•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ骨削り マックスファクス銀座クリニック

マックスファクス銀座クリニックでのエラ骨削りを計画しています。体験者のからとブログなどSNSでつながっていて術後経過などの情報を教えてもらっているのですが、当初私は1週間で会社復帰するよていでいまんですね。でも最低でも2週間はとらないと、マスクNGの私の会社ではばれてしまうということでした。手術をする医師によって腫れや内出血の程度は異なってくるらしいです。上手い医師ほど手術中の出血量が少なくドレーンなどを適切につかってくれるため腫れもダウンタイムも少ないようです。にしても最低でも2~3週間は休んだ方がいいといわれました。私は接客業なのでエラ骨削り後はしゃべりにくくなるそうです。それも心配です。自分が思っているよりずっと腫れるそうですが、マックスファクス銀座クリニックの渡邊裕之医師にエラ骨削り受けた方いましたらどのていど腫れが続いたか、ダウンタイムはどのくらい必要だったか教えてください。クリニックサイトの経過症例写真はあまり信頼しないほうがいいそうです。写真と実際の様子は違うんですって。腫れだけでなくて内出血も深刻だそうです

マックスファクス銀座クリニックでエラ骨削りをしました。この病院を選んだのは症例が多く輪郭専門の医師がいるからです。渡邊裕之先生をはじめ吉見公一先生やプロフシュガー(?)ドクターなど少数精鋭で信頼でいきると思いました。悪い口コミが必ずといっていいほど書いてある2ちゃんねるにも失敗の口コミなどほとんどみかけないし、口腔顎顔面の専門知識と技術のある医者にやってほしかったんです。でも術後は不安なこと続きでした。予想よりはるかに顔が腫れ上がり鼻から下の腫れはとくにひどかったです。仕事は10日休みを取っていましたが、とても顔を見せられなくて約1ヶ月はマスクをつけっぱなしでランチも一人でかくれるそうに食べました。整形した事が周りにばれたらどうしようと心配でしたが、幸いだれからもつっこまれませんでした。ただ、「なんか雰囲気変わったね?」と数人から声をかけられたので中には気づいた人もいたかも。マックスファクス銀座クリニックではどうすれば小顔になるのかカウンセリングでじっくり説明してもらえます。理想の輪郭を医師としっかり相談することはとても大事です。エラ骨を気にしている方でもエラだけでなく頬骨や顎のVラインを削るほうが理想に近づけるケースもあります。医師はその道のプロですから自分で考えているよろも小顔になる方法をしっています。私も実はもともとは頬骨切りのそうだんに行ったんです。でもエラをしたほうが効果があるとアドバイスされエラ骨削りをしました。今はまだ腫れていますので完成形はわかりませんが数ヶ月毎日少しずつきれいになっていくので今はとても楽しいです。エラ骨削りなどの輪郭形成は失敗すると元には戻せませんから慎重に検討してくださいね

3年前に他院でうけたエラ骨削りに失敗。見た目はフェイスラインに段差ができてしまい、それは他人からは目立つほどでもないらしいですが、精神的な面でこの3年かなりきつかったです。フェイスラインの段差より辛かったのが、たるみができてしまったこと。骨がうすくなってしまって大丈夫なのか?という心配もありました。なにせしびれも最近までのこっていたので。大きな手術をして失敗しまった事にとても後悔を感じて料金も高額だっただけにうすぐに修正というわけにもいかず手術に失敗したという事実がどしんと自分にのしかかってくる感じでした。そこまでエラ骨や顔の大きさが深刻でないなら、あるいは周りが気にしなくて良いと言う程度であればやらない方が良いくらいです。ようやく修正の費用が貯まりマックスファクス銀座クリニックでエラ骨削りの再手術の相談に行ってきますが、修正手術は断られることが多いと聞きますので不安です。エラの手術が終わってから鼻を高くする手術をする予定でしたがコンプレックスであるエラを治さずには先にすすめないし鼻の手術の料金も安くはないため、こちらはあきらめなければいけないかもしれません

※上記「エラ骨削り マックスファクス銀座クリニック」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •