•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


フェイスリフト

数年でかなり頬と額のたるみが出てきました。バツイチで高校生の子どもがいますが、来年から大学の寮生活になります。一人になる時間が増えることと、再婚を前提にお付き合いしている男性がいます。この男性は私よりも年齢が上ですが、とても若々しくて私なんかが隣に並んで良いのだろうか…とネガティブな考えになってしまいます。子どもと彼の仲も良好で二人にフェイスリフトをしたい旨を打ち明けました。最初は驚いたようですが二人とも背中を押してくれましたので手術を決意しました。フェイスリフトと検索してみると糸を使ったものから皮膚を切るものとあり、自分に何が適しているのか分かりかねます。うっかり2chを覗いてしまい後遺症や顔面麻痺といった怖い書き込みも見てしまいました。医療に絶対安心はないのは承知しておりますが、少しでも安心してお任せできる先生を探しています

元美容外科勤務/ブロガー
・頬や下顎のたるみにはフェイスリフトです。
・溶ける糸、溶けない糸、スマス法、リガメント法…種類はたくさんあります。引き上げたい、シワを伸ばしたい位置や、施術を受ける年齢、皮膚のたるみ具合で方法は違ってきます。
・糸でたるみを引き上げたい場合は局所麻酔でできます。引き上げた皮膚がもたつくほどありますと、切除が必要になるでしょう。その場合は全身麻酔となり費用も100万円を越します。ダウンタイムも長くなりますが糸では得られない効果と持続があります。
・糸によるリフトもメスによるリフトもドクター選びが大切です。効果のかからない場所に糸を挿入しても無意味ですし、下手なドクターですと表面に糸の筋が浮き上がってくることもあります。溶ける糸なら時間が経てば吸収されますが、溶けない糸だと抜くしかありません。しかし挿入するのは簡単ですが、抜くのは至難の業です。組織と糸のコグが絡み合っていると皮膚を剥がさないと取り切ることはできません。メスによるリフトですと解剖学に長けているドクターでないと顔面神経を傷つけたり、手先が不器用なドクターですと縫合の傷跡がグチャグチャになります。
・ここ最近はアンチエイジングが流行しています。今ではレーザーや注射などのプチ整形はもはや美容整形の類とは思われず、「歯医者の定期検診」そんな感覚ではないでしょうか?それでもご自分の体の事ですから、「若返ろうと思ったのに傷が残ってしまった…」そのような結果にならないようにしましょう
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

200万以上払ったトータルフェイスリフトで傷跡が汚く残ってしまいました。ランキングサイトで紹介されたクリニックです。引き上げ効果はあったかもしれませんが、基礎的な縫合がこんな仕上がりになるとは想像もしてませんでした。診察のときに症例写真を何枚か見せていただき、数ヶ月経過したという耳のまえの傷跡もとても綺麗でした。でも1年経った私の傷跡はとても汚く美容院にも行けない状態です。クリニックからは傷跡が消える軟膏?をもらってますが効果はありません。今思うと手術室に入ったときに看護師以外にもう一人院長ではない若い医師がいたので、もしかしたらその若い医師の練習台にされたんじゃないかと疑ってしまいます。2chでも汚い縫合された人のカキコミがあって見ましたけど、なかなか修正は難しいみたいですね。すごく綺麗に修正できなくても、やり直す方法はないのでしょうか

昨年にアプトスリフトをやりましたが今は効果が薄れてしまい、今度はフェイスリフトを検討してます。リガメント法とスマス法とありますが、リガメント法のがやってるクリニックが多いように感じます。どちらの方法でも効果に差はないですか?現在、海外に住んでおり、来月いったん日本に帰国します。日本を出国するのは3ヶ月後なのでそれまでに手術をしちゃおうと思ってます。日本に帰国してからクリニックを探すより、今の内に候補をしぼっておき効率的にカウンセリングに行けるようにしておこうと思っています。日本の美容整形事情がわからないので色々教えていただければかと思います
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

美容外科カウンセラー
フェイスリフトの手術は全身麻酔ですので痛みを感じることはございません。麻酔から目覚めたときに気分が優れないかたがいらっしゃいます。そういった場合には看護師まで申しつけくだい。帰宅後に痛みが出てくることがございますので、クリニックのほうから鎮痛剤をお渡しして起きます。痛みが出たさいには服用ください。鎮痛剤の他に抗生物質も処方されます。鎮痛剤は痛みがなければ服用しなくてかまいませんが、抗生物質は必ず出された量は全て飲みきってください。自己判断で服用をストップすることのないようお願いします。痛みや熱っぽさがある際には、アイスノンなどで患部を冷やしてみてください。それで収まるようでしたそのまま安静にしていてください。しばらく冷やしても痛みや熱っぽさが引かない場合には、クリニックにお電話ください。
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「フェイスリフトした結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •