•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


大塚美容外科でシリコンバック豊胸

豊胸手術で一二を争う人気のシリコンバック豊胸術。この手術は丸い形状にされたシリコンジェルを体内にいれて胸を大きくさせる方法です。豊胸手術の歴史は古く、以前は薬剤を直接胸に注入するという考えられない方法も行われていました。中には工業用油を注入していた時期もありました。もちろん人体への影響が酷かったので現在では禁止されています。シリコンバック豊胸術は進化を続けており、生理食塩水バッグなどは大手の大塚美容外科なども積極的に採用していたことから、一世を風靡しました。いまのインプラントは「触ってもバレないのに破損しにくい」「体の動きに合わせて体内でインプラントが形を変えるので自然」というレベルまできています。大塚美容外科でも行われている自分の脂肪を胸に注入して大きくする術法も人気はありますが、この方法には大きくするのに限界があります。しかしシリコンバック豊胸ですと3カップ以上アップも可能です。稀に拘縮で胸が硬くなってしまう方もいらっしゃいますが、そうならないように改良されているインプラントも登場しています。医院独自で開発したインプラントや、世界的に使用されているインプラントなど種類はたくさんありますので、どこの製品でどの大きさがご自分に最適なのか医師に相談して決めてください

大塚美容外科のシリコンバック豊胸の特徴を挙げていきます。
現在はコヒーシブシリコンが主流です。コヒーシブシリコンは、人工乳腺自体はもちろん頑丈ではありますが、体内で万が一にでも損傷してしまった場合、中身が漏れ出ない構造となっています。安全性を重視している証拠です。昔の人工乳腺ですと中身が漏れ出て感染症をひきおこすなどかなりの危険性がありました。現在の人工乳腺はこうした危険性はありませんから、安心して手術をうけてください。大塚美容外科では「自然さ」にこだわっています。シリコンバック豊胸術で使用される人工乳腺には、強度を最優先的に重視した場合にはそれなりに触れた感触で硬さが出てしまいます。もちろん強度が大切なのは当たり前ですが、それではパートナーに触れられた時に気付かれてしまう可能性が高くなります。大塚美容外科では破損しにくく、なおかつ柔らかさも兼ね備えた人工乳腺を選んでいます。この手術で大いに女性としての喜びを感じられることでしょう。人工乳腺は形や表面加工でいくつか種類があります。医師によって「私はこの人工乳腺しか使用しません」と決めてあることが大半ですので、色んな意見をききたい方はHPをみてその医院がなんの人工乳腺を使用しているかチェックしてカウンセリングを回ってみてください。安全性やご自身に適した人工乳腺を選びましょう。

大塚美容外科など全国のクリニックで使用されているバストアップのインプラントに関する基礎情報です。豊胸のインプラントには表面がツルツルしているものとザラザラしているものがあります。ツルツル素材のものはスムースタイプと言われるものです。こちらのインプラントは入れたらマッサージが必要です。マッサージを怠ると体の中で堅くなってしまいます。少し面倒に思うでしょうが、柔らかさが高いことが利点です。ザラザラ素材のほうはテクスチャータイプと言われるもので、ザラザラしていることで被膜ができにくいことが利点です。またこちらはマッサージが不要ですので日常生活にも支障がでません。被膜はシリコンバック豊胸のデメリットの一つです。被膜ができることで触り心地に影響がでたり、入替なり抜去を余儀なくされることがありましたが、現在の改良を重ねたインプラントでしたらその確率は非常に低くなっています。大塚美容外科ではインプラントを入れる箇所によって使い分けています。大胸筋下ですとザラザラで、乳腺下ですとツルツルタイプを選ぶことがほとんどですが、仕上がりは個人によって違ってきます。大きさやその人の体型などからも最適な物を選びます

Q・
口コミをもとに、どこのクリニックがシリコンバック豊胸をうけるのに最適か調べています。二重切開とボトックスは経験がありますが、全身麻酔の手術は初めてなのでかなり緊張と不安があります。胸を大きくするのはよく芸能人とかがやってるようですが、見た目はすごく自然に大きくなってるように見えますけど、さわり心地も自然なのでしょうか?症例写真をたくさん見てますが、自分的に大塚美容外科なんかがけっこう良い感じに見えました。モニターさんの感想ものってて安心できる医院だと感じてます。シリコンバック豊胸に関して無知なので教えてほしいのですが、大塚美容外科に限らず、この手術で失敗することといったらどんなことでしょうか?
A・
こんにちは。私も大塚美容外科体験者なのでレスさせていただきます!私は脂肪注入でバストアップしました。シリコンバック豊胸もいいなって思ってたんですが、下半身デブを解消したくて(笑)でもカウンセリングの時にいろいろ聞いたのでお伝えしますね。
まずシリコンバック豊胸だと彼氏や旦那にばれるんじゃないかって心配する人が多いらしいですが、本人に合ってないバッグを入れない限り大丈夫らしいです。これた見た目だけじゃなくて触られたときにもそういった感じらしいですよ!つまり大塚美容外科では、揉まれても大丈夫なくらいナチュラルなものを入れるってことですよね。これってクリニックのホームページに載ってる画像からでは分からない情報ですよね。それに大塚美容外科で使われるバッグは耐久性も合格点らしくて、半永久的に入れ替える必要がないんですって!私の脂肪が定着しなかったらたぶんシリコンバック豊胸で再手術してたはずです☆
A・
4年前にシリコンバック豊胸をやった者です。ちなみに大塚美容外科の札幌院でやりました。私が大塚美容外科に決めた理由は、そこしか知らなかったので他のクリニックを回ることもなく手術を決めてしまいました。なので他との比較というアドバイスは出来ませんが、私は大塚美容外科さんでやって良かったと思ってます。まずスタッフさんが丁寧です。そしてこちらが何を求めているか瞬時に理解してくれます。慣れてるんだなと感心しました。札幌院の武田院長も丁寧な診察で安心しました。シリコンバック豊胸で気になってした点がコスパの面でした。けっして安くない費用に対してバッグはどれくらいの寿命なのか…そういったことに関しても嫌な顔せず一つ一つ説明してくれました。今は自分に自信がもてているのか、周囲から「笑顔が増えた」「綺麗になった」と言われることが増えたように感じます。入れたバッグの大きさは150なので少し大きくなった程度ですが、確実に大きくなっています。姿勢もシャキッとすることでネガティブな考えも起きにくくなってるように思います。私はシリコンバック豊胸のおかげで人生が変わったと本当に思います。
武田先生が言ってたのですが、気を付けなければいけないのが、値段が高い=名医と思いこんでしまうことらしいです。美容整形は自由診療ですのでクリニックが自由に金額の設定ができますが、超高額な値段なことをプラスにとらえてしまい、本当は下手な医師に依頼してしまう患者さんが少なくないようです。大塚美容外科にもそういった悪徳医師の被害者が駆け込んでくるようですよ。体験ブログでそのような内容をのせていらっしゃるかたもいます。質問者さんもそのような所に引っかかりませんようにお気をつけください

※上記「大塚美容外科でシリコンバック豊胸」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •