•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


自由が丘クリニックで隆鼻術軟骨移植

一昔前にくらべてずいぶん彫りの深い顔の子が増えましたよね。メイクのせいなのか私が若いころよりも今の若い子は目はパッチリ鼻はスッと高いというメリハリのある顔をしているように思います。隆鼻術軟骨移植はそんな人気のメリハリ顔に誰でも近づくことが出来る施術です。自由が丘クリニックの隆鼻術には他にもシリコンプロテーゼを入れる方法もあります。軟骨移植の最大のメリットは自分の組織を使えるので異物をいれているという罪悪感がないことです。それに将来シリコンプロテーゼの劣化を心配する必要もありません。鼻を美しく整える手術は隆鼻術軟骨移植のほかにも、鼻尖形成術、鼻柱形成術、鼻翼縮小術などいろいろあります。たとえばだんご鼻を修正したいという場合は鼻尖形成。鼻が広がってしまうのを治したいというときには鼻翼縮小術がいいでしょう。自由が丘クリニックでは古山登隆医師、中北信昭医師を筆頭に美のエキスパートたちが誠意をもって治療にあたっています

7年前にシリコンプロテーゼ挿入の隆鼻術をうけました。当初からプロテーゼがやや斜めに入っている印象がありましたが、どんどんずれて完全に左に寄ってしまいました。鼻先も皮膚が薄くなっておりプロテが突き破りそうで赤く痛みも感じます。もう限界なのでプロテーゼを抜去して隆鼻術軟骨移植を受けようかと計画しています。自由が丘クリニックは耳介軟骨移植ですか?それとも肋軟骨移植ですか?鼻の形を自然にできかつ、安全に修正するためには耳介軟骨移植が最も負担のない方法のようですが、耳の裏に傷ができるので一部の人たちはいやがるみたいですね。私は肋軟骨移植のほうが肋骨から骨を採取するのでとても怖いと思うのですが・・。鼻を高くするためにヒアルロン酸やレディエッセを注入したこともありますが、効果に乏しく隆鼻術軟骨移植を選ぼうと思ったしだいです。医師からすると時間をかけずに簡単にできて失敗のリスクの少ないプロテーゼなどの人工軟骨を使ってやるほうが簡単で気楽みたいですね。隆鼻術軟骨移植はドクターの腕がそのままでるので手術経験豊富な自由が丘クリニックの医師にやってほしいてす。鼻先の微妙な角度や幅、それから鼻穴の左右対称などこだわりは多いですから

自由が丘クリニックで隆鼻術軟骨移植をやりたいのですがプラスして鼻尖にも軟骨移植ができないかと思っています。鼻筋を高くしたいし鼻先も長くのばしたいです。カウンセリングを受けた限りでは、上原清医師と大木美佳医師が気になります。執刀医には手術経験とテクニックとセンスを併せ持つドクターに担当してほしいのです。採取は耳介軟骨を選ぼうと思っていますが、耳の裏の傷は目立ちますか?それが気になるとう口コミも多いですね・・。わたしはあぐら鼻なので余分な脂肪を除去する必要もあるかもしれません。いずれにしても、信頼できるドクターなら安心です。あと問題は費用ですね。費用によっては隆鼻術軟骨移植ではなく、プロテーゼを使うことも考えています。身体に異物を入れないにこしたことはないと思うんですね。自由が丘クリニックの隆鼻術軟骨移植について症例や成功・失敗どちらでもいいので口コミなどおしえてもらえればうれしいです

※上記「自由が丘クリニックで隆鼻術軟骨移植」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •