•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


大塚美容外科でワシ鼻ハンプ削り

Q・
2年くらいまえにオトガイ形成(顎の先を小さくする)の手術をしました。顎先がシャープになってとてもいい感じですが、近頃は顔の中で鼻が主張しているように思えてなりません。第一印象が「鼻の人」って思われてるんじゃないかと不安です。オトガイ形成のカウンセリングの時にも担当の先生から「顎をやったら鼻が気になるかもしれないね」とは言われてたので、なるほどこの感じか…と納得はしています。そこで今回ワシ鼻ハンプ削りを計画してますが、オトガイ形成の手術をしたのは東京の美容外科でした。そこから引っ越していまは関西地方に住んでいます。できれば大阪か広島あたりでいい先生がいらっしゃれば嬉しいのですが、もし東京にしかいい先生がいらっしゃらないようでしたら上京することも可能です。ワシ鼻ハンプ削りが得意な先生をご存じでしたら教えてください。
A・
関西地方でも鼻の手術で権威あるヴェリテクリニックやリッツ美容外科などあるのでそちらはいかがでしょうか?確かこちらは輪郭にも長けているクリニックなので、鼻だけでなく輪郭を含めたバランスで診察してくれると思います。東京に行かれるようでしたら大塚美容外科とイセアクリニックとプリモ麻布十番あたりがいいと思います

鷲鼻とは、鼻背が途中から高くなり鼻先にむけて下がっている状態のことを言います。鷲鼻は男性的に見られる傾向がありますが、松雪泰子さん北川景子さん佐々木希さんのように鷲鼻でもとても美しい女優さんはたくさんいらっしゃいますよね。なので私が思う美人の条件には、軽い鷲鼻もランクインします(でも注意したいのが、彼女たちは小顔で輪郭が丸顔ってことも重要!)。可愛い系ではなく美人(派手)系を目指すなら鷲鼻手術をすると良いかも(そんなんあるのか?)しかし、軽い鷲鼻を超えた鷲鼻は女性にとってはちょっと困ったものですよね。だって男性のようにたくましい雰囲気になってしまいますから…。そういったかたは美容整形のワシ鼻ハンプ削りをするしかありません!間違ってもプロテーゼとかで鼻の隆起している部分を隠そうとしないでください。大きな鼻に異物を入れたら「整った大きな鼻」になってしまって根本的な解決には至っていませんよ。「整った小さな鼻」を目指しましょう。この手術で出っ張ったところの鼻骨を削り取れば小振りの素敵な鼻になることでしょう!
でも先に述べたように、鷲鼻でも素敵な女優さんはいらっしゃいます。もしかしたら美容整形をせずとも、他の面(髪の毛をサラサラの艶々にする、ダイエットをする、肌を綺麗にする、姿勢をよくする)でコンプレックスを上手くカバーできるかもしれません。私からすると鷲鼻の女性は羨ましいです。もし自分がそれでもコンプレックスに感じるなら、まずは丸顔にしてもらうために輪郭の専門医に相談に行きますね
△大塚美容外科のテーマから逸脱 m(_ _)m

ワシ鼻ハンプ削りという美容整形手術をご存じでしょうか?この手術は鼻筋で突出している骨(ハンプ)を削って滑らかにかつ鼻筋を細くする方法です。鼻の穴の中を切開して手術しますので表面に傷跡は残りません。骨を切ったり削ったりするには、電動メスやヤスリを使用します。メスは軟骨を切るのに、ヤスリは突出した箇所を削ります。削る作業は比較的簡単なものですが、メスは切る角度を誤ると鼻全体の仕上がりのデザインが狂ってしまうほど重要な作業になります。この作業には熟練の技が必要となってきます。
大塚美容外科は長年続く老舗の美容外科です。長年あるということは確かな腕があるということです。わし鼻でお悩みのかたはぜひ相談に行かれてみてください

※上記「大塚美容外科でワシ鼻ハンプ削り」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •