•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


大塚美容外科でエラ骨切り

アゴの骨切りは多種多様ですので、ご自身に適した術法が何になるのかは専門の医師の判断を仰いでください。下アゴがガッシリしている方の多くに当てはまるのは大塚美容外科で行われている「エラ骨切り」です。他のクリニックでは「エラ削り」とも言われています。顔の下半分がガッシリしているだけでなく、大きいなと感じているかたにも適しています。下アゴには、ボトックスという注射による筋肉の働きを衰えさせてアゴを小さくする方法もあります。この施術も一時的にではありますが、小顔に見える効果はあります。原因が筋肉であればこの施術も適していますが、骨格が大きい人がボトックス注射をしても効果はありません。お金を捨てるようなものです。エラ骨切りでしたら物理的に骨を切除しますので、確実に小顔になれますし、柔らかい顔立ちになります。大塚美容外科には輪郭形成を専門とする医師も在籍していますので、エラ骨切りをお考えのかたはご相談してみてください

・大塚美容外科のエラ骨切りの手術時間は120分ほどかかります。手術全体の時間であり、実際にはその前から手術前の写真を撮ったりオペ着に着替えたりデザインとあるので、当日は半日がかりと言えます。
・全身麻酔をかけてとなりますので数日間の入院が必要です。大塚美容外科では日帰りは推奨していません。日帰りで帰宅できると謳っているクリニックもありますが、それはかなり危険な行為だと患者さんは認識すべきです。
・エラ骨切りの翌日あたりから数週間は腫れが大きくでます。早々に仕事の復帰を望まれるかたでも1週間はお休みすることを推奨します。少しの腫れでしたらマスクを着用すれば隠せますが、手術から時間が経っていないと顔を見れば「何かしたよね?」「どうしたの?」というくらい腫れていたり不自然だったりします。
・麻酔から目覚めると体調が悪くなったり痛みが出てくることがあります。その際には申し出てください。大塚美容外科ではスタッフ全員で患者様のアフターフォローにあたっています。術後の生活が少しでも快適にお過ごしいただけるよう努めております。
・エラ骨切りをしたことによって効果は半永久的に続きます。また、顎骨に固定器具などを埋め込んでいるわけではありませんので、定期的なメンテナンスなども不要です。ただし、ご年齢やその方の肌質によってはエラ骨切りをした際に皮膚のたるみが生じます。その場合はフェイスリフトを推奨しますが、切るリフトアップになるか切らずに糸のリフトアップになるかはその時の診察で判断させていただきます。
手術によって確実に骨の量を減らせれば、正面からみても横からみても顔が一回り以上小さくなったことを実感するはずです。横からみた時に不自然な段差が生じないように切り取る技術をもっているのは大塚美容外科だけです。
以上が、大塚美容外科のエラ骨切りに関してまとめた内容です。

高校のときに付き合っていた人に振られた理由が、「性格はいいんだけど、女で顔が俺より大きいってどうかと思わない?」でした。元彼が私の次に付き合った子がとても可愛く小顔で、私なんかが敵うわけないと思いました。それと同時にすごい屈辱的な気分を味わいました。それ以来、「大人になったら絶対にエラ骨切りして見返してやる!」と心に決めていました。成人した今になると当時の彼のことはどうでもよくなったのですが、整形することを辞めたわけではありません。エラ骨切り・鼻尖形成・二重埋没法で小顔にして垢抜けた顔つきにしたいです。数々の病院のサイトを見ましたが、中でも大塚美容外科さんの石井先生のブログの開設が分かりやすかったので隅々まで拝見しました。エラ骨切り手術は失敗すると後遺症が残りますし、費用も安いわけではありません。最近は費用が安いからと韓国で手術をする人が多いらしいですけど、失敗でけっきょく帰国して修正手術をする人が後を絶たないとあります。大塚美容外科でも修正手術はよく行われているようですし…初めの手術ってとても大切なものなんですよね。
話がそれちゃいましたが、来月に大塚美容外科の石井先生にエラ骨切りと鼻尖形成と二重埋没法をしてもらえることになりました。前もって体験者のかたからカウンセリングでの注意事項など教えていただいたこともバッチリクリアしていますし、術後の完成イメージもしっかり沸いています。腫れと痛みで数週間のダウンタイムは厳しいと思いますが、数ヶ月後には過去の呪縛から解放されると思うと早くエラ骨切りをやりたくて仕方ありません。落ち着いたら今後大塚美容外科でエラ骨切りを考えている人のためにも、大塚美容外科の体験談を投稿させていただきますね

モニター募集をしていたクリニックでエラ骨切りをやったら麻痺が残っちゃったんですが、これを治してもらうことはできますか?やったところは関西地方のクリニックです。医師のカウンセリングの態度はかなり上から目線で、口コミでは「丁寧で優しい」とありましたが、私は一切そうは思いませんでした。それでも技術が素晴らしいこととモニターで格安でエラ骨切りが受けれるなら我慢できると思いお願いしたのですが…。骨を切ってから3年過ぎた今でも下顎のビリビリした感覚がなくなることがありません。術後経過の診察のたびに医師にうったえましたが「様子見」だけで帰らされていました。もうここでは何をいっても無駄だなと諦めることにしました。
修正手術では左右で顎の形も違うので(術前にはなかったこと)それも整えてほしいと思っています。この前やったクリニックはそこまで有名なところでなかったので、今度は大塚美容外科さんや城本クリニックさんといったように、大手で知名度のあるほうが信頼できるのではないかと思っています。城本クリニックさんにはこれからエラ骨切りの修正についてカウンセリングに行く予定ですが、大塚美容外科さんには先週いってきました。先生からも「これは失敗だね」と仰っていただきました。でも大塚美容外科さんで修正手術で左右差をなくすことはできてもビリビリした神経を回復させれるかまでは不明とのことでした。さらに酷くなることはないだろうとのお言葉でしたが、やはり有名な大塚美容外科さんでも難しい内容になるのですね。神経の回復治療を専門的におこなうとしたら大学病院や総合病院などが適切でしょうか

自分が美容整形をしたいと思われるかたは、医者から提供されたものをその場で鵜呑みにせずに、必ず家に帰って冷静にその手術が本当に良いものなのか判断しましょう。もちろん患者さんは医療に関して素人なので自身で判断を下すのは困難だと思います。そこでネットを活用する人が大多数だと思いますが、このネットを100%信用して情報収集することは危険です。エラ骨切りを一つ例に挙げても、サイトによって見解が違うこともありますし、場合によっては手術自体に「No」と唱えるサイトまであったり…検索すればするほどドツボにはまることでしょう。そして厄介なのが術式だけに限らず、医院の評判についても情報が多すぎることです。例に挙げて申し訳ありませんが、有名な大塚美容外科さんも良い評判があれば悪い評判もあります。ネット社会・SNS時代の現代、中には日常生活で知り合った人に対しても、すぐにネットで調べる人もいますよね。気になったクリニックがあったら口コミや評判を調べないはずがありません。匿名性の高いネットですから良いことも悪いことも無責任に投稿できます。善意で投稿した内容がトラブルの火種になることも。ネットを利用する場合は十分に注意しましょう

※上記「大塚美容外科でエラ骨切り」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •