•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


イセアクリニックでブローリフト

イセアクリニックブローリフトは、頬から顎にかけて切開と剥離を要するフェイスリフトとは異なりますので、ダウンタイムも比較的短く手軽に受けられる手術として人気です。切開してできた傷跡も眉毛の近くですので目立つ心配もありません。上眼瞼リフトとも言われ、目の周りの雰囲気が若返るだけで印象はまったく違います。イセアクリニックは豊富な症例数を誇りますので、その信頼性の高さから他院で失敗された方が修正手術の希望先として訪れることも多いです。リフトアップ系の手術は「切る」「縫う」という初歩的な技術がどれほどあるか試される手術とも言えます。最初の切る場所を外してしまっては引き上げて縫うときに傷跡が目立つ位置に来てしまいますし、眉毛や生え際の位置も可笑しくなることもあります。また縫い方が汚い医師は本当に汚く、痛々しい傷跡がいつまで経っても残っている事態に陥ります。
ブローリフトを含め、フェイスリフトを受ける際には執刀医が形成外科で初歩的な技術をしっかり積んでいるか確認することも、医師を選ぶときに項目として入れておくといいでしょう

目を開けるときに瞼が重たいのと、額のしわが気になってしまい酷いときには仕事をしていてもそればかり気になってしまい、仕事に手がつけられない状態になってしまいます。口コミとかで調べまわってみましたが、どうやら私には眉毛上切開というブローリフトが最適だと分かりました。限られた医院でやってるようで、その中で一番良さそうに思えたのがイセアクリニックの吉種医師でした。2chをもとに吉種医師の評判を確認してみたのですが、二重に関してはカキコミが出てくるのですが、ブローリフトに関しては結局良いのか悪いのか判断できませんでした。イセアクリニックでしたら料金的にも賄えますので、技術的に大丈夫という裏付けが取れた手術をお願いしたいと思っています

品川美容外科で頬に糸を入れました。効果としてはそれなりにありました。今回は顔の上半分のたるみをどうにかしたく、ブローリフトを検討しています。次は違うクリニックでと思いますが、イセアクリニックはどう思われますか?ブローリフトではありませんが、二重や鼻の手術をした人がブログで術後経過を写真付きで公開していて、それを見る限りでは「自然な仕上がりを求めるタイプのお医者さん」という印象を受けました。私も明らかに整形顔というのは嫌ですし、ハーフ風とかの派手な顔には抵抗があるので、自分には合ったクリニックではないかと思っています

イセアクリニックでブローリフトを受けた体験談です。
カウンセリング・手術・術後検診はすべて一貫して吉種医師が担当してくれました。カウンセリングは最初のほうは緊張してなかなか自分から考えを言い出せませんでしたが、先生が優しく話してくれたので、次第に緊張もほぐれて最後には自分から分からないことや怖いことなど素直に伝えることができました。先生はそれら一つ一つに丁寧に答えてくれました。迷いや心配もなく手術を託すことができたのは先生のお人柄だと思います。
手術は1時間くらいで終わりました。麻酔が効くまでは緊張で口から心臓が飛び出そうでしたが、手術中は寝ているようなものですからあっという間でした。麻酔から目が覚めると少し気分が悪くなりましたが、看護師さんが対応してくれたし先生も見に来てくれたので安心でした。
覚悟していたほど腫れはありませんでした。内出血もあまりなかったので傷跡がなければ手術したなんて分からなかったと思います。抜糸をしてから傷はどんどん目立たなくなり、1ヶ月も経てば気にならなくなりました。来週で手術からちょうど10ヶ月になります。もうすっかり手術の腫れも赤みもありません。久しぶりにあった友人からは「綺麗になった!」と驚かれます。もちろん手術したことは話していませんが、気付かれることもなく自然に若返ることが出来て嬉しいです

※上記「イセアクリニックでブローリフト」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •