•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


自由が丘クリニックで斜鼻修正

斜鼻修正というのはなんらかの理由で曲がっている鼻を修正する美容整形手術です。「顔が曲がっている」「写真を撮ると顔が歪んで見える」という方はもしかすると鼻が曲がっているのかもしれません。鼻は顔の真ん中にあるパーツ。そのため斜鼻だと顔が歪んで見えたり、バランスの悪い印象になりがちです。自由が丘クリニックの斜鼻修正は鼻の曲がっている原因である鼻骨を訂正して固定。真っ直ぐな鼻すじに導きます。斜鼻修正により鼻の通りもよくなるので鼻呼吸しづらいといった症状の緩和にも役立つでしょう。自由が丘クリニックは古山登隆医師を筆頭に鼻の整形のプロたちが集う美容外科クリニックです。斜鼻修正の具体的な過程ですが、歪みの状態や曲がっている部位により治療プランが異なってきます。医師の診断を仰ぎ、斜鼻修正が施されるのは鼻が左右に曲がっているケースです。場合によっては鼻の歪みの原因が鼻中隔の軟骨である場合もあります。その場合は鼻中隔軟骨の部分切除術をし歪みの解消を行います。

鼻の歪みや鼻筋の曲がりを気になさる患者様はかなりたくさんいらっしゃいます。先天的に鼻が歪んでいる方もいますが、斜鼻修正に該当する患者の多くは外傷などにより鼻骨が曲がってしまった方が多いですね。かなり鼻骨が曲がっている場合は、骨切り手術により曲がりを治療していきます。歪みが軽度の場合は、骨切りではなく鼻筋にプロテーゼを挿入することにより斜鼻修正を行います。生まれつき鼻が曲がっている場合は、歪みの原因があご(多くの場合は反対咬合など)に隠れているケースが非常に多いです。なので鼻だけでなく上あご、下あごも歪みや歯の咬み合わせの治療を進める場合もあります。自由が丘クリニックには形成外科、口腔外科の知識が豊富な中北信昭医師がいらっしゃいますから総合的に診ていくことが可能です

鼻の美容整形は隆鼻術や鼻尖形成術などが人気ですが、斜鼻修正もよく行われる施術の一つです。斜鼻修正の治療過程としては、まずカウンセリングで患者さんの悩みや修正したい箇所などを問診します。自由が丘クリニックのカウンセリングは無料ではありませんが、医師がじっくり患者様の悩みを伺います。斜鼻修正の手術へとすすむ場合、鼻をしっかり消毒し化膿防止をします。その上で麻酔をほどこし、鼻の穴の内部を切開、鼻骨の骨切りを行い正中に合わせます。その後縫合してギプス固定して終了です。手術時間は30分ほどです。斜鼻修正により
・ワシ鼻の改善
・鼻筋が正中に合う
・顔の印象が左右対称に整う
などの効果が期待できます。
ダウンタイム は1週間前後。抜糸は3~7日後に行います。腫れはしばらく出ますが。傷跡は 鼻孔の中を切開するので抜糸が終わればほとんど目立ちません。希望の方には全身麻酔で施術をすることも可能です。いずれにせよ手術中の痛みは感じません。

自由が丘クリニックでも斜鼻修正は行っています。鼻の施術の人気ドクターは島倉康人医師、佐藤英明医師、女性には梶原朋恵医師、鈴木悠花医師も人気があります。施術料金は70万円~ 。鼻骨骨切り術となると100万円(税別)以上かかります。とても高額な手術ですが施術もとても高度な技術が要求されます。鼻は顔の真ん中にあるため少しでも曲がっていると非常に気になるものです。逆に鼻筋がスッとまっすぐにとおっていると非常にいい印象を与えます。患者さんからのよくある質問は「ダウンタイムが気になる」というものですが、鼻の施術の場合柔部組織が少ないため目や輪郭に美容整形ほどは腫れません。術後約7日間は腫れが見られますが、軽い方がほとんどですし、徐々に引いて目立たなくなるでしょう。自由が丘クリニックの斜鼻修正はギプスをつけますが、それも術後1週間程度の我慢です

※上記「自由が丘クリニックで斜鼻修正」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •