•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


目の上のたるみ取り

上瞼のたるみが顕著になってきたので美容外科に相談にいったところ、皮膚を切る目の上のたるみ取りの方法を説明されました。帰宅後に調べてみたら、切らずに糸で瞼を引き上げる方法もあることを知りました。同時に2chには切開法で汚い傷が残ってしまった経験者のコメントも見受けられました。体を傷つけないで解決するのでしたらそちらの方法を選びたいのですが、58歳という年齢を考えたら切開のほうが良いのでしょうか?娘にも手術をすることは伝えてあり、一緒に調べてくれるのですが私が相談に行った美容外科は2chで良くない評判があるようで不安が拭えません

美容外科勤務
人は誰でも年を重ねるといたるところに皮膚の弛みが出てきます。お顔で気になる弛みの上位は頬ですが、それに次いで目元の弛みも悩みの上位に入ってきます。シワにはヒアルロン酸や脂肪を注入する方法もありますが、弛んでしまった皮膚は切除するしかありません。目の下のたるみ取りには脂肪を移動させたり脂肪を注入する方法がありますが、目の上のたるみ取りは、ほとんどが皮膚を切除する方法が用いられます。皮膚を切除する方法は、単に余分な皮膚を取り除く場合と二重の幅も変更する方法とがあります。二重のラインを変更しつつ皮膚を切除すると雰囲気はガラリと変わります。反対に二重のラインはそのままで余分な皮膚だけ切り取る方法ですと、スッキリとした印象に仕上がりになります。どちらの手術もメリットとデメリットがありますので、ご自分のライフスタイルに適した方法を選択されてください
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

目の上のたるみ取りを検討してます。主人にはその必要がないと言われましたが、同じ年齢の友人と比べると5歳近く年上に見えます。主人は整形で失敗してしまうことが不安だと思うので、カウンセリングに同行させようと思っています。そこでどちらのお医者様に伺おうかと検索をしていたのですがなかなか有意義な情報に当たりません。ランキングサイトのようなものはどこか信じられず、2chは自作自演が多いと聞きますのでどうしたものか…。埼玉在住のため東京へのアクセスもよいので候補がありすぎるのも悩みの種です。目の上のたるみ取りを専門的にされてるお医者様と、形成外科の経験が豊富でしかるべき学会に加入されているお医者様とではどのように違うのでしょうか?専門性に優れたお医者様の方がこちらの意図をすぐに読み取っていただける感じがしますが、基本を抑えているお医者様のほうが縫合が綺麗なのでは?…とも感じます

10日前に目の上のたるみ取りの手術を受けました。7日後に抜糸をしましたが、尋常でないくらい腫れが残っています。術前のカウンセリングでは「1週間程度は腫れる。抜糸をすると腫れが引く速度は速くなる」と言われてました。2chでも「今までめっちゃ腫れてたけど抜糸したら急速に腫れが引いてった!」と書かれています。でも一向に腫れが引く気配がありません。熱も持ってるようで顔の上半分が熱いです。抗生物質は飲みきってしまいました。次の検診は1ヶ月検診になるので間が空いてしまいます。このまま落ち着くのを待っていて大丈夫でしょうか

40半です。最近、上まぶたと下まぶたのたるみが気になります。目の上のたるみ取りは埋没法で、目の下のたるみ取りは脂肪注入をやりたいなと漠然と考えています。もし名医と言われる先生と日程が合えばすぐにでも手術を受けたいです。何院かまわって先生を決めたいですが、良い先生と止めておいたほうがいい先生と教えてください

男性で手術を受けるかたは少ないと思いますが…50歳で目の上のたるみ取りを考えている者です。私は自営業で顧客には女性のお客様が多く、少なからず容姿も売り上げに関係してきます。最近ハードワークが続きまして一気に顔に疲れが出ました。鏡に写った自分は中年を通り越して老人のようでした。特に瞼のたるみが酷く、目つきが悪くなったように思います。今はかなり仕事も落ち着いたので目元の印象を明るく変えようと思っています。男性の美容整形ですが相談に乗っていただけると有り難いです
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「目の上のたるみ取りした件 2ch」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •