•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


Dr.広比利次 輪郭整形

女性らしくて可愛らしい小顔にしたいです。一時期は韓国で・・とも考えましたが、まとめサイトで韓国で失敗した記事をみて辞めました。国内のクリニックのHPをみくらべてみて一番よさそうなのがリッツ美容外科だと思いました。なかでも院長先生の広比利次医師は輪郭整形において権威ある医師だと伺いました。リッツ美容外科の輪郭整形は、エラ削り・頬骨削り・顎骨切り・顎の延長術・顎の前進術・顎短縮後退術・V-line形成(垂直骨切り)・下顎枝矢状分割法(SSRO)・下顎枝垂直骨切り術(IVRO)・上顎短縮骨切り(LeFortⅠ型)・出っ歯(上顎分節骨切り)・受け口(下顎分節骨切り)などがありますが、どの施術についてもHPで詳しく説明がされています。きっと広比医師が作成したのだと思いますが、我々素人からしたら全てを理解するのは困難ですがとても助かります。掲載されている症例写真も加工などされている様子はなく(メイクなどの少しの違いはご愛嬌ということで)、それでいて術後の仕上がりがとても素敵になっているモニターさまを見ると、私も早くやりたい気持ちに駆られます。ただ気になる点が出てきまして、広比医師について調べていると2chや検索予測であまりよくないワードが引っかかってきます。輪郭整形は一般的な施術とちがって危険性やリスクが高いことは十分承知しております。いくら2chとは言えども、こういったワードが出てくるのは不安な気持ちになります

リッツ美容外科東京院の広比先生に、輪郭整形の相談にいきました。広比先生の見解では、ホホ骨の突出が横に大きいことと下アゴがガッシリしているのを、頬骨切りとオトガイ形成で小さくすれば、一回り以上は小さく見えるとのことでした。前もって輪郭整形について調べているときに、広比先生と同じ意見を2chや医療掲示板で読んだことがあり、手術の効果については知っていたので仕上がりのイメージもすぐに湧きました。でもリッツ美容外科は料金の面でも有名ですよね・・お高い。ホホとアゴのほね切りで見積もりを出していただきましたが、今回同時に受けるのは厳しく、モニターのお話もいただきましたが絶対に人に知られたくないのでお断りしました。今回は頬骨切りとオトガイ形成のかわりにボトックス注射をお願いしました。1年後・・2年後に費用がたまったらアゴの輪郭整形をする予定です。質問になるのですが、広比先生は慣れているので手術においてそこまで不安になるようなことはないと仰っておりましたが、本当に大丈夫でしょうか?今までの事例で、陥没したり表情筋が動かなくなったりという報告はなされていませんか?韓国でやってオトガイ神経を傷つけられた人が2chで警告をしてたので少し心配です

湘南で輪郭整形(小顔)をやってもらいました。後遺症もなくていい感じに丸くなりました。ゴツゴツしてた輪郭のコンプレックスはなくなったんですが、こんどは鼻が気になりだしました。あんなに大きな手術をしたのに、輪郭整形をする前は「人生一度きりのこと!」って思ってたのに・・私は醜形恐怖症なのではないかと怖くなりましたが、お医者さんのブログとか2chでもそういったことに詳しそうな人たちのコメントを見ると、”輪郭整形で小さくすると相対的に鼻の存在感が増してしまうことがある”と書かれてました。ホッとしました。そこで今回は鼻を全体的に小さくする手術をと思っています。石田クリニックやヴェリテクリニックの福田先生がよく口コミや2chで挙げられてますが、「顔面の中心にあるものだから、輪郭の名医にバランスを見てもらったほうがいい」とアドバイスをもらいました。そこではリッツの広比利次院長(東京院)をお勧めされていましたが、どう評価されますか?来週にカウンセリングに行く予定になっています

※上記「Dr.広比利次 輪郭整形」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •