未分類」カテゴリーアーカイブ

エラ削り ID美容外科

エラ削りは、エラ張り出しがきつい人、小顔かつフェイスラインをシャープにすることを希望している人にとって最適な手術方法です。
エラが目立つと角ばった顔になり大きく見えます。化粧や髪型で誤魔化すことも限界で悩んでいる場合、輪郭を整えて小さな顔にするエラ削りで鋭いフェイスラインを永久に得ることができます。
エラ削り治療方法
・口内法の場合
口中を開きエラ部分の骨を削った後に縫合します。(溶融糸が使用されることがあります。)傷口は口の中なので外から見えるという心配はありません。治療は約90分で完了します。
・口外法の場合
エラの張りが大きな部分の皮膚を切開し、骨を削って切断したのち傷口を縫合します。傷跡が残りますが、下顎の下端なのでそれほど目立つこともなく心配ないでしょう。
約60分で治療は完了します
ID美容外科のテーマから逸脱 m(_ _)m

エラが張り出していることを悩み、そのコンプレックスを解消しようと多くの人がID美容外科を訪れますが、エラ削りはそれほど簡単ではありません。エラが目立つなら骨を切るのが一番と思う人が多いと思いますが、骨だけがエラを形成しているわけではないのです。
以下の3つの要因が関係しています。
①下顎骨
②咬筋
③脂肪
上記の要因のどれが大きいかによって適した治療方法が異なります。 いくつかの方法を組み合わせて施術する場合もあります。
下顎骨本体が原因のエラ張り
この場合骨を削る必要があります。つまりエラ削りであり、3つの主要な操作方法があります。
皮膚切開→下顎角切除法
もっとも古い方法のエラ削りです。局所麻酔下で下顎角の部分の皮膚を3cmだけ切断し、下顎角に直接到達します。ラウンドフリーマーケットを使用して、露出した骨組織を段階的に削り取っていきます。局所麻酔で行うことができるので麻酔専門医が付きそう必要はなく手順は簡単です。しかし両下顎に3cmの傷が残ることが多く、また下顎角の不自然さがしばしば目立つことが多いことから、正面から見た場合の満足度はかなり低いと言われています

オーソドックスなエラ削り
下顎の表面に垂直に骨ヤスリを適用し、突出しているエラ部分を切断する方法です。
この方法は顔に傷が残ることがなく、手術時間が短いうえ、手術そのものも比較的容易です。しかし正面から見た満足度は今一歩です。
またエラが無くなることによって、横から見たとき耳と顎先端をつなぐ線が無機質な直線状になり、やや不自然な印象を受ける人が多いと思います。
最新のエラ削り
骨を切断する鋸の刃を顎の面に水平にあて、正面から見たときに飛び出しているエラの部分を削り取ります。
外科手術はやや厄介ですが、正面から見た満足度が非常に好評で、もちろん側面から見ると自然な仕上がりになります。
ID美容外科で提案されたこの方法は、従来のエラ削りの欠点をほぼ完全に克服することができます。口腔内を開き下顎角を露出させます。鋸歯を骨表面に対して約60度(前方から見て水平方向)に配置し、耳の周りから顎の下側に沿って広範囲に切削する方法です。
この方法では顔に傷が残ることはなく、正面から見た場合のエラ縮小効果もも非常に高く、なおかつ側面から見ても自然な下顎ラインをキープすることができます。その分高度な技術が必要とされているため、現在は少数のクリニックでのみ限定的に実施されています。

咬筋を原因とするエラ張り
しっかりと歯をかみしめてあなたの頬のあたりを触ってください。脂肪が薄くて弾力のある筋肉が感じられれば、それは咬筋中心のエラ張りと考えられます。
この場合の治療方法はボトックス注射です。ボトックスは内部タンパク質成分のないボツリヌス毒素です。 この毒素は、生体の筋肉と神経の接合を阻害し、筋肉の動きを抑制す働きを有しています。その結果咬筋に強制的な萎縮が起こりやせ細っていくことでエラ縮小効果があらわれるというわけです。
なおボトックス注射はエラ治療とは別に、額のしわ、多汗症の治療、眼瞼痙攣の治療に使用されます。FDA(米国厚生省)の承認も受けているため安全性も保証されています
△エラ削り ID美容外科のテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「エラ削り ID美容外科」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

エラ削り

以前からエラ張りでひどく苦しんでいましたが、やっと準備が整ったのでエラ削りをやることができました。手術後は腫れて顔がパンパンでしたが、手術自体は無事に終わったので良かったです。私が希望したほど輪郭は変わっていないので高額なお金を払った割には少し心残りなように思いましたが、先生からは「これが以上は削れないよ」と言われたので我慢するしかないですね。
エラ削りは困難な手術でベテランの先生を選択する方が良いということを、手術後に2chで知りました。私の執刀医の腕はイマイチだったと思います。今から受けようとしている人はしっかりとリサーチすることをお勧めします。
ちなみに韓国では絶対にしてはいけません。形は変だし患者の苦情を聞かないしで最悪みたいですよ。韓国は安いし2chや口コミですすめられたので私もその気になったけど、後日、失敗した人のブログを読んで怖くなりました。日本で最高の技術をもった医者にやってもらうのが一番ってことです

この手術は顔が良い意味でかなり変わるので、そこまで覚悟がない人(整形にたいして後ろめたさを持ってる人)は止めた方がいいです。心の準備ができていれば、エラ削りは非常にナチュラルな骨格にしてくれるので、強くお勧めします。私はそれで自分に自信が持てましたよ。
ただし、ドクター選びはかなり時間をかけないと失敗すると思います。エラ削りをしたことで人生がバラ色になるかドドメ色になるか、それが分かれ道だと思います。名医と言われるドクターは安い費用では受けれません。絶対に「低価格だから」という理由で選ぶのは止めてください。
それと口コミに惑わされないでください。私も掲示板や2chで好評なドクターのカウンセリングに行きましたが、最悪な態度で直感的に「このドクターにエラ削りをやってほしくない!」と思いました。我ながら正しい判断だったと思います。少し値が張っても絶対にお金をケチることはだめです

エラ削りと同時に頬の脂肪吸引を受けてから3年が経ちました。劇的な変化はありませんが、自分の中で満足しています。小顔にしたい理想があったのでけっこう近づいたと思ってます。私が最も変化を感じたときは手術の前後の写真を見比べたときで、理想的な輪郭であると感じました。しかし、2chでも書かれているようにエラ削りの後はかなり痛いのでもうやりたくないです。周囲の誰にも指摘されることはないので、本当に自己満の世界なんだと思います。そういう意味では「明るい性格になったね」とは言われるようになりましたが(笑)100万円以上のコストとダウンタイムの難しさを考えると、もう輪郭の手術はないかな…って感じです。手術を予定してる人にはゴメンナサイですけど、本当に一人のダウンタイムはしんどいです。でも絶対に乗り切れるので成功を祈ってます

2chで教えてもらった先生にエラ削りをしてもらいましたが、結果は失敗です。左右差が酷くてマスクを手放せない生活を送るはめになってしまいました。
カウンセリングでは希望するタレントさんの写真を見せてまで説明をして、先生もできるって言うからやったのに…後悔しかありません。
最初の手術でかなりの大金を使ってしまったので今は貯金もありません。修正手術を受けたくても受けれないんです。
私のように2chを参考にクリニック選びをしてる人も大勢いると思います。たしかに情報も多いので役に立ちますが、必ずしも書かれていることが真実とは限らないことを頭に入れておくべきです

せっかくエラ削りを行ったのに事前の打ち合わせと違う内容の手術をされて、望んだ結果になりませんでした。クリニックはこちらに非があるといった感じの対応をしてきて本当に残念です。しかも事前に言われなかった麻痺が起こってます。唇の周囲の感覚がないのでヨダレを垂らしたりご飯がついていても分かりません。前までは友達と毎週末ディナーを楽しんでいたのに、今は断り続けてます。すっごく悔しくて2chや掲示板に美容外科医の名前を書きたいくらいです。今はギリギリのところで思い留まってる状態です。これ以上、私のような不幸な人の数が増えないことを願っています

自分のコンプレックスを改善するためにかなりエラ削りを行いました。詳細としてはエラ削りの他に諸々の手術も加算されたのでかなり大がかりな手術でした。今はダウンタイム真っ最中なので結果はまだ分かりません。でも先生から計画通りに手術できたと言われてるのでたぶん大丈夫だと思います。手術から1週間経ってるのでバンドの取り外しもかなり慣れてきました。ダウンタイム中はかなり暇です(笑)私の場合は内出血が酷いのでマスクでも隠れないくらい首元の赤黒さがまだあるのでもうしばらく外出は無理です。2chでも読みあさって同じ境遇の人でも探すことにします(笑)

※上記「エラ削り」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

エラ削り

エラ削りの限界・・
口腔切開では下顎角の見え方が非常に悪いため内視鏡を使います。
内視鏡を使うことにより安全に骨を切ることができるます。
また下顎角の広い骨切り術ですと切断カッターを使いますが滑らなライン、かつ左右対称に切除するには医師の高度な技術が求められます。
このような人にエラ削りをオススメです・・
・でかいエラを小さくしたい人
・輪郭のラインを滑らかにしたい人
・ベース顔を女性らしい顔立ちにしたい人
△エラ削り・口コミのテーマから逸脱 m(_ _)m

エラ削り後の経過・・
圧迫固定・・
・手術後3日間くわいは顔を包帯で強く押し付け腫れを最小限に止めます
排液管・・
・排液用のドレーンを設置します
翌日の検診時に排水管を引き抜きます
痛み・・
・骨は感覚神経をもたないので術後痛は軽度の鈍い痛みがある程度でありピークは2〜3日後でそこから徐々に減少します
腫れ・・
・約3週間
・約1〜2週間後に術後検診を受けます。
うがい消毒・・
・手術後2週間は毎食後にイソジンで口をゆすぎます。
術後検診・・
・1週間・2週間・3ヶ月・6ヵ月後。
入浴・・
・術後3日後からシャワーOK。
口の開閉・・
・顎関節付近が腫れるため手術後まもなくは口を開けにくくなりますが徐々に回復します。
△エラ削り・口コミのテーマから逸脱 m(_ _)m

エラ削り(下顎切開幅広骨切り)・・
私は成長期に身長が伸びないのに、ただエラばかりが大きくなっていきました。
友人は私に「ホームベース」というニックネームを付けて笑っていました。私は気にしないふりをしていましたが内心はひどく傷ついていました。
今回はエラ削りを受けたいと思っていて、エラ削りに関する口コミを頼りにさまざまな美容外科を見つけカウンセリングを受けました。
その中で具体的な手術方法をいちばん詳しく説明してくれた美容外科に決めました。
またエラ削りの驚くべき結果を写真に示されたりもしました。
そして私はエラ削りの手術を受け大きく変化したことに満足しています。
エラの輪郭が良くなっただけでなく顔全体の印象が若返りました。
それは何年も抱えていたコンプレックスから解放され感情が明るくなったからかもしれません

私は両方のエラが広がっているだけでなく顔全体が大きかったのです。
私は左右のエラ骨を削りました。
特別な器具で外板を広範囲にカットし、横だけでなく正面から見られても小さな顔の印象になるように執刀医に頼み手術を受けました。
手術は成功しました。その結果は手術前に何回かうったボトックス注射よりもはるかに優るものであり非常に気にいったた輪郭を得ることができました。
エラ削り後の表情は非常に良いです。
執刀医がエラ削りの手術で取り除いたエラ部分を見せてくれました。
私はそのカットしたエラ骨の大きさに驚きました。
このように大きな骨を小さな傷口から削り落とすことができるなんてすごい技術だと思います。
私はエラ削りの口コミで執刀医を見つけたのですが手術結果には本当に満足しています

エラ削り・・
・下顎角肥大が軽度または皮膚側に残る瘢痕を避けたい場合に適応します。
・安全性と手術の限界から広範囲の骨切り術と下顎切開術のような大きな変化は得られないものの下顎角の投影を排除して角像を改善することはできます。
・傷口は口の中だけにしか残らず顔の表面には残りません。
術前検査・・
・頭部X線検査、頭部CTスキャン、心電図、各種の血液検査等。
エラ削りの医師は神経管の位置を把握する技術を要します。
手術は全身麻酔下で行います。
△エラ削り・口コミのテーマから逸脱 m(_ _)m

エラ削りの手術方法・・
・下顎骨の口腔粘膜を広範囲に広げ骨膜の下に剥がし顎部の後部から下顎の角まで広く露出させます。
・盛り上がった部分の外板を広い範囲で擦って下顎角付近の視界をできるだけ広く確保することが重要です。
・下顎の角を可能な限りスムーズで滑らかな線に仕上げるために骨切りカッターを使用します。
・出血が続く場合は翌日まで排液します。
・口腔内の切開部を吸収性糸で縫合して仕上げます。
私は以上の内容をカウンセリングで説明されました。この方法で問題ないでしょうか?
ちなみに私はお願いする医師は「エラ削り・口コミ」で探しましたが評判はすごく良かったです

※上記「エラ削り 口コミ」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

エラ削り

エラ削り評判で多いのが「顎の先端からエラまでのフェイスライン全体を総合的に考えるということが大切です」という内容です。
・エラというのは下顎角と正式には呼ばれていて、ごついイメージを気にする人が多いみたいです。
・従来のエラ削りでは下顎角のみが切断されているので、2つのコーナーが形成され不自然な不均一な誤差が生じたという評判が多いようです。
従来の手順・・
・エラ削りは角度調整に技術を要するので、実際に患者が希望の結果を得るには慎重を期します。
・下顎角を含む皮膚の切除は下顎体の皮膚切除とコーナーの全層切除を同時に行う技術でです。
・エラ削りは外形だけでなく前面の改善も含めた術式であるため、そのぶん手技が複雑です。
・下顎角の形状や骨の過度の切除により、下顎の一部があまりにも窪んだり、穏やかな線にならなかったりすることがあります。|2ch

・クリニックによっては欠点を補った評判の方法でをエラ削りで行っています。
・下顎角はその名が示すとおり滑らかな角がなければ美しいとは言い難いでしょう。
・エラは顔と首の境界を作るのであまりにも大きくカットすると顔と首の境界が不明瞭になり顔の鮮明さが失われます。
・エラだけを考えるよりも専用の器具を使用し理想的なラインの先端から下顎の骨ラインに沿って直線的に骨を切断して、顎の先端から下部の顎の角度まで全体のフェイスラインを包括的に考慮し、可能な限り高く動かします。その結果、横顔だけでなく正面顔の印象も変更することができるともっぱらの評判です。
・ヴェリテでは経験豊かな医師が多くいるため、手術時間も短いので大きな負担なしにエラ削りを行うことができます。

ヴェリテでは経験豊富な医師が患者の将来を考慮に入れつつリスクの少ないエラ削りを行っていると評判です。
・全身麻酔は点滴または吸入いずかのやり方で麻酔を送ります。
・人工呼吸器で呼吸を管理し、患者は完全に眠っているので手術中に痛みを感じません。
・エラ削りは全身麻酔で行われるため、痛みを感じません。手術後に痛み止めなどを与えてさらに安心ですです。
・メイクに関しては翌日からも可能です。ただし腫れが強いときはご遠慮ください。
・クリニックでの術後検診は術後1週間、2週間、6ヶ月です。
・縫合部を消毒するためうがいで口の中をきれいに保つようにします。
・シャワー・バスは翌日からも可能です。腫れが強いなら軽いシャワー。血流が良くなってしまう入浴は1週間後あたりが目安になります。
・洗顔は翌日から可能です。痛みや腫れが強い時には蒸しタオルで拭きます。
・エラ削りの2週間後までタバコもアルコールも禁止です。
・スポーツも腫れや痛みを押さえるため2週間は禁止です。

エラ削りの手法について
・特殊プレートを使用して左右差のない精密骨切り術
プロファイルでは下顎角(ゴニオン角度)が120°から130°までが美しいと言われています。
伸張している人はしばしば120°未満のゴニオン角を有し、この角度が90°に近づくと正面が正方形の面になり、輪郭もまた増加する。
私たちの病院では、下顎骨の輪郭を自然な線にするために、120°から130°までのゴニオン角度と、ellaから前部操作に近い部分まで骨を配置して美しい下顎にする下顎角結膜手術を実施します。
ちなみに通常の口腔内法によるエラ削りでは視界が悪く、特にEllaの後縁がほとんど見えないので手術がやりにくいのです。
△評判のテーマから逸脱 m(_ _)m

後方に突出しているエラを理想的な形状に仕上げるためには、図に示すように誤差の後端を正確にトリミングすることは極めて困難です。したがって、ほとんどの美容整形クリニックのエラ削りでは下顎の後縁を切断しません。私たちの病院では下顎枝の後縁を切断し、それから実際の下顎模型のメタルガイドプレートを使用し、自然で美しいエララインに仕上げます。
前弓下顎の幅を縮小したい場合は、エラ削りだけで十分な小さな顔面効果を得ることはできません。正面で下面を小さくしたい場合は、エラ削りに加えて下顎骨外板切除の手術を行う必要があります。
下顎角手術(エラ削り)の外科的方法
[1]大臼歯の外側の口腔粘膜に約5cmを切開。
[2]下顎の骨の表面部分を骨膜を剥離する道具で剥離を進めていく。
[3]患者の3次元モデルをもとに作成された金属ガイド板を下顎に取り付ける。
[4]振動鋸で下顎角から下顎縁の前まで切断(金属骨のガイドに沿って)。
[5]ガイドを外し、顎部分からEZ – canterを使って下顎縁の段差を削ります。患者のモデル上に作成されたガイドを使用することにより、左右対称の美しい下顎角を形成することができると評判です。

下顎角形成(EZカンター法)
[1]マニアの下の皮膚を約1cmの切開で切る。
[2]掻爬すべき範囲の骨膜をEZカンター専用のピーラーで除去する。
[3] EZ canterファイルでは、下顎の角度から最も近いところで下顎を削ります。 EZカウンターは、骨を削りつつ削った骨を吸引しながら、骨切断面を洗浄する機能を有する。マニピュレータの下の皮膚には約1cmの傷跡が残っていますが、注意を払わないと不明です。

下顎切除術
[1]大臼歯の外側の口腔粘膜を約5cm切開。
[2]通常のエアラ削りと同じ作業。
[3]レーンの一部の外側の骨皮質を電気ファイルで擦って、矢状の鋸で囲まれた下顎骨の外に骨皮質をスライスする。
[4]電動ファイルを使用してステップを修正します。
△評判のテーマから逸脱 m(_ _)m

※上記「エラ削り 評判」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

エラ 整形 注射

・下顎に一定のボリュームがある場合はそのエラの張りだしを取り除いてあげる必要があります。
・骨格が張り出している原因は骨・筋肉・皮膚です。
・解剖学に基づいたしっかりとした手術でしたら最大限の効果を出すことができます。
・エラを目立たなくする手術には、いわゆるプチ整形の一緒であるボトックス注射と、全身麻酔で骨を削る方法とがあります。
・骨切り術でより良い結果を得るためのポイントは、下顎の前方でできるだけ切ることです。
・注射の施術にしろ、骨を切ったり削ったりする施術にしろ、手術後の下顎の強度が心配だと思いますが、そもそも通常の数値より大きかった骨や筋肉を通常値にもっていく施術ですので、軟弱になるという心配は無用です。
・自分がエラ削りが必要なのか、ボトックス注射が必要なのかはベテランの医師に診てもらえばわかります。中には両方が必要な人もいます。
・ボトックス注射は大きなダウンタイムを必要としないので、お手軽に受けられます。
・ごく稀にですが、骨でも筋肉でもなく脂肪が原因でエラの部分が大きく見えてしまっている人もいます。その場合は脂肪溶解注射が適用されます

単純なエラ骨切りでは横顔からみて大きく張り出した顎と、骨(角)が突出している箇所を切除するだけです。ですが私が行っている方法でしたら真正面から見たときにもほっそりした印象を与えることができます。「他院でエラ削りをしたのに顔が小さくなった気がしない…」と当院に訪れる患者様は少なくありません。ご自身のお顔を見るのは圧倒的に正面顔が多いですよね。横顔は滑らかになっている場合は、「角を切除しただけで骨の厚みが変わってないからですよ」とご説明して差し上げます。そうすると皆様納得されて再度手術を受けられるます。削りすぎないよう、でも最も効果が出るギリギリのところまで電動カッターを入れるのは至難の業です。この手術を受けられた患者様は口々に「最初からこの方法でやってもらってたら二度手間にならなかったのに」と残念がられています。
私も、私の患者様がこういった後悔に陥らないように一度の手術で最大限の結果を出せるよう、日々精進しております。
なお、初めからエラ削りといった大掛かりな手術をすることに迷いがある患者様には、ボトックス注射といういわゆるプチ整形をお勧めしております。骨を削るほどの効果はありませんし、半年~1年後には戻ってしまう施術なので、ご自身のお顔がシャープになったイメージをつかむためにぜひお試しください

※上記「エラ 整形 注射」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

SSRO

元美容外科勤務
・輪郭形成手術にSSROとIVROがあります。この二つの違いは切開する範囲が広いか、切る方向が垂直か、ということです。
・エラ削りや頬骨削りのように骨を切断する手術なので危険性は高いです。
・SSROで切断した骨はずらして固定させます。
・手術全体の時間としては1時間30分くらいですが、事前の打ち合わせは練らないといけません。
・術後は生活に制限が生じるので数日間入院をします。
・SSROと比べてIVROは骨を垂直に切りますが、プレートなどでの固定は不要で自然に回復させます。
・この手術とSSROの違いとしては、下顎を下げる(後退)させるのみの手術です。
・顎の手術を希望されるかたは骨だけでなく歯の問題も抱えていることがあります。それぞれ単独で治療をするより、SSROの知識豊富な医師に診断してもらうことが重要です

10年前に顎先の手術をしました。その時は大きな手術を乗り切った安堵から仕上がりにも満足したように思ってましたが、最近になって自分の輪郭にまた違和感を抱くようになってきました。そこで自分なりに2chやブログで輪郭形成をされた方々の体験談などを読みあさってみました。あるブロガーさんからSSROはどうかなと言われました。私はその時初めてその手術を知ったんですが、一度この手術についてカウンセリングを受けたいと思ってます。でもマイナーな手術みたいでやられてる先生は少ないですよね?関西地方でいい先生はいらっしゃらないでしょうか

小顔にしたいです!女なのに小学生のころから人より顔が大きいことでからかわれてました。社会人になったので費用も自分で出せます。ダウンタイムも長期休暇と有給を合わせて10日間とれそうです。小顔にする方法として下顎角切除とアーチインフラクチャー法を考えてましたが、口コミサイトや2chでSSROの存在を知りました。リッツ美容外科の広比医師と、自由が丘クリニックの中北医師が輪郭手術の名医と知りました。このお二人にならSSROをお願いしても大丈夫でしょうか?このお二人の評判については2chで様々なことが書かれているのが少し不安です。

鼻から顎先にかけてが長くしまりのない顔つきになってるのでLe Fort Ⅰ型骨切り術とSSROを考えてます。短くするだけじゃなくて鼻から下を全体的に小さくもしてほしいです。この手術ではどのような結果になるでしょうか?整った顔つきになるのは嬉しいですが、私はどちらかと言うと童顔よりにしてほしいです。整う=大人っぽい感じになるのはちょっとな…って感じです。韓国でSSROをやった人がいてその人のブログ上では可愛らしい雰囲気だったので、私も渡韓しようかなって思ってた矢先、韓国で失敗したという書き込みを2chで見つけてしまいました。その人は日本の大学病院で治療してるみたいですけど、後遺症の完治は絶望的みたいです。その他にも2chで「海外でやって失敗しても責任とってもらえない」「裁判しようにもこっちから行くしかないから訴える患者は皆無なのを良いことにやりたい放題」というコメントもあって怖くなりました。日本でやったほうが安全でしょうか

オトガイ短縮術とSSRO術というものがあります。これは顎先が出ているけどエラは出ていない、横から見ると顔が全体的に大きいというかたに適した手術です。手術名は聞き慣れないものだと思いますが、症状としてはガミースマイルの人です。ガミースマイルという言葉なら聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。お口を閉じていると違和感はありませんが、笑ったときに歯茎が通常より大きく見えてしまうことです。芸能人の方でも2chなどで言われてる方もいらっしゃいますよね。ガミースマイルを愛嬌と捉える方もいるでしょうが、笑ったときに歯茎が大きく見えてしまうと「何となく下品…」という印象を相手に与えることもあります。
ガミースマイルを改善させる方法に、鼻の下が長いなら鼻の下の皮膚を切除しちゃえ。というものがありますが、これは根本的な解決になっていません。費用もダウンタイムも危険性も、鼻の下切除よりかかってしまうSSROですが、この手術はとても自然にご自分の骨格を正常な数値にすることが出来ます

※上記「SSRO」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

サジタール

サジタール手術を受けるには術前矯正が必要です。美容外科医は骨を切ることができますが、骨を動かしたことによるかみ合わせや歯の隙間などは矯正歯科の先生が担当します。私は歯並びがガタガタで、いつか矯正をしたいと思ってたのでちょうど良いタイミングだったと思います。
美容外科でレントゲン撮影をしてカウンセリングが始まり、そこで私にはサジタールが必要と言われました。そしてより詳細なデータを得るために矯正歯科を紹介され、歯科医からもサジタールの説明を大まかにしてもらいました。歯科のデータはすぐに美容外科に送ってくれたので、私が後日美容外科を再診する時にはすでに顔面工事の方法が組まれており、より具体的な手術の話をしてもらえました。そうそう、矯正歯科では歯型も作りました。あの冷たいグニュっとしたやつを口に入れられて、一瞬オエッてなりました。
私は2chなどで情報を集めてたので何となく手術までの流れは知ってましたが、美容外科→矯正歯科→美容外科→矯正歯科…と何回か行き来してたので疲れました。術前矯正のときにこれもついでと親知らずも全部抜いてもらいました。輪郭が整っても歯並びが残念だと仕上がりのテンションも違います。矯正は上の歯は裏側からやりました。下の歯は表側です。
私の仕事は事務なのでマスクをしてても大丈夫ですし、多少しゃべりにくくなっても平気です。でも2chで「マスクしててもばれた」とかありますし、口コミサイトでは「接客業でマスクなしだと休みは何日必要か?」などの質問もあったので、皆さんそこが一番気になることなんだろうなと思いました。
私の場合、術前矯正は3か月でした。これは個人によって違うと思います

下顎の手術はたくさんありますがサジタールもその一つです。大学病院などでは顎変形症でこの手術が行われるようですが、もちろん美容目的でも使われます。この手術は骨を分割して移動させ、固定します。単純に切って移動させる下顎の手術はほかにもありますが、サジタールは”噛み合わせ”との兼ね合いを重要視する手術です。他の手術同様、口の中を切開します。固定で使用した器具は体内で無くなるものと無くならないものがあります。分解されない器具を使うと除去するのにまた切開が必要になるので、体への負担もかかります。以前までは”病気”で用いられることがほとんどだったサジタールですが、最近では美容整形で登場する機会も多くなってきました。美容目的ですので顎の形は患者さんの理想により近づけることが可能です。骨からの治療ですので効果は永久的です。費用はクリニックによって様々です。金額の開きがけっこうあることがあります。高額なところは専門の麻酔科医を呼んだりしてますので、高くてもそういった面がしっかりされてるクリニックを選ぶべきです
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

サジタールはしゃくれたアゴを短くすることができます。効果がずっと続くのもこの手術の魅力的なところです。手術の時は体への負担やダウンタイムなど乗り越えなければいけないことが多いですが、それを乗り越えたらずっとその顔でいれるんです。アゴが小さくなったことで顔の雰囲気も変わります。目がパッチリ見える効果もあるんですよ。そうすると自然と自分に自信がもてて表情も明るくなります。プラスの相乗効果が生まれるんです。手術は大きな腫れを伴いますので休みの日は多くとっておきましょう。また、術前と術後に矯正がありますので、無計画での手術は避けるべきです。手術が成功すれば本当に生まれ変わったような気分になりますよ
△2chのテーマから逸脱 m(_ _)m

輪郭を整えたければサジタール!
下顎骨の手術にサジタールというものがあります。SSROとも言われてます。日本人は比較的、顎が引っ込んでいる人が多いですが反対に顎が前に出ていることが悩みである人もいます。そのかたにはぜひこの手術を検討してほしいです。この手術は骨を自由自在に動かせるので骨格のデザイン性にも高い効果を発揮します。また、骨を動かしたことによって噛み合わせに支障が…なんて不安もありません。サジタールは矯正歯科と連携しての手術なので、手術後の噛み合わせもバッチリです!
掲示板とか2chではサジタールで重度の後遺症がのこってしまった…失敗して生きていけない…というものもありますが、しっかりと形成外科の基礎を積まれた先生でしたらそのような失敗はありません。そう、医者選びが大切です。
私も以前は2chの意見を真に受けてましたが、調べれば調べるほどよく分からなくなるんですよね。良いことも悪いことも…時にはなにも評判が書かれてないことが逆に不安になってしまったり(笑)サジタールをやってる先生は少ないですから、出来るだけやってる先生の意見をたくさん聞くことが重要だと言えます。先生によっては仕上がりの美的感覚が違うので、実際に症例写真を見せてもらうのが一番。あと、手術のリスクを包み隠さず話してくれる先生は信用できます

※上記「サジタール」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

受け口 しゃくれ

・上の歯より下の歯が前に位置している受け口は、下顎全体が前に突き出していたり、下顎がしゃくれていることもあります。
・受け口には様々なデメリットがつきまといます。
・受け口だと発音がしにくいため滑舌が悪くなりがちで会話がスムーズにいきません。
・さ行とた行が特に発音しずらくなるみたいです。
・発音や滑舌が悪く上手く話せない経験がコンプレックスになり、意思疎通が阻害されることもあります。
・また歯の噛みあわせが良くないため固い物が食べづらくなります。
・食事するのにやたら時間がかかったり、よく噛まないで飲み込むせいで消化不良を起こしてしまうこともあります。
・噛みあわせが悪いため食べかすが歯や歯間に残った結果、虫歯になるおそれがあります。
・歯並びは体全体のバランスに関係しており、受け口だとそのバランスが崩れ肩こりや腰痛をおこしやすくなります。
・受け口だとしゃくれた顎が目立ってしまうので、外見を気にする女性は多いでしょう。
・しゃくれや受け口は理想的な横顔の基準であるEラインからも大きく逸脱してしまいます

・受け口やしゃくれ顎を短期間で治すなら下顎枝矢状分解術がオススメです。
・歯列矯正を行っても受け口が改善しなかった人にも適しています。
・下顎付け根部分の骨切りを行うことにより下顎を後退させ受け口を改善します。
・1週間程度の入院が必要ですが、歯列矯正よりも早く受け口やしゃくれを治療できるため人気の手術です。
・口の中から施術するのが基本のため傷口が目立つことはありません。
・顎のえら部分に傷跡が残りますが、半年ほどすると目立たなくなってきます。
・自分の顔に何らかのコンプレックスがある人は決して少なくありません。
・他人は気にならなくても自分にとっては悩みの種だったりします。
・それが原因で内向的な性格になるおそれもありますから、美容整形手術を考えてみてもいいかと思います。
・手術箇所次第で料金や治療期間など色々と違いますから、前もってしっかり調べたりカウンセリングに行くことが大切です。
・例えばしゃくれた顎や受け口に悩んでいるなら矯正か手術かで顔の印象は色々と変ってきます

・受け口を気にするあまり人に会うのが億劫な人もいるんじゃないでしょうか。
・もしそうなら受け口改善の施術をぜひ美容整形外科で受けてみてください。
・いわゆるしゃくれ顎を骨切り手術によって改善することが可能です。
・なお骨切りを行わずとも治療する事が出来る場合もあります。
・患者それぞれの顎の状態に沿って施術するので、まずちゃんとしたカウンセリングを受けてみてください。
・外科手術を行わない場合歯の矯正で治療することになります。
・メスで切開しないため比較的気軽に施術を受けれますが、受け口の状態により施術内容が違ってくるので医師の診断が必要です。
・クリニックごとに施術方法およびその内容が異なるため確認してください

※上記「受け口 しゃくれ」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

受け口 矯正

・大学病院などで行われている下顎枝矢状分割術(SSRO)を美容整形クリニックで受けることができるのをご存じですか?
・単なる顎変形症の改善にとどまらず、美しい外観を生み出すことを目的とした下顎枝矢状分割術も存在するのです。
・下顎骨を適正位置に移動させて受け口を改善し、フェイスラインを綺麗に調整します。
・下顎枝矢状分割は顎変形症治療のひとつとして古くから口腔外科で行われてきました。
・下顎骨を切り離し歯列部分の位置を変化させ噛み合わせを矯正することを目的とします。
・前に突き出した口元、受け口、しゃくれ顎、顎変形症治療に用いられます。
・噛み合わせ、上顎の位置調整が重要であるため、必要に応じてLefortⅠ型骨切りと併用し治療を行うこともあります。
・口腔外科での治療の場合は顎変形症の治療ですから基本的に保険の範囲で治療できますが、見た目の美しさを目的とする場合は保険適用はありません。
受け口を治すと同時に美しい輪郭をも求めるなら美容外科で下顎枝矢状分割を行う必要があります

・下顎枝矢状分割法は下顎全体を移動させる施術です。
・口の中より口腔粘膜を切開し下顎骨を露出させたのち、歯列を残すよう骨を切断して下顎全体を自由に動かせる状態にし、あらかじめ決めておいた位置に移動させ再固定する受け口改善手術です。
・自由自在に下顎の位置を変化させることが可能なため、歯科矯正では改善しきれない受け口の治療に有効ですが、美容外科で行われる下顎枝矢状分割はさらに見た目の美しさまで追求できるのです。
・例えば下顎水平骨切りにより下顎のラインや横顔の外観を調整したり、顎先を削りシャープで引き締まった顎のラインが手に入ります。
・顎変形症の治療であれば下顎枝矢状分割に保険が適応されることもあります。
・もっとも2~3週間入院が必要であることや術後の顎間固定など様々な制約があります。
・それに対し美容外科で行われる下顎枝矢状分割術は入院は基本的に不要で、厄介な顎間の固定を行わず治療可能なことが特徴です。
・それ以上にフェイスライン美しくが仕上がるという大きなメリットがあり、理想とするフェイスラインに仕上げることが可能なのです

・上前歯より下歯や顎が前に出る噛み合わせ不適合状態を受け口(反対咬合)といいます。
・反対咬合の程度により受ける手術が異なるのでカウンセリングを受けましょう。
・治療の選択としては、外科的治療を行う矢状分割術や分節骨切りと呼ばれる外科手術、そして非外科的治療として歯科で行われる歯列矯正が挙がります。
・下顎の突出具合が軽い場合なら下顎部分を削るだけで受け口改善には十分ですが、突出の程度が強い場合は噛み合わせを改善すると同時に審美性を向上させなければなりません。
・このケースでは下顎歯槽骨後退術を行い、前歯からそれぞれ左右4番目の歯を抜歯し、支えていた歯槽骨を適切な幅で切除し、前歯の歯列を後退させるためのスペースを作ります。
・歯型採取、レントゲン撮影、術後の歯列矯正、アフターケアやカウンセリングを一貫して行なうクリニックを選んでください

※上記「受け口 矯正」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

受け口 治し方

受け口患者の多くが下顎歯が後方に傾斜しています。
・歯並びが悪いため歯磨きが上手く出来ず、虫歯で前歯や奥歯が欠け、歯全体が黄ばんでしまい不潔な口元という印象を与えてしまいがちです。
・また下唇がぶ厚く歯茎に色素沈着がみられる人も少なくありません。
・受け口の治し方としてセラミック補綴と顎骨切りがあります。
-受け口の治し方①(セラミックによる矯正)
・セラミック製の人工歯をかぶせることにより歯並びはもちろん歯の色や形状まで調整することが可能です。
・治療がスタートすると歯を削って仮歯にします。
・この段階で患者の顔や口唇に合わせ歯の形をデザインしていきます。
・なお仮歯の状態で一応受け口の状態ではなくなっています。
・仮歯に問題がなければセラミック歯の製作に着手します。
・セラミック歯は実績ある技工士に制作依頼したオーダーメイドです。
・さいごにセラミック歯を被せて終了です。
-受け口の治し方②(下歯槽骨骨切り)
・顎がしゃくれているという印象を払拭するにはこの骨切り術がお勧めです。
・下歯槽骨骨切りは受け口の人や横顔のラインを美しく整えたい人にぴったりな施術です。・受け口は下顎の骨も長いことが多いため、顎の長さを短縮する手術の併用も可能です。
・フェイスバランスや噛み合わせ等も考慮しつつ、骨格からフェイスラインを改善します。
・口腔内からアプローチしていくので傷跡は全然気にならないでしょう。
・セラミック歯を用いる矯正を併用すれば歯並びも整います

・噛んだ時下の前歯が上の前歯よりも突出した口元の状態を受け口(反対咬合)といいます。
・代表的な受け口の治し方としては下顎分節骨切り術がまず挙げられます。
・下顎左右の第1小臼歯を抜き根元の骨切りを行い、前歯6本をまとめて後退させプレート固定を行います。
・歯列矯正による受け口の治し方では2~3年要しますが、短時間の手術で治すことができます。
・下顎が突出した人は顎が長いことも多いため、バランスよくするため下顎短縮手術を併用短期間での受け口を改善したい人や矯正以外の受け口を治し方を希望する人にお勧めする手術です

・受け口の治し方の選択としては、外科的治療(骨切り)と非外科的治療(歯列矯正)に分けられます。
・歯列矯正は上下の歯一本一本を噛み合わせるにはベストな治療法で、通常の受け口なら2年ほど治療期間を要します。
・しかし歯列矯正だけでは外見の改善には限界があり、また下顎歯槽骨がたいして後退しないため受け口さほど変わりません。
・またオトガイ唇溝が浅いままなので下口唇が突出します。。
・受け口の代表的治療法として下顎分節骨切り術があります。
・左右両端の4番の歯を抜歯し、3番と5番の歯の間に隙間を作り、残った6本の前歯をひとまとめに後退させるやり方です。
・歯列矯正で通常2~3年を要する受け口が約1時間30分の手術で改善できます。
・5番以降の歯の噛み合わせは変わらないため、術後翌朝から食事が出来ます。
・歯の間の隙間が目立つので歯科的な治療が必要になることがあります。
・一つ一つの前歯だけ見れば噛み合わせは完璧ではないため術後歯科矯正を行うのがベターでしょう

※上記「受け口 治し方」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •