•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科で下顎分節骨切り

あごが長いのを悩みに持っているひとってとても多いらしいのですが、私もその一人です。受け口だけでなく顎の長さもかなり長いです。リッツ美容外科にカウンセリングへいったら医師は私の顎も気になるけどエラもかなり張っているらしくエラ削りもすすめられました。これまでエラの張りなんて気にしたことなかったけど、写真をとったときに実際の見た目より顔がぽっちゃりとうつるな~とは思っていたんですね。でもそれはエラがはっているせいだったんですね。写真で顔の横幅が気になる方はエラや頬骨が張っている可能性が高いですよ。さて、顎ですけど、受け口を治すためには私の場合、オトガイ水平骨切りでアゴ骨をスライスして中抜きし、後ろに6ミリほど引っ込めるようです。その後顎削りして輪郭をなめらかにならします。あごの長さと輪郭のゴツさが悩みの種だったので、エラの方まで削ってもらおうかと思っています。医師との相性はとても大切でリッツ美容外科に下顎分節骨切りを託したいとおもったのはお互い美的感覚が合っているとおもえたからです。永井宏治先生は私のなりたい輪郭を的確にとらえそれを美容整形手術でどうできるのかを分析して伝えてくれます。カウンセリングに十分な時間をとってくれるあたりは大手とは違いますね。大手でカウンセリング無料のところありますけど、5分~10分しか話せませんから。延長となるとお金を要求されたり、別の日に有料カウンセリングを予約しなおさなければいけないんです。私は山形に住んでいすので東京まで出るのにお金がかかるし、いちいち上京できないので困るんですね。リッツ美容外科は下顎分節骨切りとなると何泊か入院になるらしいので逆に助かります

他院で下顎分節骨切りにて失敗してしまいました。あごが右にずれている・・正中が完全にずれているのに失敗を認めてくれません。右にフェイスラインに引きつれもあってとてもみにくい顔になってしまった。受け口はましになったけど完全に治ったわけではなく、笑うとやっぱり顎がでます。下顎分節骨切りの修正ってうけられるんでしょうか?顎は2回メスは入れられないと2ちゃんねるで口コミがあったけど、やっぱり2chであご骨切りの修正をうけたという人もいましたし・・。リッツ美容外科は修正ができる先生がいるという話でしたが、横浜院はなくなってしまいましたよね。阿部先生でしたっけ?横浜エーブリックという病院に独立されたそうですね。下顎分節骨切りの修正の名医は阿部先生か永井先生という医師だったと思います。顎をもう一度切れたとしてなにか副作用やリスクはありましか?まず第一にあごの歪みを治したいです。第二に、受け口を完全になお指定です。あおしてできるだけたるみや引きつれのおこらないようにやってほしいです。下顎分節骨切りしたあとにどうしてもあまった皮膚がたるむのでフェイスリフトをうける人も多いらしいですが、2度目の輪郭形成でお金がさっぱりないのでそれはムリです。しらゆりやライフクリニック、共立あたりはけっこう安いらしいですけど、評判はどうですか?あと下顎分節骨切りをして後戻りするようなことはないですよね?後戻りの口コミも時々めにしますけど、骨が再生してふたたびしゃくれることなんてあり得るのでしょうか?リッツ美容外科には高松院もありますが、古谷富治雄(ふるやふじお)院長も顎骨切りの修正はできますか?

※上記「リッツ美容外科で下顎分節骨切り」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •