•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


鼻翼縮小

鼻の穴が大きいのがすっごく嫌で嫌でずっと整形するって決めてました!夏休みに入るので念願の鼻翼縮小術をやっと受けれます!ヴェリテの福田先生、プリモの大場先生、イセアの吉種先生を候補にしてます。2ch・口コミ評判を色々見ましたが決めかねています。やりすぎっていうくらい細くしてもらって大丈夫です。この中で私と同じような美的感覚をお持ちの先生は福田先生だと思ったのですが、福田先生の腕はどうでしょうか

鼻翼縮小術のやり直しとI型プロテを検討しています。去年の春先に鼻翼縮小術をやりましたがなんとなく戻っているような感じがするので再手術と、欧米人のように高さのある鼻が好きなのでI型プロテで高さを出したいです。鼻翼については後戻りのない方法で処理していただきたいです。I型プロテはこの先入れ替えることのないようにやってほしいです
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

小鼻が広がっていると男性的でどこか肩に力が入っているような雰囲気を与えます。鼻翼縮小術は小鼻の付け根にメスをいれて、大きくなってしまっている分の皮膚を切除します。そうして小振りにしてあげることで女性らしい鼻になります。鼻腔内切開ですので傷跡は目立ちません。2chや体験ブログで傷跡が汚く残ったという感想は、恐らく外側切開だったのでしょう。どこを切開するかは執刀医のこだわりが出るところですので、AクリニックとBクリニックで同じように「鼻翼縮小術」と言われていてもやり方が異なることがあります。ご注意ください

鼻翼縮小術で対応できることは、張り出した鼻翼を小さくしてあげること、小鼻が広がっているので大きく見える鼻の穴を小さくしてあげることです。
もちろん単独でこの手術をすることも可能ですが、患者さんの希望される仕上がりによっては複数の術式を組み合わせることもあります。そこはご相談のさいに決められます。
鼻の手術は内部で細工をすることがほとんどで、その細工も糸でしっかり結んで固定して見た目に強さを出したり、緩めに結んで見た目に柔らかさを出してあげる、術者の技量が問われます。ベテランの医師ですと感覚で判断できるのですが、慣れない医師が執刀しますと手先で強弱を出すのはかなり困難です。
芸能人のカミングアウトなどで鼻のプチ整形は一気に人気となりました。2chでもスレッドはたくさん立てられています。プチ整形もいきなり切開することが怖い方には良いのかもしれませんが、我々美容外科医としては何回も施術を繰り返すよりかは一度の切開手術で終えられることをお勧めしたいです

鼻の広がりをなくして高さを出したいと思ってますが、鼻翼縮小術でその二つは対応できますか?学生なので手術費用はなるべく抑えたいと思っています。一つの手術で両方が改善できれば嬉しいです。もし小鼻と隆鼻術の両方をやらなければいけないのでしたらモニター制度のあるところでやりたいです
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

しっかりとしたカウンセリングを受けることなく手術をしてしまい、「失敗したので修正したい」と訪れる患者さんは少なくありませんでした。鼻翼縮小術はその代表といっても良いかもしれません。実際に私が働いていた美容外科でも手術後に「デザインが違う」というトラブルはありました。こちらはカウンセリングの時に丁寧に説明したつもりでも、患者さんの受け取りかたに相違があったということがほとんどですが…。2chや専門掲示板で患者さん側の一方的な言い分を書かれたこともありました。それから説明にはかなり気を配ってきましたが、どうしても上手く伝えられなかったり、反対に患者さんの希望される内容が解釈できなかったこともありました。担当医やスタッフは一丸となって患者さんのご期待に添えるよう頑張るのですが、中にはこちらに丸投げで手術後に「こうじゃない」と立腹されるかたもいらっしゃいます。そうならないように細心の注意は払っているつもりですが、できれば…できれば患者さんも後々のトラブルにならないように、不安や疑問などがあれば積極的に聞いていただけると現場は助かります

現在妊娠8ヶ月で産後に鼻翼縮小術をしようと思っていますが、授乳後すぐに手術は可能でしょうか。出産してから産休が1年あります。計画としては8ヶ月くらいでミルクに移行して手術に踏み切ろうかなと思ってますが無謀ですか
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「鼻翼縮小した人集まれ!」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •