•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


頬骨形成 松井医院


松井医院での頬骨形成を検討しています。
・術後痛みはどれくらいですか?
・同居してる家族に秘密にしていますが、大きな腫れが引いてくれるのは術後何日目くらいでしょうか?
・将来頬骨が変形して顔が歪んだりなんてことはありませんか?
・レーザー治療やフェイスマッサージを頬骨形成をやった後にできますか?
・術後頬の触り心地に違和感がありますか?

・頬骨形成を含め輪郭形成手術の痛みはさほど強くありません。
・個人差はありますが松井医院で処方する痛み止めを服用すれば十分対処できると思われます。
・腫れについても個人差が大きいですが、頬骨形成は腫れが比較的少ない輪郭形成手術です。
・大きな目立つ腫れは2週間もすればおよそ引くはずです。
・骨切りした頬骨がいったん癒着してしまえば将来顔が歪むようなことはありません。
・フェイスマッサージは頬骨形成3ヵ月後より、レーザー治療は頬骨形成後1ヶ月より可能となります。
・術後しばらくの間頬骨周辺の皮膚感覚が鈍くなるのですが、時間経過で回復します。
・ただし感覚鈍麻が長引けば回復まで3ヶ月~半年程度要することもあります


・頬骨形成手術は腫れが大きくダウンタイムも長期に及ぶと聞きました。
・私は遠方在住なのですが、仮に松井医院で頬骨形成を行った場合、帰りは包帯やバンテージで圧迫固定したまま帰路につくことになるんでしょうか?
・腫れがある程度引くまでホテルなどに宿泊する場合かなり長期間になるんでしょうか?
・私は症例写真のモニターさんより頬骨がはるかに大きく突き出ていてコメカミが凹んで見えるくらいです。
・こんな骨格でも松井医院さんで頬骨形成をやれば人並みの輪郭になれますか?

・輪郭形成術では腫れが必ず起こりますが、松井医院の頬骨削りや頬骨切りは腫れが極力少なくすむよう工夫された手術です。
・術後3日間は患部固定のためフェイスバンテージを装着していただきます。
・その間こちらに滞在されてはいかがでしょう。
・帰宅時はフェイスバンテージを外します。
・耳の前のこめかみ切開部の抜糸を1週間後行う都合から、抜糸日まで滞在なさる方もいらっしゃいます

Q
・輪郭形成のエラ削りと頬骨削りを同時に施術することは可能ですか?
・別々に手術した方が、体に対する負担の点からも、また仕上がりの点からも良いのですか?
A
・エラ削りと頬骨削りは同時施術が可能であり、ダウンタイムが一度で済むことや身体に対する負担を考えれば同時に施術することをおすすめします。
Q
・今私は10代なんですが頬骨形成と顎削りの手術を希望します(親の許可は取ってます)。
・田舎に住んでるので手術は一人で受けに行くことになるんですけど大丈夫でしょうか?
・頬骨と顎をいっぺんにやれば松井医院では手術料金が割引になったりしますか?
A
・未成年者の方であっても保護者の同意があるならお一人で来院されても問題ありません。
・ただし抜糸や術後検診のため何度か松井医院に来院していただく必要があります。
・同時手術の場合の費用割引はケース・バイ・ケースであるため、カウンセリング時具体的に手術内容が決定次第考慮します

-他院で手術した患者さんからの相談
・本日紹介する患者さんは頬骨形成を他院で受けられた方です。
・ゴツゴツした頬をいくらかなだらかにし、特に左側を多めに削ってほしいとの要望でした。
・松井医院で行っている頬骨形成のいくつかの手法を紹介します。
・頬骨再構築法:頬骨を細かく破砕し再構築して新しい形状にします
・アーチリダクション法A:頬骨弓前方と後方の2箇所で骨切りする方法で、頬前側方に凹みが生じるリスクがあります
・アーチリダクション法B:前方では上顎洞を骨切りする方法で、チタンプレート等を使用するため費用が割高になるのがネック。
・頬骨削り:文字通り頬骨弓を削る方法ですが、頬骨弓自体薄い骨のため変化があまり出ません

※上記「頬骨形成 松井医院」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •