•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


スマスフェイスリフト

若返りの方法にもいくつか種類がありますが、切るリフトアップは昔から人気の手術で、特に40代以降の方々で確実な効果をお望みの方が選ばれます。この手術は金額も高くダウンタイムも長いので、お考えの方は経済的にも時間的にもゆとりがある時にすることをお勧めします。
以前働いていたクリニックに60代の女性が訪れました。院長はその患者さまに”スマスフェイスリフト”を説明しました。十分納得されいざ手術のご予約を入れようとされましたが、手術の3週間後にご旅行の予定があるとのことでした。スマスフェイスリフトの腫れは2週間は大きいのですが、患者さまは残り1週間で腫れはひくだろうと思われたようです。また、そのご旅行は久しぶりに集まるご学友とのことで、若返ったお姿で行きたいとのことでした。お気持ちは分かりますが、そのスケジュールでは無謀ですのでよくよくご説明さしあげました。最後は患者さまも納得され、ご旅行から帰られたら手術をする運びとなりました。
3ヶ月目の術後検診の際に、患者さまから「あのときの忠告を聞いておいて本当に良かった。あのまま強引に手術に踏み切っていたらみんなと温泉に入ることが出来なかった」と感謝のお言葉をかけられました。3週間目には腫れと内出血はかなり引いていましたが、傷跡はまだ赤みと縫った感じがあったのです。専門サイトや2chなどには「全く腫れなかった」という方もいらっしゃるようですが、それは稀だと思ってください。2chなどは無法地帯ですので信憑性に欠ける情報もあふれており、時にはとんでもない内容もあります。ネットの情報に振り回されないこともですが、手術をしたことが周囲の方々に知られたくない方は余裕をもって計画をたてられますように

SMAS法(スマスフェイスリフト)に興味があります。あまりやってるクリニックはないみたいですけど、フェイスリフトに権威ある先生方はみなさんこの手術をやられてます。それってこの術法が素晴らしいってことですよね。私は顔の脂肪が多くて皮膚も薄いためか、他の人より弛みやすく実年齢より老けてみられます。元夫の不倫が発覚して自分に自信がもてなくなりました。相手は自分と同じ年齢ですが、10歳は若く見えました。悔しさとともに女としての敗北感がありました。離婚して今は一人ですが、自分を見つめ直し人生の再スタートをきろうと思ったのがキッカケです。巷では美魔女などが取り上げられていますが、そこまでいかなくとも実年齢にあった顔にしてほしいと思います。失敗や後遺症が怖いので色々調べてみましたが、特に2chには悲惨な失敗体験が綴られており迂闊に手術できないと思いました。名医を紹介してくれるサイトにいくつか相談して実際に医師を紹介してもらいました。でもスマスフェイスリフトを積極的にやってくれる医師はいませんでした。本当でしたら権威のある医師にお願いしたいのですが数ヶ月待ちのようです。2ヶ月後には新しい仕事が始まるのでそうしたら手術を受けるタイミングはかなり先になってしまいます。どうしても今月中に受けたいです

スマスフェイスリフトには禿げる可能性があります。これだけ聞くと意味が分からないと思いますが、引き上げる箇所によっては髪の毛の中を部分的に少し切開してそこから器具を入れたり皮膚を持ち上げます。目立たないように…禿げないように…と執刀医は細心の注意をはらって剥離していきますが、切ったところから毛は生えません。慣れている医者の手術でしたらこの傷跡や禿げている部分は美容師さんでも気付きません。しかし、そういった傷跡が残るのは確かですので覚えておいてください
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「スマスフェイスリフトを語ろう!」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •