•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


Dr.大場教弘

プリモ麻布十番クリニックの大場先生に執刀してもらいたいです。希望する手術は豊胸のシリコンプロテーゼの入れ替えです。いま入っているバッグは20年以上前に入れたもので、当時の医院はもう潰れたようです。山梨県内では良さそうなところが見つからないので東京で探してます。たくさんあって迷いますが2chなどの評判から大場教弘先生が良いんじゃないかと思ってます。大場先生のブログに私の体型と似てる人の症例があります。私も痩せているほうで脂肪注入も考えましたが、あれって危険ですよね?ネット上でも「しこりまみれになった」という報告がいろんなクリニックで報告されているんですよね?バッグも100%安心とは思ってませんけど、感染とかしても取り除けば重傷にはならないのでまぁいいかなって感じです

眼瞼下垂をプリモ麻布十番クリニックで考えています。先生は理事長の大場教弘医師にお願いしようと思ってますが、こちらに失敗の相談とかはきてませんか?ブサイクな一重がコンプレックスで中学からアイプチを使ってました。二重のクセがついてきたと思ったんですけど、大学に入ってから寝て起きると一重に戻るようになりました。寝てる間に二重になるというアイテープを使っても効果ありません。調べてみたんですけど、どうやらまぶたが下垂してしまったのが原因のようです。これ以上テープでクセづけしようとしてもまぶたに良くないとあるので整形に踏み切ることにしました。症例ブログを比較してプリモ麻布十番の大場先生の完成形が綺麗に見えましたが、2chでは「ブログの画像は加工されているのが常識」みたいに言われてますけど、大場先生のはどうでしょうか?眼瞼下垂のダウンタイムはけっこうかかるみたいなので、夏休みの初めのうちにやってしまいたいです。しかもその時期は混んでそうだからもう既に予約がいっぱいなんじゃないかと焦ってます。今年を逃すと就活や卒論が始まるので必ず今年中に受けたいんです

鼻中隔延長術はプリモ麻布十番クリニックの大場教弘医師と、ヴェリテクリニックの福田慶三医師のどちらがお上手でしょうか?2chでは福田医師は西洋顔がお好きとありました。わたしはナチュラルな雰囲気が好きなので、それならば大場医師に執刀していただいたほうがわたしの好みに近くなりますでしょうか?お二人とも人気のお医者様ということは口コミなどを見ても感じ取れます。ですのでなおさらどちらかの医師にお願いしたい気持ちがあります

25~6年前に入れたL型シリコンプロテーゼの抜去を希望します。なんら痛みや腫れといった症状なくきてましたが、ここ数週間で鼻尖の皮膚が薄くなってきました。今すぐ飛び出してくるといった感じはありませんが、もういい年齢ですしいままでいい思いをさせてもらったことに感謝しつつ、体内に異物がない残りの人生を楽しもうと思うようになりました。手術したところの医院は覚えておりません。たしか当時流行っていた雑誌の広告かなにかで見つけたんだと思いますが・・。抜くだけなら簡単と思っていましたが、「組織がプロテーゼとくっついて抜くのが大変だった」という2chの経験談を読みまして、これは気をつけないといけないと思いました。たまにちらほら整形で失敗されたかたの特集なんかがテレビで放映されてますが、名医に執刀していただかないとやはり危険なのでしょか?私は銀座すみれの花形成クリニックの横山先生・プリモ麻布十番クリニックの大場先生・イセアクリニックの吉種先生を候補にしています。今月中にお三方のカウンセリングに行こうと思っていますが、違う先生でも腕のいい方をご存知でしたら教えていただけませんか?できれば都内のクリニックだと助かります

※上記「Dr.大場教弘」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •