•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


自由が丘クリニックで鼻孔縮小術

自由が丘クリニックで念願の鼻整形しました!執刀医は奥野公成医師です。手術内容は鼻孔縮小術+鼻尖形成術の組み合わせ。鼻尖形成術は軟骨削ってさらに鼻先に軟骨移植するタイプのものを選択しました。軟骨は耳介軟骨を取りましたよ。私は左耳だけ立ち耳なんです。なので左耳から軟骨採取しちゃうと傷跡ばれやすいので右耳から取りました。鼻孔縮小術ははなぺちゃを治すために必要かなと。整形前は鼻筋はほとんどおめみえしない状態でしたけど、整形後はうっすらとあるのがわかります。もっとはっきりほしければ鼻プロテーゼしかないですね。ただ、私は塩顔だから鼻プロテしちゃうと鼻ばかり強調される鼻になっちゃうのではないかなってそれが心配で・・。なかなか踏み切れません。手術はチェーン店とはちがって自由が丘クリニックは表示料金からあげられるようなことはありませんでした。手術直前に「このサプリ飲むと早く腫れが引く」とか「この手術もしないと鼻の変化があまりないかも」とかいっていろいろぶっこんでくるクリニックもあるらしいんですが、そういうのはなかったのでホットしています

大手クリニックで人気の医師がいるんですけど、その人口コミランキングでも2chでもかかなり評価が高いんですね。で3ヶ月まってその医者に鼻孔縮小術受けたんですよ。でも正直な感想、鼻の穴左右の大きさ違うし、鼻先も曲がってます。鼻翼幅も狭すぎてへんです。つねに鼻の根元だけ鼻をつまんでいるようなかんじになっちゃいます。うぉ~!なんとか修正したい!と思い駆け込んだのが自由が丘クリニック。大木美佳医師が診察してくれたのですが、「鼻孔縮小術でこうなっちゃったのは初めてみました」っていわれました。左右の鼻翼の付け根を切り込んで狭く縫いすぎたらしい。みなさん、2ちゃんねるとかでやけに評判の多い医師とか口コミのいい医者は自演でカキコしてる可能性があるから要注意ですよ!

鼻翼の張り出しが強くて、鼻翼の外の縁が鼻翼基部よりも外側にいっちゃっているタイプのいわるゆ広がり鼻です。鼻孔縮小術で解決できるということで自由が丘クリニックの中北信昭医師を訪ねました。自分は昔から鼻の穴が丸くつぶれて大きく、鼻孔幅も広いのでかなり鼻の主張の強い見た目なんです。これを治すためには鼻翼基部に沿って鼻翼の皮膚を切り取り鼻を小さくする必要があるそうです。鼻翼を縮めたあとに縫合し、鼻翼の張り出しと丸みを軽減させるそうです。形態によっては鼻翼を内側に移動させるようにすることもあるらしいのですが、自分はこれには当てはまらないそうです。鼻孔縮小術は術後鼻の固定が必要なので3日間はギブスをつけます。腫れはあまりないようですが、最低でも1週間のダウンタイムは見た方がいいとのことでした

自由が丘クリニックで鼻孔縮小術をして昨日ついに抜糸でした。ようやくここまできました!鼻ってとても理想に近づけるのが難しいパーツだと思うんです。私は以前は鼻にプロテーゼをいれて高くすることしかしりませんでした。なので○○クリニックではI型プロテを医師にすすめられるままにいれてしまったんです。当然ながら不自然な鼻になりました。かんがえればあのクリニックの受付のお姉さん、いかにも整形に失敗したような顔してたもんな。あれで医師の腕を図るべきでした。受け付けのお姉さんってそのクリニックで30%オフくらいで手術してもらえるらしいですよ。だからそのクリニックの医師の腕がしりたければ、まず病院の受付スタッフの顔をチェックすることから始めるといいかもしれません。鼻孔縮小術をしてから写真とったんですが、角度によってはかなりきれいに見えて鼻が高くなってるし広がっていないし大満足です。横顔が変わったけど違和感無さすぎて周りにはばれていませんよ。古山登隆医師はなかなか名医です

※上記「自由が丘クリニックで鼻孔縮小術」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •