•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


受け口 湘南美容歯科

湘南美容歯科受け口の外科的治療は、全身麻酔を使用して受け口の症状を骨格から修正していきます。
・口腔内から手術しますので顔面に傷が残ることはありません。
・下顎が歯茎およびその下の骨ごと後退するので横顔のイメージも同時に変わります。
これこそが歯科矯正よりも外科矯正が美容的にメリットがある理由の一つです。
・手術方法はまず前歯から4番目あるいは5番目の歯を、左右1本づつ合計2本抜歯します。
・抜歯した分だけスペースができますから、そのスペースを利用して下顎骨ごと前歯を後方へスライドさせる治療です。
・健康な歯を抜歯することを心配する方もいらっしゃるでしょうが、歯列矯正でも4番か5番のどちらかの歯を抜きます。
・下顎骨ごと後ろに下げますから、これまで唇を押していた骨格がバックして受け口の症状口元の外観の改善がなされます。
・受け口の程度が重度の場合は4番と5番両方の歯を抜き大きく下げることもあります

・外科矯正と歯科矯正のどちらも4・5番の歯を抜きますが、元々食べる話すという機能には支障のない歯ですので、通常抜いてもさほど問題はありません。
・以前歯科治療を受けて歯を抜いたことのある人の場合、残った歯を抜きスペースを作ることができます。
・しかし両方の歯を抜いている場合は問題で、3番と6番の間にスペースがあるなら利用できますが、無い場合は受け口治療が困難なことがあるのでカウンセリング時湘南美容歯科に相談してください。
・湘南美容歯科の受け口治療の平均的な術後経過は以下の通りです。
・手術当日に1泊だけ入院し翌日に退院できます。
・3日目~4日目に口腔内をチェックし流動食から変更できます。上顎のみ歯磨きが許可されます。
・7日目に再び口腔内をチェックします。硬い食べ物以外なら通常食OKで腫れはかなり退いています
・2週間目、1ヶ月目、3ヶ月目に定期的な経過チェックのため湘南美容歯科に来院してください

<*さん>
・湘南美容歯科とは別のクリニックで去年受け口の手術をしました。
・噛み合わせは治りましたが顎が突き出たままで悩んでます。
・当時の担当医に相談したところ、顎骨切り手術を再び受けることをすすめられて釈然としません。
・受け口の治療で前に突き出た顎が治ると勘違いしていた私も悪いですが何度も手術をすすめてくる担当医の無神経さにいらだちます。
・どうせ100万くらいお金がかかると思いますし、生活が苦しくローンも無理で払えません。
・受け口手術をやった人がいるならぜひ悩みや術後経過、感想等を色々聞いてみたいです。
・今でも頑固なしゃくれアゴで本当に悩んでます。せっかく高いお金を払ったのに・・

・私は湘南美容歯科で上顎セットバックを受けましたが、横顔のEラインが欲しかったので、同時に下顎インプラントを挿入しました。
・受け口手術は上顎セットバックと似たようなカンジですよね。
・腫れや痛みがキツいダウンタイムをまたなんて辛すぎです。
・一度そのクリニックに、最初のカウンセリングでどきちんと説明してくれなかったことを追求して、何とか二つの手術の合計金額の差額で再手術を行ってもらえないか要求してみてはどうでしょうか。
・ダウンタイムが実質2回である点もかもう少し考慮して欲しいですね。
・美容整形で受け口を治すからには納得できるまで美を追求すべきだと思います

※上記「受け口 湘南美容歯科」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •