•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


ハイブリッド豊胸

痩せてて脂肪があまりない方がそれなりに大きくバストアップしたいとき、インプラントでお胸を大きくしてもインプラントの縁が浮き出てしまうケースがあります。大きなものであればあるほどその確率は高くなります。その時には浮き出た縁に脂肪を注入してあげることで、インプラントの境目を目立たなくすることができます。それをハイブリッド豊胸といいます。バストアップさせるほどの大量の脂肪が取れなくても、少量の脂肪で良いのです。また、コンデンスリッチやセリューションでも対応できますので、より生着率の高い注入方法で行えば脂肪があまりない方でも、3カップ以上で自然なお胸にすることが可能になりました。それでも脂肪が足りない方はヒアルロン酸注入でも対応しております

足の脂肪で豊胸手術をやりましたが全く定着しませんでした。そこで今回はハイブリッド豊胸を考えてますが、効果のほうはどうなんでしょうか?バッグを入れるから大きさは出ると思うんですけど、私はかなりの痩せ形なのでハイブリッド豊胸でもバッグの輪郭が浮き出てこないか疑問です。注入する脂肪はコンデンスリッチでと思ってます。この手術で最後にしたいので絶対に失敗したくないし大きくなった効果がほしいです。2chのスレとかもチェックしましたが体験談がほとんどありません

・ハイブリッド豊胸のさいには採血をしてお体に異常がないかチェックします。採取できる脂肪がないかたは手術ができないこともあります。
・手術は安全な麻酔を用いて行われます。基本的には患者様は寝ている状態(意識はうっすらとあります)が、クリニックによっては途中でお胸の確認をしてもらうために一時的に起こされることもあります。
・脂肪を採取する箇所は消毒が塗られ、マーカーでデザインが施されます。クリニックで使用するマーカーによっては数日間消えないこともあるようですが、必ず落ちますので心配いりません。
・脂肪を採取した箇所はほとんどのクリニックが縫合処置ですので1週間後に抜糸の必要があります。最近では医療用ボンドを用いてるクリニックもありますので、その場合は抜糸はありません。
・バッグを入れるために切開する場所は、脇の下か乳房下のどちらかだと思います。これはそれぞれにメリットとデメリットがあります。脇の下は傷が目立ちにくい、乳房下はバッグを自然な位置に入れやすいことです。
・バッグ挿入での切開も縫合処置がとられた場合はやはり1週間後に抜糸が必要です。
・術後はしばらく胸と脂肪採取した箇所にサポーターやバンドをする必要があるので日常生活にすぐに戻れるとは思わないほうがいいでしょう。
以上がハイブリッド豊胸に関しての説明でした。通常の豊胸手術よりやることが多いのでお体も少しお辛いと思いますが、腫れが引けば素敵なお胸になっていますよ。憧れだった谷間もちゃんとあることでしょう
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

ハイブリッド豊胸は脂肪注入とバッグ挿入のダブル豊胸です。なので術後検診もやることが少し多いです。最初の検診で体液や麻酔液がついたガーゼを取り替えます。ドクターの判断で吸引したところの圧迫が不要とのことでしたらこの日から外すことができます。人工乳腺の種類によっては硬くならないようにレーザーを当てることもあります。医院も帰宅後になにも起こらないように細心の注意を払って対応してますが、中にはご帰宅後に緊急を要する事態が発生するかもしれません。その場合は我慢をせずにすぐに医院へ連絡をとってください。たまに2chなどで異常がおこっても「大丈夫だろう」と素人判断でそのまま放置、もしくは医療機関へかかるのを後回しにするかたを見受けます。そういった行動はハイブリッド豊胸の完成を完璧なものから遠ざけることもありますし、体へ重大な被害をもたらすこともあります

脂肪が少ない人でも3カップ以上胸を大きくすることができるという画期的な豊胸手術として注目を集めているハイブリッド豊胸ですが、もちろんこの施術にもダウンタイムはあります。施術されたかたの生の声をきくと、胸より脂肪吸引した患部のほうが痛みが大きかったという意見が圧倒的に多かったです。そもそも脂肪が少ないので例えば太ももから採取するとしても広い範囲から取らないといけません。そうすると痛みが出てくる範囲も広くなるのです。医師の技量もあると思いますが、中にはトイレや階段を降りるのがトラウマになるくらい苦労をされたかたもいるようです。これは大変でしたね。個人差はあるとはいえ、このようなケースもあります。また、口コミサイトや掲示板、2chなどでも実際にハイブリッド豊胸を体験されたかたの感想や術後の過ごし方など、参考になることが多く載ってますので事前に目を通されるのもいいかもしれません

※上記「ハイブリッド豊胸」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •