•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


きぬがさクリニック

年齢とともにほうれい線やしわが目立ちはじめました。しわやたるみに効果があるという化粧品を試してみましたが、これといった効果はわかりませんでした。たるみに関しては素人がマッサージで解消させようとすると、反対にたるみが酷くなることもあると2chで知り、今や洗顔や保湿といったことで少しでも老化を遅らせようと頑張っているところです。それも限界があるので溶ける糸をやってみようかなと思いはじめました。比較的近くにきぬがさクリニックがあるので一昨日カウンセリングに行ってみました。衣笠先生はこちらの話にも親切に受け答えをしてくれたので信用のおける先生だと思います。先生からは溶ける糸よりも溶けない糸を推奨されましたが、溶けないということが少し不安です。芸能人でもリフトアップで不自然な表情になってしまったかたもいますよね?掲示板や2chでも「やりすぎたリフトアップは妖怪」「一度手を出すと戻れなくなる」という記事を見かけて一気に不安になりました。衣笠先生は「自然に引き上がるからそんなに心配しなくていいよ」とおっしゃってくれましたが、明らかに不自然な表情をされている芸能人のかたは、技術のないところでやってしまった結果なのでしょうか

若かりし時代には無縁だったかもしれない”シワ”。年齢と共にシワが出てきてその溝が深くなっていくことにため息をつかれる方も多いことでしょう。どんなに食生活や睡眠をとっていても一度できてしまったシワを無かったことにするのは困難です。シワには皮膚の奥で細胞が減少して発生する”真皮性”のシワと、肌のサイクルや水分が少なくなったことで起きる”表皮性”のシワとがあります。奥底のシワなんかはまず自分の努力で治るものではありません。また、加齢とともに肌の治癒力やサイクルのパワーも衰えますから、現代の女性は”シワを作らない”という意識も持たれたかたが多いです。
シワは性別関係なく誰にでもできるものですし、それが生きてきた証でもあります。たくさん笑っている方の笑い皺などは誇れるものでしょう。しかし、そのシワもありすぎると無表情のときに老けた雰囲気の顔になります。無防備のときに鏡や窓に映った自分に衝撃をうけてしまう…なんてことも。シワはできてもなるべく少なく浅く…そういったことから早くしてアンチエイジングに力を入れているかたも多いでしょう。いきなりプロの力を借りるのも手っ取り早いのかもしれませんが、まずはご自分の生活スタイルや食生活なんかから見直してみて、そこに少しプロの力を借りる…そんな女性って内面的にも美しいと思います
△きぬがさクリニックのテーマから逸脱 m(_ _)m

育児に介護、ここ15年くらい悩んで泣いて怒って笑って…怒濤の日々でした。夫とも教育方針や義両親のことで衝突し、何度も離婚寸前にまで発展しました。今でこそ思い返せば何だかんだ家族で支え合ってきたなと思うのですが、毎日が精一杯でした。子どもは就職を機に巣立ち、義父を看取り義母は施設に入所しました。週に3日ほど施設に行きますが自宅で自分の時間を持てるようになりました。気持ちに余裕がでてきたことでふと自分の容姿を見れば、髪の毛は白髪が増え顔には皺や弛みが出来上がっていました。今までは買い物にいっても他人を気にする余裕もありませんでしたが、同年代の方々はとても若々しく自分の風貌にショックを隠しきれません。来年から気分転換にと私もパートにて働くこととなっています。それまでに少しでも皺を減らしたいと思いました。夫にはまだ打ち明けていませんが、義母には話してあります。義母は頭はしっかりしていますので私の悩みを聞いたところ、快く承諾してくれました。切って縫ってという手術は考えておりません。糸でリフトアップできるようなので、近々きぬがさクリニックにカウンセリングに行こうかと思っています。もし糸の施術以外にも効果のあるものがありましたら教えてください
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「きぬがさクリニック」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •