしたいかをカウンセリングで確認したうえで、プロテーゼを患者様の鼻の形に合わせオーダーメイドで削ります。
・プロテーゼ隆鼻術の手術時間は40分程度で、プロテーゼを鼻の形状に合うよう削る時間が大半を占めます。
・プロテーゼを挿入した後は患者様に鼻の高さを確認してもらい、必要があればプロテーゼを再び削り微調整したうえで希望の高さに合わせます。
・術後の腫れは5日間~7日間程度続きます
・痛みに対しては抗生剤や痛み止めで抑えることができます。
・シャワーを浴びれますが入浴は1週間ほど控えてください。
・テープ固定を濡らさない限り洗顔が可能です。
・腫れが強い間はマスク着用を推奨します。
・傷口以外のメイクならば可能です。
・腫れには個人差があるものの、大体1週間程でほぼ落ち着きます

-山本クリニックのプロテーゼについて
・プロテーゼは人工軟骨のことをいい、医療用シリコンが素材に用いられています。
・人工血管等の医療素材と同じものであるため人体に無害なのでで安心です。
・鼻骨と骨膜の間にプロテーゼを挿入(骨膜下に挿入)します。
・骨膜の上にプロテーゼが挿入されると、術後プロテーゼが安定しないため、触ると動いたりスレたりてしまいます。
・他院で行ったプロテーゼ隆鼻術で術後プロテーゼが動いてしまっている方をよく見かけます。
・山本クリニックでは、プロテーゼ挿入により鼻先を高くすることは基本お薦めしません。
・プロテーゼにより鼻先を高くした場合、鼻先に負担がかかり数年経って皮膚を突き破り飛び出すおそれがあります。
・以前挿入した方でも、鼻先に負荷がかかっているならば一旦抜去して入れ直することをおススメします。
・鼻先を高くしたいならば、自分の軟骨を鼻先に移植したり、鼻尖修正手術を行うことで鼻先を整える必要があります。
・鼻尖の修正を正確に行える技術力のある医師はそう多くなく、プロテーゼで安易に鼻先を高くするずさんなクリニックもあるので気をつけなければなりません。
・使用するプロテーゼがL型かI型かは、ドクターの好みの問題でプロテーゼ隆鼻術の結果に違いはないともいえます。
・もっともL型プロテーゼを用いる場合は、鼻先部分を薄くし鼻先に張力がかからないよう工夫を行う必要がでてきます。
・患者様が鼻先までの整形を希望する場合は、プロテーゼ隆鼻術に加えて、軟骨移植や鼻尖修正を行うこととなります

-山本クリニックに寄せられる質問
Q:プロテーゼ隆鼻術の手術時間は?
A:手術時間は約30~40分程度です。プロテーゼをオーダーメイドする時間が20分程度なので、実際に鼻を操作する時間は10~20分程度です。
Q:傷口は目立つでしょうか?
A:鼻の穴の中を切開しそこから挿入するため、外からは傷口は分かりません。
Q:腫れはどれくらいですか?
A:腫れは5~7日ほど続きます。7日目の抜糸時には腫れはほぼおさまっています。術後しばらくは手術箇所を冷やすと腫れを早く引かせることができます。
Q:痛みはどのくらいですか?
A:軽い疼痛が数日続きますがそれほど気になりません。
Q:人にバレませんか?
A:腫れている数日間はそれなりに目立つでしょうが、腫れが引いてしまえば自然な高さになるため、人に知られる事はほとんどありません。
Q:化粧はいつ頃からできますか?
A:手術後3日間テーピングを行い。このテーピングが外れればメイク可能です。テープ固定がされていない箇所は、術後すぐにメイクしても問題ありません

・手術を決心するまで何度も悩み、なにより職場の人達に知られたくない思いが強かったです。
・知り合いが山本クリニックを利用したことがあり、とても綺麗な二重まぶたになったのを見て是非お願いしたいと思いここでプロテーゼ隆鼻術を受けました。
・カウンセリングではすごく緊張しましたが、プロテーゼ隆鼻術のメリットだけでなくデメリットも包み隠さず説明してくれたので不安が和らぎました。
・術後思ったより腫れがあったものの次第に理想の鼻に近づいていくのが嬉しくなりました。
・今は周りの目が少し気になりますが、バレることなく毎日過ごせています。
・美容整形を快く思わない人もいますが、自分の顔を好きになることができ、前向きになれたので後悔はしていません。
・鼻の高さも迷ったんですが、山本クリニックドクターのアドバイス通りに理想値にとどめて正解でした

※上記「山本クリニック プロテーゼ隆鼻術」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •